スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦戦!!

サフィニアエレガンテ ホワイト  この花に苦戦しています。


     


                    (左:サフィニアエレガンテホワイト  右:サフィニアストロベリーレース)


折角ビニールのカバーをかけて冬越しさせたにもかかわらず


根元の葉が切り戻しても復活して来ません


新しい葉が出て来ているようにも見えますが 根元を見ると


     20070730165905.jpg


こんな感じです。(この写真は 別のサフィニアエレガンテホワイトの株です)


ちぃ~~さな葉が出て来ているので 思い切ってもう1度切り戻してみました。


     20070730165838.jpg


始めはもうちょっと葉っぱの有る状態でしたが 手が当たる度に葉が落ちてしまい


より茎を切り戻す羽目になりました。


これで復活しなければ思い切って抜こうと思います


で、こちらは抜いてしまった鉢


     20070730171545.jpg


残してある ドレスアップライム も同じ様な根元をしています。


葉のお掃除をしたら ナメ○ジが2匹   もしやこの原因は・・・。


単なる責任転嫁とも思いますが ナメ○ジの薬を撒きました。


この抜いた後には ドレスアップの挿し芽株を植えるつもりですが・・・。


 


種蒔きしたペチュニアは花が沢山咲き始めましたが


昨日今日連日の豪雨で叩かれ 花はボロボロ 茎は折れたりしています。


ブログをアップしたくても 花が少なく ついに 恥大放出となりました。


 


去年もあまり花が咲かなかったペチュニア類。


やはりヘタレの私には 無理なのかと・・・。


ここらでペチュニアから撤退しようかなどと思ったりしています。




お詫び


今日も記事がダブって ガーデニングのテーマからおいでの方は


下の方の記事は削除しましたの 空の記事で申し訳有りません。


保存のボタンを1度しか押していないのに 


何故2つもアップされたのか分かりません。 やはりヘタレだからでしょうか?


次回からは より注意します。 御免なさい466

スポンサーサイト

| ペチュニア サフィニア類(終了) | 17:33 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンジー、ビオラの発芽

18日の夜に播いた パンジー、ビオラ が発芽しました。


もうすっかりおなじみの光景ですが・・・


     


やはりビオラと比べて パンジーの方が 子葉も大きいです。


     20070727155044.jpg


ちょっと見えにくいでしょうか?


     20070727155027.jpg


この子葉を見たいが為に 


種蒔きの楽しみから逃れられないと言っても過言ではありません


小さくて本当に可愛い~




双葉子葉 どちらが正しいのか調べてみたら


現在は小学校では子葉として教えているそうです。


遥か彼方に小学校を卒業した私ですし 子供達も10年位昔。


そう言えば・・・


息子と一緒に勉強した某進学塾の理科の教科書で子葉という言葉に覚えが・・・。


脳ミソに少々361カビも発生している私なので 


双葉も子葉もごっちゃに登場すると思いますが


深く追求せずに 軽く突っ込む程度にしてくださいませ。


 


 


いつもは 種蒔き後7日程で発根するのですが 今年はちょっと遅めの様に思います。


冷蔵庫に入れてた期間が短かったせいでしょうか?


パンジーは去年購入した種なので こちらはいくらか他より順調かも・・・。


急ぐ事も無いのでのんびり待ちましょう273



| パンジー | 16:17 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

茂ってきました

ビワ(実生)が いつの間にか4本育っています。


     


上から見ると 葉の大きさに驚きます    


     20070726174850.jpg


10号鉢が小さく見えてきました。


以前、新芽にアブラムシが付いて縮れたので


それ以来時々 葉裏をシャワーで洗っています。


その効果か かじられた痕は有りますが最近はまずまずです。


でも、蟻が何匹も居たのできっとどこかに隠れていると思います


 


鉢数は増やせないので そろそろ間引かないといけないかなと・・・。


難しい選択です。

| ビワ(実生)(終了) | 18:01 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陽の光~☆

うどん粉病にかかって切り戻し どうやら復活してくれた


     


ベゴニアタブレット ローズ  です。


 


液肥も遣っていますが 葉が小さくなったり 葉色も茶色から緑色になってきています。


くるっと一回りさせると


     20070725172200.jpg


後になっていた所の花は こんなに薄いピンクに


     20070725172220.jpg


陽に当たっていた所と比べると 別の花のようです。


 


この写真を撮ってから数日、陽に当たらなかった所が陽に当たる様にしてみました。


少し薄い色が色付いてきましたが


今度は陽の当たっていた殆どの花が 薄い色に・・・


 


梅雨が明けたら庇の下から前に出して


いろいろな方向から陽の当たる場所に置こうと思います。


それまで少数の薄い色の花には 我慢願おうと思います。


 


今日も比較的晴れて良い天気です。梅雨明けはまだでしょうか。


でも出来るなら 酷暑、猛暑は 控えめにお願いしたいです。



| ベゴニア (タブレットローズ) | 17:43 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

種?!

