スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

淡いピンク~♪

種から育てた ガーデンクラメン の蕾が色付いてきました。

     ガーデンシクラメン実生 4(ピンク) 


白だと思っていましたが 淡いピンクに色付いてきました。

淡い色のガーデンシクラメンは 毎年夏を越せずにいるのでとても嬉しい~



ここで自分でも何が何だかさっぱり分からない事に気が付きました。

以前、3番の札が付いていたと思っていましたが

なんと4番の札が付いています


           番号について

             種を採った時に色が分かるように管理しなかったので番号札をつけて区別しています




どうして 一番元気の良い株は皆3番だと思っていたのに

トップを走っていたのは4番だったとは

札が入れ替わったとは思えないので これって私がボ○てただけの事


思い込み&おっちょこちょいと思いたい。。。。。。。。。。。トボトボ。。。。。。


     

おぼろげな記憶を辿ってみると・・・

このガーデンシクラメン(大きい写真が出て来ますのでご注意下さい)の種だったのでしょうか




都合の悪い事は忘れる事にして・・・

咲くのがとっても楽しみです~






いろいろ写真を撮っていて三度目のパチリと・・・

     シュウメイギク ピンク 10月31日



雨風に当たってだいぶ色褪せましたが・・・

そろそろ花も終わりに近付いて来ましたので親馬鹿をお許し下さいませ



スポンサーサイト

| ガーデンシクラメン 実生 | 17:20 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サクラ(ユリ)の植替え

残っていたユリの サクラ を植え替えました。

まだ1本は葉が緑色なので 

まだこのままでもと思いますがこちらもパンジーの成長を優先しました。 

     

掘り上げるとあのコガネムシは出て来ませんでしたが 大きなヨトウムシが1匹。 

その割りに結構痛んでいました。


     サクラ


大きさも思ったほど大きくなっていません。

子球を育てて更新した方が良いのでしょうか


     サクラの寄せ植え


パンジー3株 キンギョソウ3株(まだ小さいですが) と

アルメリア を今年もスルメの様に裂いて植えつけました。



今日も花が無いのでおまけという事で・・・

     ミニバラ ライズン・シャイン


台風にも負けず 花を咲かせてくれた ミニバラ ラインズン・シャインです。


PCで画像を見たら痛んでいました

親株は元気が無くたった1輪咲いた花も色も薄く何か哀れでしたが

こちらのさし芽株は元気そのものです。

いつの間にか根元にキンギョソウが育っています。

抜くのも可哀想なので 植替えするまでそのままにしようと思います。


| ユリ | 16:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大失敗?!

お正月用の寄せ植えでは いつも主役級の働きの オタフクナンテン です。

     オタフクナンテン 10月29日


プランターの半分を占めてしまい 思い切って株分けをしようと試みました。

でも、どう分けて良いのやら分からないので

スコップで切ってみようかと

息子に力を貸してもらいトライしたのですが

根元が硬くて歯が立ちませんでした。


スコップで痛めるだけ痛めてしまい 株分けどころか存続も難しい状況に。

もう駄目じゃないの と言う息子に

3本でも良いから残したいと必死で剪定ばさみを使い

何とか残ったのが

     オタフクナンテン アップ10月29日


なんと2本程。



全体の姿をお見せするのはとても恥ずかしいのですが

うまく育ってくれたらとの思いで・・・

     オタフクナンテン 剪定後10月29日





中央のシロタエギクは、根元の新芽が育ったら

古い茎を切って株の更新をしようと目論んでいます。

挿し芽は以前失敗しているので 挿し芽よりこの方が確実かと


ミニハボタンは、この株が一番まともに育っているものです。

     ハボタン 発色 10月29日


中央が少し色付いてきました。

どうしたら良いのか分からないのでこのまま様子を見ようと思っています。




植え替える前に植えてあった チュラビンカアスカは

単植で小さな鉢に植えつけました。 育ってくれるでしょうか


水挿ししていたチュラビンカアスカの1本に 根が出て来ました。

     チュラビンカアスカ 発根 10月29日


チュラビンカは、全部で4株になりました。

下手な鉄砲もで 数有りゃ残るかもです



寂しい写真ばかりなので お目直し

他の鉢のビオラです。

     ビオラ ビビピンクシェード10月29日


僅かに淡く紫がかった色が白に混ざっています。

ピンクは何処へ行ったのでしょう


| オタフクナンテン | 21:51 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

種はどこに?

