スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すみれの花~♪

すみれの花咲く頃~


      フイリゲンジスミレ

冬の間、全く影も形もなかった フイリゲンジスミレ 


姿を現したと思ったら 

      フイリゲンジスミレ


一気に 咲き始めました。



フイリゲンジスミレの花を見て 冒頭の歌を思い出しました。 

うら若き二十歳の頃 勤め先で毎日2度朝晩 聞いておりました。

短大の校章もすみれが描かれていましたっけ。

縁が有ると言えば有るのですね。



もう一つ、すみれと言えば

      絵になるスミレ ミュール


絵になっているとは言えませんが 大分花数が増えてまいりました。

手前の花の方が 注文したミュールの写真通りです。

もう一株の方も後方の花姿と同じです。

微妙に違って ちょっと残念かな




おまけです。


      ミヤコワスレ


ミヤコワスレの一番花が咲きました。

まだ花色が薄いですが、これからに期待しています~



スポンサーサイト

| フイリゲンジスミレ | 17:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この時期 初~☆

皆様の所は台風の被害は有りませんでしたでしょうか?


今回我家では、被害は有りませんでしたが・・・

台風の風に ミニバラ(親株) キンモクセイ  が何度となく倒れ


インパチェンス もかなり弄られて傷みました。


植え替える気力がまだわかないので 切り戻しておきました。

たぶん復活してくれる はず です







今日、ちょっと嬉しい発見をしました。

我家の フイリゲンジスミレ  春に咲くものとばかり思っていました。



が、


      フイリゲンジスミレ

わぁ~ 咲いてました。

      フイリゲンジスミレ

残念ながらすでに時間がだいぶ経過していたようです


花弁はかなり傷んでいました。


他にはとグルリと家の周りを一周してみましたが 他に咲いている株は有りませんでした。


きっと栄養が良く 日当たりの良い場所だと咲くのかと。

単に私の手入れの悪さ とかそんな事は考えない事と致します






似た者同士という事で・・・

      ビオラ・パンジー

こちらのポットのお方は

だいぶ蕾が増えてまいりました。



そろそろ植え付ける場所を確保しないといけません。 が、

重い腰が上がる気配も無いとか 無いとか(ヤハリナインカ?)





フイリゲンジスミレ 同様放置状態の ポリゴナム ビクトリーカーペット です。

種を蒔いた後、水遣りを少しの間気にかけた後

久々に目を向けてみました(フイリゲンジスミレの花のついでです)

      ポリゴナム   インパチェンス

ちょっと育っております。



そろそろ寒さで痛む時期も近付いているのに まだこの状態。

また春になったら種蒔きする事になりそうです。


一輪でも見れたらなどと 欲張りな事を思っています。


しかし、インパチェンスの種は一体どこまで飛んで行くのやらです


| フイリゲンジスミレ | 18:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スミレ♪

去年一昨年から殆ど放置状態

正直なところ・・・、駄目にしてしまいそうで手が出せずにいました。


今までになく 花を沢山付けてくれたその花は

      フイリゲンジスミレ

フイリゲンジスミレ です。

      フイリゲンジスミレ

ポットの中は こぼれ種のベビーちゃんも育ち始めています。


それにポットも風化してます


      フイリゲンジスミレ

土の表面に苔が

 違う芽が出て来ています


このまま放置するわけにもいかず 急きょ植え替え作業に突入

      フイリゲンジスミレ




さて問題のポット。ポットからそっと抜き出してみましたが

球根が見えないので そっと土を分けて見ると・・・

小ぶりな球根が見えてきたので 深めな小鉢に植えることに。

      フイリゲンジスミレ


本来なら分ける所ですが、やはり怖くて根はいじれませんでした



アップにして見ると・・・

      ユリ?

どうもユリの様な気がします。

一昨年の秋にユリを植え替えた時に廃棄処分には忍びなかった球根を

ポットに植えたような気がします。

そのポットにフイリゲンジスミレの種が飛んだのだと思います。


出て来た芽は、サンレイや花百合とは違うみたいなので もしかすると 

サクラ(親はモザイク病で去年廃棄しました)かもしれません。



      フイリゲンジスミレ

とりあえず、数年ぶりにまともな鉢に植え替えました。


どうぞゆっくりして下さい

| フイリゲンジスミレ | 14:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気~♪

今日の主役は、 フイリゲンジスミレ です。 



こちらのポットでは、いつの間にか種が飛んで育っています。

      フイリゲンジスミレ


隣のイチゴパックの方は 実生の種を蒔いて育ってくれた子です。



久々によ~く覗いたら 種が出来ていました。

      フイリゲンジスミレの種



実生のガーデンシクラメンのポットの中には 2株のフイリゲンジスミレが育っています。

      フイリゲンジスミレとガーデンシクラメン


ガーデンシクラメン達は さぞ窮屈に思っている事と思いますが

株分け?して駄目にしそうなので 怖くて手が出せません。





こちらは 親達です。

      フイリゲンジスミレ06月27日


正直この場所に足を踏み入れると 白い砂利に濃い緑の盛り上がった塊とのコントラストの強さに

一瞬ギョッ としてしまいます。



こんな親子の様子を見ると

      親子


これからどんどん増えるのかしらと ちょっと怖いような嬉しいような


      親子


ヘタレの私が種を蒔いた物より 自然に生えた子の方がず~っと何倍も元気に育っています。






      フイリゲンジスミレとインパ


これは、新しい花壇のすぐ脇で育っています。

ボーダーレンガを設置する時、幾株か駄目にしてしまったのですが

この子は、去年と同じ場所でインパチェンスと元気に姿を見せています。





フイリゲンジスミレの親の傍には 実生のガーデンシクラメンの鉢を置いてあります。

      実生ガーデンシクラメンの避暑


夏の間はこの場所で毎年避暑しています。

今の内だけかもしれませんが 今は元気です

また、身軽なフイリゲンジスミレのベビーがこの鉢に同居する事が有るかもしれません。


フイリゲンジスミレは 我家で唯一手間要らずの自立心の強い良い子だと思います

有難う~


| フイリゲンジスミレ | 23:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆~開花~☆

土曜日に続いて 暖かな日曜日

フイリゲンジスミレ の蕾がどうなったのか気になって

帰宅早々蕾を確認に行きました。

    フイリゲンジスミレ 蕾


前日より 大分膨らんでいます。



それでは。 と、他の株を見に行って見ると・・・ 

     フイリゲンジスミレ 開花


咲いていました~

近付いて・・・

     フイリゲンジスミレ 開花アップ



ビオパン達に比べると かなり渋~く大人っぽい雰囲気に見えました。

まだ2輪なので これから表情が違う花にも逢えるかもしれないと楽しみにです




今回の映像で、苔があっちにもこっちにも生えているのを隠し切れず

お手入れの悪さを 大暴露してしまいました


勝手口の所に咲いていますが 母がこの扉から出る事は無いので一先ず安心です。

と言うより、花に夢中になって他のフイリゲンジスミレを踏んだりしないか

最大の要注意人物は 私です



| フイリゲンジスミレ | 14:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。