今朝、フイリゲンジスミレのその後が気になって 見てみました。


ピンボケでした


前回は気が付きませんでしたが、種ような物が見えます。


他の株も捜すと


          20070724152505.jpg


幾つかこれと同じ物が有ります。


ヘタレの私には、種に見えますが・・・。


 


もし、種ならいつ採取したらよいものやら・・・。


放って置いたら種がこぼれてどこぞにいってしまうでしょうね。


この種袋を見たら気が変って 採れたら少しでも採りたいなんて・・・。 


欲深人間の私です

| フイリゲンジスミレ | 16:16 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うっかりにも程が・・・!

昆虫が苦手の方は この記事を飛ばしてください466


 


今日は、久しぶりの晴天です。


軒下に取り込んでいた鉢を玄関ポーチの先に並べました。


 


挿し芽したベゴニアココナッツアイスの鉢を見たら 根元にカマキリが


次に葉をよく見たら 何とうどん粉病がチラホラと


 


すっかりカマキリの事を忘れて ベニカXスプレーをシュ~ッと


 


ビックリしたカマキリ君 すっ飛んで鉢の外に逃げ出しました。


酷い事をしてしまいました 


水で薬を流したら良いかも361と浅知恵ですがシャワーで水をかけてみました。 


御免よと手を近付けたら乗ってくれました。


そのまま大急ぎで家の中に入ってカメラを取って再び外へ 


20070724152237.jpg 20070724152403.jpg 20070724152218.jpg


どうも右のカマの手(足ですね)が少し不自由のようです。


視力も悪そう。指先に行って空をカマでかいています。


右端の写真は 目を拭っているのでしょうか?


薬をかけたせいかも・・・406


今度は薬のかかっていない親株の方へ 移ってもらいました。


    20070724152317.jpg


午後になって 様子が気になり捜しました。


    20070724152255.jpg


今回も逆さまになっていました。 


サンレイ(ユリ)にいたカマキリの様な気がします。


あの時も顔を拭うようなしぐさをしていたので・・・。


ごめんよ。元気になっておくれ388


 


右がカマキリの住処となった361 ベゴニアココナッツアイスの親株です。


     20070724152430.jpg


だいぶ復活して育ってきました。


昨年挿し芽した株(左)もうどん粉病から回復してきました。


今回の株も元気になってくれるよう期待しています。



| ベゴニア (ココナッツアイス) | 15:58 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

斑入りとの違いは?

ブルーデージー の挿し芽、こちらも新芽が伸びて来ました。


     


イチゴパックから取り出すと、 しっかり発根していました。


 


同じブルーデージーでも 斑入り白花ブルーデージーの方は 431


現在辛うじて駄目になっていないというだけの状態の物が1、2本395


親株として残すつもりだった株は1株 風前の灯状態です。


急遽もう1株親株として残した株が 何とか現存しています388


秋にもう1度挿し芽が出来る状態で残ってくれたらと思っています。


去年も難しかったですが これ程では有りませんでした。


親にした株の状態が悪かったのかもしれません。


 


     20070721181457.jpg


もう少し大きくなったら 摘心してボリュームを出そうと思います。


 


後になって 以前ファイルした資料を見たら 赤玉土で育てた方が良いとありました。


白花の親株をどれも培養土にしていました。 もしかしらそのせいかも・・・361


用土が少なめだったので 親株の鉢にしっかり 基本の用土をたっぷり足してみました。


横着は駄目かもしれません398


 


 


ポット苗がだいぶ増えてしまいました。


ビオラたちをポット上げするまでにしっかり大きくなってもらわないと


陽射しを求めて移動する苗が多く腰痛になりそうで ちょっとビビリ気味です390



| ブルーデージー | 11:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発根~☆

マーガレットの挿し芽、新芽が勢いよく伸びています。


そろそろポット上げをしようと イチゴパックの底を見てみました。


何と、半ば諦めている ミニバラ の挿し芽辺りから 根が見えます


半信半疑で そっと挿し芽用土から出してみました。


     


