スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アマリリスの植え替え

もう桜が散り始めました 当地です。残念~


出かける予定が有るので 手際良くと思っていたら 作業前の写真を忘れました



赤斑病に軽めではありますが長い事罹っている アマリリス の植え替えしました。


      アマリリス


鉢から抜いて見ると 思っていたより小球が育っていました。



さぁ、困った どれを残そうかと。


母が 病気なら全部処分しちゃいなさい。 と言うのですが

ふん切れず。。。。。。。。

一番小さいこの子を残してみました。


      アマリリス

ダコニールの1000倍液に入浴中

球根はこの後 鉢の外の液に全部浸かる様にしました。



途中鉢をひっくり返して 合計1時間です。



ビックリするほど 美肌つるつる白球根に。

      アマリリス

ちょっと肩を出すように植え付けました。

      アマリリス




でも、残念ながらこの球根にも 赤い斑が有ります。

      アマリリス

去年の葉の数も4枚は無かったように記憶していますので

今年も葉っぱだけの一年になる事かと。

2年ぶりの再会を期待していたのですが

まだまだ再会は遠そうです。 待ってるよ~


       
スポンサーサイト

| アマリリス | 17:38 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年ぶりの再会~♪

ついに梅雨入り で、その上台風もご一緒に

朝よりだんだん雨脚が強くなった気がします。



そんな我家ですが、昨年お顔を見せてもらえなかった アマリリス が咲きだしました。

        アマリリス


この写真は昨日の朝です。

夕方には鉢が倒れて首が折れない様 玄関の軒下に取り込みました。


こちらは上の写真よりもう一日前の咲き出した直後の横顔です。

      アマリリス





昨春、赤斑病の為か腐りかけた球根を取り除き 

根も随分傷んでいて 多くの所を取り除きました。

まだ球根も小さいので お花も少し小振りな気がします。



元々のアマリリスの球根は、HCで戴いたもの。 それもこの家に引っ越す前日。

引っ越してからも有ろう事かゲーム用のTVの上に放置して有りました

ある朝、大きな芽(蕾)が出ているのを見て大慌てで植えました。

その後毎年 とても大きな花を咲かせてくれました。

通りがかりの方に花名を聞かれたり とても大きくてビックリされたりしていました。



この子もゆっくりゆっくり 大きく育って欲しいと思います。

| アマリリス | 12:36 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年ぶりの再会~♪

去年は赤斑病との戦いに打ちひしがれたのか

花を見せてくれなかった アマリリス ですが

      アマリリス


待ち焦がれた蕾が 姿を現せてくれました~


      アマリリス 蕾アップ


4つの蕾がひしめき合っています。



後に存在を誇示させている キャットテール

外に置くようになって 赤いフサフサが長くなって来ました

嬉しい~ です

| アマリリス | 17:40 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと復活

冬の間水遣りを休止して 勝手口の軒下で過ごしていた アマリリス です。

4月に入って早々水遣りを再開し や~~っと 葉を見せ始めました。

     アマリリス


去年は、根をバッサリと切り過ぎた為だったのかもしれません

植替え後 とうとう花を1つも咲かせませんでした。


今年はどうでしょう


まだ蕾は見えません。

      ちょっと怪しい赤い色・・・


その代わり、またあの赤い色が・・・

赤斑病なのでしょうか


いつもは、水遣りを開始する前に植替えしたり殺菌剤に浸けたりするのですが

今年はもう花は咲かないかもと勝手に判断して何もせず

正直な所 諦め気分で水遣りを始めたのです


今になってちゃんとお世話をしなかった事を後悔しています。



葉っぱもちょっと赤い所が有ったり 球根にも・・・。

ここ数年赤斑病との闘いに明け暮れていています。

今年は木酢液で闘うってのは無謀 と言うより無知

ちょっと怖い農薬の扱いに 腰が惹けまくりの私です。





腰が惹けまくっている私に元気を分けてくれているのは この ペチュニア です。

     ペチュニア 冬越し後



種を採れると勝手に思い込んでいたので

冬越しが頭に無く 種が採れずに慌てて大分寒くなってからビニールカバーをかけたので

冬の終わりにカバー越しに花を数輪見つけた時はとても嬉しかったです。

残念ながら淡い色の子はお見送りしてしまったので

この子にはまた元気に咲いて貰い 今度は採種したいと思っています。



 
ちょっと長くなりますが 領土花壇拡大で頭を悩ましています。

≫ Read More

| アマリリス | 17:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の恒例

我家の春の恒例行事! それは アマリリス の水遣り開始です。


冬の間水遣りをストップし 4月の声を聞くと水遣りを再開します。



一時は幼児の頭ほどの大きさの球根になりましたが


その後赤斑病になったり球根が自然に分かれたりして


今はこの小さな球根1球だけになりました。


6号鉢に入っていましたがちょっと窮屈そうなので


一回り大きい深鉢に植え替えることにしました。



     


根がだいぶ回っているので 思い切って根も綺麗そうな所だけ残しました。


去年は、いえいえ去年も赤斑病と戦いましたので


今年は真面目に植替え時に 殺菌剤に1時間浸けました。



       20070402163235.jpg


のびのびと大きくなってくれたらと思います。


 


週末は暑いほどの陽気で コンテナの花々が次々開花し始めました。


どれから見て頂こうかと悩むほどです。


でも、思うように写真に写せないヘタレな私です。


落ち着いてPCの前に座る時間も取れなかったので


時間が経ってしまいましたが


ポツリポツリのアップになりますが見て頂けたら嬉しいです。



大好きなチューリップを可愛く写せなかったのですが


こんなビビル様な暖かくなると我家の庭に現れる 住人(虫)君が


今年も 鉢の陰から現れました。


いきなり鉢をどけて脅かすなよ~と 向こうも思っているみたいです     


  20070402163640.jpg大丈夫な方はクリックしてみて下さい 



| アマリリス | 17:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。