ついに364 発根していました~415 初めての成功です


     20070721181249.jpg


嬉しくてもう一度    意外に太い根です。


     20070721181314.jpg


ポットへと思いましたが、園芸テキストに5、6~7号鉢に植え付けるよう書いて有るので


控えめに小さい鉢に植え付けてみました。


用土は 定番の 赤玉土と腐葉土 7:3  に緩効性肥料とオルトランを加えました。


培養土も便利ですが この土が一番好きです。


作業をしていて 何だかホッとします。


     20070721181409.jpg


1本しか発根していないと思ってたマーガレットですが


もう1本、申し訳に発根していました。


育った方も摘心すると 四方八方に芽を出すのでもうちょっとこのままで様子を見ます。


 


暑い夏をどう乗り越えてもらいましょう361


| バラ ミニバラ(ライズン・シャイン、グリーンランド・フォーエバー) | 21:57 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きくな~れ♪

センリョウ に実が付いていました。


     


先日の様子から すっかり実らしくなっています。


黄色い雄しべの付いている時に 雨などで写し損なってしまいました。


緑の実に付いている黒いのは雄しべだったみたいです。


 


     20070716205827.jpg


気の早い母は 鳥に食べられないように


実が赤くなって来たらネットでも張った方が良い と早くも気を揉んでいます。


 


     20070716205803.jpg


種から育てたベビー達も だいぶ一人前の葉っぱになって来ました。


葉の緑が綺麗なので このまま寄せ植えにも使いたい気分ですが


強い陽射しや風に弱いので じっとこのまま日陰で育って貰うつもりです。


ちょっと残念~



| センリョウ | 17:35 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オレンジの実☆

相も変わらぬ種蒔きをご覧戴いたので 


ちょっぴりお口直しに・・・、って直しになるでしょうか389


      


冬には絶滅の危機と危ぶまれた スノーサンゴ  に実が付きました。


あんな小さな花から 良くこんな実が付くものと思います。20070524170643.jpg


     20070719161144.jpg


黄色の実の後に まだ緑の縞模様の実が有ります。


その緑の縞模様から 模様がなくなると この黄色の実に。


そして色付いて オレンジに 朱赤になる頃には熟して落ちてしまいます。


 


実も可愛いですが この斑入りの葉も気に入っています。


去年、挿し木に挑戦しましたが 敢え無く敗退395


今年は・・・ 種蒔きもどちらもやる気の無いグータラな私です408


 


ともあれ暑さに負けず このまま元気に育って欲しいと思っています。

| スノーサンゴ (オミオクリ~☆) | 16:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビオラとパンジーの種蒔き

半日陰の我家は 9月からはどんどん日陰の時間が長くなります。


その為、こんな暑い時期から ビオラやパンジーの種を播いています。


秋の時期には 有る程度大きくなっていないと 年内開花は見込めません。


 


ネットで購入した種を 冷蔵庫に入れて10日程経ちました。


冷蔵庫に入れてから播くと成長が揃うとか。


去年より数日遅れですが 昨夜 種を播きました。


    20070719161058.jpg


いつもしている通り イチゴパックに 化粧用コットンを敷き詰め


その上に コーヒーの紙フィルターを敷き しっかり水で濡らした所に


種を播きました。


 


パンジー アリルピーチ は去年購入した種なので 発芽率が落ちるかもと


ちょっと多めに播こうと思っていたのですが


ギョエ~404 ドッと種袋から出てしまいました。


戻すに戻せず え~ぃままよ~364と多めの種蒔きとなりました356


 


シルキーブルー(ビオラ) は 実生のものでいつも私が孫種と呼んでいるもの。


残り3粒を投入~388  3年程経っているのもなので 発芽は危ぶまれます。


 


種を播いた後は、リビングの目に付く所に置いて管理しています。


乾燥しない様に 時々霧を拭き 広告の紙の蓋をしています。


 


今年購入した種が もう1種類有りますが 


こちらはまだ冷蔵庫に入れてから10日経っていないので


来週に播こうと思っています。


他にもまだ実生の種が有るので 追々播いていくつもりでいます。


 


球根の為に なるべく陽の当たる場所を使いたいので


ビオラもパンジーも鉢の数は少なめです。


今年こそ播き過ぎないようにしたいと思います。


 


狭い我家ですので 種蒔きもほんの10粒程度ずつですが


花が咲いたところを思い描き 夢が膨らみます410354

| ビオラ | 16:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不思議がいっぱい☆

昨日、名前の分からなかった植物をご覧頂きましたが


早速 博多の華さん と fumiQさん に フイリゲンジスミレ と教えて頂きました。


 


横浜港にも有る 風車かと思いました。


  


これって 閉鎖花 なのでしょうか? 


検索してみましたが写真を見つけられませんでした。


花は3月から5月辺りだそうで 見られなかった事がと~~っても残念です


冬越しが難しいとか 移植に弱いとか。


ヘタレな私なので 下手に手出しをせずにじっと見ているだけにしようと思います。


  20070718154608.jpg


蕾の様な形ですが ランナーも出すとか。


花期が過ぎているのに 蕾だったらと欲深な私です


 


我家には全部で4株見つけました。


さあさあいったい 来春は どんな事になっているのでしょう361


カテゴリーに フイリゲンジスミレ を作ったのですが


本当は、幻の花とでもしたい心境です。



| フイリゲンジスミレ | 16:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風の後で

台風の影響、幸いにも我家では ガザニア がなぎ倒された位でした。


少し咲き出したペチュニア類も切り戻した後なので 花達の変化は殆ど無い中


どう言う訳か、ガーデンシクラメン(実生)の葉が ぐ~んと大きくなりました。


     20070716205519.jpg


こんなにポット一杯に


1枚1枚の葉の大きさが大きくなったみたいです。


これから暑い夏と言うのに こんなにエネルギーを使って大丈夫なのでしょうか362       


20070716205454.jpg 20070619154322.jpg


向きや大きさが違いますが、6/19(右)と変化がお分かり頂けますでしょうか?


こんな小さな変化にも 喜んでしまう単純な私です


 


 


このガーデンシクラメンと似た葉の植物が 


少し前から我家の敷地の中であちこち姿を現しています。

≫ Read More

| ガーデンシクラメン 実生 | 22:24 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意味は・・・?

種から育てた イチゴ すっかり虫食いだらけになりました。


    20070715160203.jpg


プランターに植えた方は 虫食いの葉を切り取って陽の当たりを良くしてみました。


何とか新芽も出てきましたが 虫の食欲の方が勝っているみたいです


 


コンパニオンプランツとして 大葉ニラ と 葉ネギ を植えましたが


ニラは、すっかり虫に食べられてしまいました。


ネギは そろそろ最初の収獲をと思っていますが


少しでも刈り取ったら意味が無くなりそうです


 


コンパニオンプランツの鉢に 囲まれたイチゴだけ何とか成長しています。


これ位接近していないと意味が無いのでしょうか?


 


相変わらずコンパニオンプランツとしての意味に首をかしげてしまいます


イチゴは、実を摘めるまで育ってくれるのか 非常に怪しい状態です


 


イチゴ農家のご苦労は 想像もつかないほど大変なのでしょうね。


暮れには 今まで以上に感謝して食したいと思います。


もちろん、買って来たイチゴをです。

| イチゴ(とちおとめ実生) | 16:20 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葉も 大好き☆

チュラビンカ アスカ をこの シロタエギク が後から引き立てています。


     


     20070714215630.jpg


一昨年の秋に植え付けたのですが 1年位前に切り戻したら ボリュームが出ました。


     20070714215615.jpg


今度は 株分けしたい位です。 したら傷めてしまうのでしょうか


ユリオプスデージーと違って 緑にならず


シルバーの葉色がいつも綺麗で気に入っています


 


 


地植えのホスタです。


台風が来て駄目になったりしないうちにと 記念撮影212しました。


      20070714215549.jpg


せっかくだから僕も~356 と視線が・・・。


      20070714215414.jpg


ではではと 僅かですがツーショットです


 


こちらは、鉢植です。


今は玄関の一番目に付く所に置いています。こちらも記念撮影です。


     20070714215348.jpg


 


台風に備えて 少しの風でも鉢が動いてしまうキンモクセイの鉢を寝かせました。


皆様のお宅も 何も被害が出ませんように。



| ホスタ | 22:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐の前の・・・

3連休には僅かですが予定を立てていましたが


台風が近付いている様で どうも予定は先延ばしになりそうです。


嵐の前の静けさとでも言うのでしょうか


風も無く雨粒も落ちて来ませんが 湿気が凄くて体に堪えます。


 


この陽気のせいか 外出先で頭が痛くなりました。


帰り道 御花屋さんの店先で 


素敵なカラーリーフの数々に目が止まりました。


カエデ葉ゼラニウム  コリウス  


その他にも・・・カタカナ4、5文字なので覚えられませんでした


どんな風に寄せ植えしたら素敵かなと 脳ミソを使って楽しみました343


頃合の良い大きさの鉢が空いていないので


目だけで楽しんだのですが  あ~ら不思議22


すっかり頭痛が治ってしまいました278


 


昨日は、すっかり愚かさを大放出して 恥を掻きまくってしまいました


 


今日は大人しくしたいとおもいます。


挿し芽をした ドレスアップ が新芽を伸ばしていて


イチゴパックの中で根も見えているので ポット上げしました。


     


この台風の影響を受けないように 軒下の奥に置きましたが


雨の様子では 玄関内に入れることも視野に入れ様と思います。


 


親株は、どうも育ちがイマイチです。


もう1鉢はまだもっと小さい鉢でチマチマ育っています。


よく見たら ナメ○ジが3匹も12


土の中にもいそうな予感。ナメ○ジ薬をパラパラとまきました。


 


梅雨明けはいつでしょうか?


元気に夏を飾って欲しい ドレスアップです。

| ペチュニア ドレスアップ(終了) | 17:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐怖の鉢上げ☆

5月と6月の初めに挿し木をした アジサイ 


今まで失敗を何度も重ねているので 


発根を確かめるのが怖くてそのままにしていました。


 


昨日、博多の華さん から


 発根したら早く植え替えをして養分を補給した方が良い と伺い


  この子達を鉢上げする事にしました。


 


恐怖の瞬間です12 根が無くてもガッカリしないぞぉ~ と自分に言い聞かせ


   20070712135919.jpg


有りました~415 麗しの根266  


        左が ピンクの額咲き    右は ブルーダイヤモンド です。


この時点で 雨粒が落ちて来たので ちょっと焦りながら作業続行。


 


ピンクは 酸度調整済みのピートモス単用 で植えているのですが


1鉢植えたら あらら残り僅かに・・・404


とりあえず 培養土と残ったピートモスを混ぜて植えました390


 


ブルーは 赤玉土小粒と腐葉土を7~6:3~4 に混ぜた土 7割に


      酸度未調整済みのピートモスを3割 混ぜていますが


     今回は、赤玉土・腐葉土の代わりに 培養土にしました。


                  7月12日22:16 訂正:大変失礼しました436


 


  20070712135815.jpg


この写真を見て 間違いに気付きました。


左下の緑の鉢は  ブルーではなくピンクでした393


土が違う~~358  おまけに元肥を入れ忘れてました。


何の為に植え替えたのか 全く意味が有りません404


 


午後から本降りになったので 後ほど肥料を加え


土を購入次第 緑の鉢は 植え替えようと思います。 なんてこっちゃ292


 


またもや計画性の無さとおっちょこちょいを痛感しました。


進歩の無さも。。。。。。。


 


来年は、小さい鉢で咲いてくれるでしょうか361





| アジサイ | 14:13 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も ど根性☆

ユリの サクラ が咲きました。


甘い香りを優しく漂わせています。


     20070709120600.jpg


花に顔を近付けても分からないのですが


傍を通ると ふんわり香ってきます。大好きなくちなしの香りにも似ている様な・・・。


 


去年 発芽後 茎の部分を虫にがっつり食べられて皮ほどしか無い状態で


健気に咲いた ど根性サクラ


     20070709120621.jpg


多分1輪しか花を付けられなかったこの子がそのど根性サクラだと思います。


     20070709120636.jpg


カップ咲きの様に ふんわり丸く咲いています。


| ユリ | 12:18 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホスタ☆

昨年は、植替えした為か花を見る事が出来ませんでした。


2年ぶりの開花です♪


     20070708213130.jpg


しかもこんなに沢山咲いてくれたのは 初めてです278


     20070708213158.jpg


葉っぱは随分虫君に食べられましたが


どうやら蕾は死守出来たみたいです


 


待ちに待った開花なのに 花は1日で終わってしまうみたいです。


昨日パッと開花しなかった花は 今日はもう萎れています。


本当に花の命は短いのですね。


 


ギボウシと言ってもホスタと呼んでも どちらにしても素敵な花です



| ホスタ | 21:41 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親ばか?!

種から育てた イヨカン です。


     


自家製のイヨカンを食べたい のではなく


アゲハチョウの幼虫を実際に見たいので


柑橘系を育てよう~!! と食べた伊予柑の種を播いたのです


 


種を播いた時点で アゲハチョウの幼虫の事はどんどん忘れていました。


ここへ来て 食べられたらどうしよう~12  と思う自分に389


親ばか427  とでも言うのでしょうか361


 


もう1本 もっと小さな物があります。


どちらも食べられない様に大事に育てたいのですが・・・。


怖いもの見たさの気持ちも捨てられません。


このイヨカンは育って欲しいし・・・、超身勝手な親ばかです。

| イヨカン(実生) | 18:01 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨上がりの朝に

雨上がりの今朝、花を眺めていました。


サンレイ(ユリ)の最後の1輪の中に 何やらお客様が


    20070705153133.jpg ピントはお尻に356


右のは 顔を洗っている(猫か!) かと思って近付いて見ると


カマをお掃除しているみたいでした。


   


 


可愛いカマキリちゃんに気を良くしていたら     


     20070705155116.jpg


エンジェルペラルゴニウム ビオラ  が咲き始めました。


切り戻してから 約1ヵ月経ちました。


 


昨夕、息子が帰って来た時


玄関先にご近所の猫が球根の所に座っていて 


急に飛び降りて来て すっげぇ~ビビッタ~!! 


と言って部屋に入って来ました。


 


球根で遊ばれては大変356と 急いで


葉に触ると香る(猫には匂いが嫌かと勝手に思い) コバノランタナ と 


雨に当たらせたくないこのペラルゴニウムを


軒下の球根を置いてある台の上に並べました。


夜になって 大雨洪水警報が出たので 猫様様です!!


元の位置なら雨に打たれていたと思います。


 


でもこの猫ちゃん、気に入ってもらおうとでも言うのか


捕獲した獲物を我家の庭にデ~ンと置いて行くのです399


もっぱらその後始末は 父と夫の役目となっております。


287519も間に合ってま~す!431


 




いつご報告しようかと思うまま時が過ぎていた事を・・・。


先月挿し芽した オステオスペルマムや斑入りのブルーデージーですが


あえなく 全滅いたしました


 


その後、ぽつりぽつりと気の向くまま 新たに挿したものが増えましたので


また、恥の上塗りかと思いますが ご報告したいと思います。


   20070705153604.jpgクリックなさるといつもより多く呆れる事になります


1番上は ミニバラ と マーガレット(付いたのは中央のマーガレットだけかも)


真ん中の段 左は  先月の唯一の生き残り  ドレスアプライム


        右は  イベリス と ミニバラ


下の段 左は ブルーデージー と ユリオプスデージー


     は 斑入り白花ブルーデージー


                  7/6訂正 大変失礼しました436 


  


ミニバラは希望が薄いので 繰り返し挑戦しています。


斑入り白花ブルーデージーは 暑くなる前にするべきだった様で後悔中です。


 


ユリオプスデージーとマーガレットは 秋にも挿す予定ですが


夏の間に親株が駄目になるかもと思い 挿しています。


オステオスペルマムも 秋にもう1度挑戦したいと思います42


 


この子達は 秋にビオラやパンジーと一緒に


植えられたらと夢を描いています。

| エンジェルペラルゴニウムビオラ(オミオクリ~☆) | 16:36 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四つ葉のクローバーの悲喜

雨の合間に 四つ葉のクローバー の種を採りました。


    20070704163946.jpg付き合い頂けるなら 大きくしてご覧下さい。


花を見たのも初めてで 種の形までも意外でした。


  20070608151625.jpg 20070617165004.jpg 花から種までの変遷です


 


種が採れたのはコンテナに植えた株です。 他に鉢植が2鉢有りますが 


鉢植は元気が無いので 汚い葉をお掃除しようと


根元を指で摘んだら ポロポロと茎が次々と抜けてきます12


株を持ち上げると あっと言う間に抜けました40


土の中に 小さいヤスデみたいのがた~っくさん+ダンゴムシも。


この株は 処分しました。


 


もう一鉢を見ると こちらは殆ど大丈夫。


でも、土の中が気になるので ホジホジして見ました。


数匹小さいヤスデみたいのがいたので 安心の為に


根を洗って 新しい培養土に植え替えました。 


すべて私自身の気休めです389


     20070704161156.jpg


右が 私の気休めに付き合わされた 四つ葉のクローバーです。


左は ベゴニアココナッツアイスです。


まだ寒~~い頃 うどん粉病にかかったベゴニアココナッツアイスを切り戻した時に 


半ばやけっぱちで綺麗な所を 隣のシュウメイギクの鉢に挿し芽しました。


上手くついてくれたので このたび鉢植に昇格 いえいえ鉢上げしました


去年あんなに挿し芽に格闘したのが嘘のようです。


 


     20070704161304.jpg 半月程前の姿です


親株も切り戻しを重ねつつ 形が整ってきました。


まだ去年の様な 丸い姿にはなっていませんが


元気なのでそれだけで嬉しいです。


一昨日、また切り戻して今は花がずっと少なくなりましたが


梅雨明けの頃には 少しはこんもりとなってくれたらと思っています



 

| 四葉のクローバー | 17:28 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

摘心不足?

昨日と今朝、共に不具合が有りました。


ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした m(__)m


 


昨日、テンプレートをダウンロードした前後に


何度も不具合を感じていました。


そんな中で 新しいテンプレートをダウンロードした為なのかと思います。


 


再度同じテンプレートをダウンロードし直しました。


今度は正しく作動すると思います。(自己テストの結果は433です)


以後充分気を付けます436


 


 


 


種から育てた ダブルカスケードオーキッドミスト です。


     


ん~  以前から摘心を繰り返していますが ち~っとも横に広がりません。


もうそろそろ摘心もいいかなぁ~361 と摘心しないでいたら


す~っかり縦に伸びてしまった株も有ります


あっちゃ~393 まだ摘心が必要だったみたいです。


     20070704153917.jpg


こんなに地面が見えてます。


種袋を今になってよ~く読んだら・・・。


10~20cmのコンパクトな株に立体的な八重の花が咲く・・・・。


株間は20~25cm開ける という事です。


株間の開け方はそう間違えでも無さそうですが


もっといろいろ一緒に植え付けてしまえば良かったかなぁ~361


もう一回摘心しようかと思います。


 


他の八重のペチュニア達は ぎっしり枝を詰め合うほど繁って


チラホラ花を咲かせ始めました。


 


他のペチュニアと同じ様に横に広がるだろうなんて思わずに


初めての花なのだから 種袋をもっとよく読んでおくべきでした。


後悔何とやらです。


 


梅雨が明けたら ボリュームの有る大きな花を


沢山咲いて貰えるよう しっかりお手入れしたいと思います415

| ペチュニア F1ダブルカスケードオーキッドミスト(終了) | 16:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真夏も咲いてネ☆

先日テンプレートを変えたばかりですが


急に気分一新したくなり またもや変えてしまいました


 


 


少し前の事になりますが 土曜日に ニチニチソウ を買いました。


    20070703154012.jpg


    20070703154026.jpg


                                    チュラビンカ アスカ




去年育てた チュラビンカ ジュン を買うつもりで行ったのですが


       去年のチュラビンカジュン


最初に言ったHCでは アスカ しかありません。


次に行くHCで去年購入した覚えが有るので 


買おうか止め様か と~~っても迷ったのですが 


次に行っても無かったらと思い エイ~ッ356と買いました。


 


どの苗にしようか選んでいると 知らないおばぁさんが


あら~!随分良いお値段ねぇ~。 と話しかけて来ました。


私にとっても2株買うのを躊躇するお値段です。


 


次に行ったHCには ジュン も有ったので


買ったアスカと並べて見ましたが色合いがイマイチ合わず 


下葉が変色もしていて 先に買って正解でした426


因みに、最初のHCでは398円  次のHCは380円(去年も)でした。


 


真夏の暑い時も ニチニチソウは元気に咲いてくれる大好きな花です。


去年は 迷いもせず摘心しましたが  今年はラベルを見たら


植え付け後 2,3週間して摘心する様に書いてあったので 


このまま植えつけました。


 


今年も元気に咲いておくれ~415


 

| ニチニチソウ | 16:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。