7月に四つ葉のクローバーの種を採ったつもりでいました。


          20070704163946.jpg


鉢植の四つ葉のクローバーがだいぶコンパクトになってしまったので

種蒔きをして増やそうと 種?を取り出そうと解してみました。



     四つ葉のクローバー 種空


ところが、解してみましたが種らしきものが出てきません。

ネットで種の写真を見てみましたが 

同じ様な粒状の種は見つかりませんでした。


種が有ると安心していたのでお世話もあまりしていなかったので

かなりやばい状況にしてしまいました。


種で増やすのは、断念して

今有る株を大事に育てようと思います。

     四つ葉のクローバー 2鉢



まだ三つ葉の葉が多いですが 四葉もだいぶ出て来たので

これから大事に育てて以前の様なこんもりした株にしてみたいと思います。

     四つ葉のクローバー








今朝、夫が車で出かける時に

車の脇に見慣れない花を見つけました。

≫ Read More

| 四葉のクローバー | 22:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優しい黄色♪

今年種蒔きしたもう1つのパンジーが開花しました。

F1ナチュレクリアレモン です。 

       パンジー ナチュレクリアレモン10/25



まだ1つ目の花ので分かりませんが 少し小さめ

隣で咲いている オレンジ色のビオラ(ペニーオレンジ)と

一回り程度しか変わらない気がします。


大きな鉢にまだ2輪しか咲いていなくて ちょっと寂しいですが

これからこの花達が沢山咲いてくれるのを楽しみに待ちたいと思います



今日は冷たい雨。

ポットの苗も濡れて可愛いそう。

1つのポットに2株植え付けて楽をしてしまいましたが

ポットの中では かなり根が回って窮屈そうです。


来週は 残っているユリの大鉢を植え替えて 

パンジーを狭いポットから開放してやろうと思います。



今月に入っても半袖で過ごしたりしていましたが

今日はかなり寒く しっかり上着を着込んで出かけました。

そして、葉の紅葉が始まったようです。

        コバノランタナ 紅葉10/24

                      

コバノランタナ の葉が色付いてきました。

大して開花していないのに 早過ぎて・・・

花をしっかり目に焼き付けたいですし

色付いた葉も好きなので もう少しこのまま散らないでいて欲しい。。。。。。





夏の花の鉢もそろそろ家の中に入れないといけないのでしょうか・・・。

ちょっぴり寂しい秋の気分です



| パンジー | 16:04 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝撃!!

ピンクの シュウメイギク を再び写してみました。

     シュウメイギク ピンク・白


やはり綺麗に色が出ていないようです。。。。。。。







そんなシュウメイギクの足元で インパチェンス が大きな種を付けていました。

     インパチェンス 種


こんな大きな種を見たのは初めてです。

種を採ってみようと 不織布に包もうとしていたら・・・

ボン 何かが破裂した衝撃が走りました

何がなんだか分からず 包んだはずの種が向こうに・・・

えっ っと不織布を広げてみたら

     インパチェンス種 ピンク


種が弾けていました


それではと オレンジ色の種も採ろうと

     インパチェンス種 オレンジ


ちょっときつめだったかも




こぼれ種の発芽は遅く 夏が終る頃から咲き始めます。

来年は早めに種を播いて 早めに咲かせてみようかな・・・



| インパチェンス 一重 | 15:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう!発芽☆

早咲き日本水仙 が植え付け後1ヶ月程で発芽しました。


     スイセン 発芽


早咲きと言うだけあって お正月前後に咲くそうなので

このままのスピードでグングンと成長して行くのでしょうか


2日でこれだけの成長です。

     スイセン 10月22日ボケててすいません

     スイセン 10月24日


角度が違いますが見た目ではかなり違う気が・・・。


球根類を植え終えてから周りが寂しいのに気付きました。

とは言え、スイートアリッサムの種蒔きも怠っていたので何も無く・・・。

ポットで育てるのもちょっと疲れたし・・・

と、言う事で グータラ特有のヤケッパチ播きと相成りました

スイートアリッサムをいつものコーヒーろ紙播きをし、発芽した所で

双葉をプランターに植え付けてしまいました

     スイートアリッサム 双葉


沢山播いたのでいろいろなプランター&鉢に植え付けてありますが

いつになったら咲くのか分かりません。 無いよりましかもって所です。



こちらは、土に混じって雑草でしょうか 播いても植えてもいない芽が出てきました。

     スイセンの隣に・・・


何処かで見た様な気がしますが思い出せません。

抜くのはいつでも出来るので このまま様子を見ようかと・・・。

綺麗な花なら良いのですが、単なる思い過ごしかも



| スイセン | 16:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビオラ ペニーオレンジ♪

ビオラ F1ペニーオレンジ が開花しました

       ビオラ ペニーオレンジ


小さくて可愛い姿に思わず笑みがこぼれてしまいます

フルーティーなオレンジ色で

     
     ガザニア


この ガザニア のビビットなオレンジ色とは好対照です。


このガザニアは、思った様にたっぷりとは咲かず 

傷む事も多くてオレンジのビオラと全面的に入れ替えてしまおうかなぁ


どこぞの選手と同じで直ぐに故障いえいえ痛むのが悩みの種。 



気分一新

これからはクリアなオレンジ色のこのビオラに期待したいと思います


| ビオラ | 17:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気一杯☆

植え替えたばかりの クリスマスローズ オリエンタリス に


新芽が沢山育っています343


 


     クリスマスローズ 新芽 


     クリスマスローズ16日 クリスマスローズ 10月20日20日


親馬鹿ですがたった4日で随分大きくなったように思います


 


午前中しか陽の当たらない所ですが たっぷり278浴びてた~んと大きくなって欲しいです。


今度は咲いてくれるでしょうか361


あぁ~356早くお顔がみたいです355


 


古い葉が邪魔な様に思えて切ってしまいたい気分ですが


調べてみたら切るのは来月以降の方が良いとか・・・。


もう少し我慢しようと思います。


| クリスマスローズオリエンタリス | 15:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと咲いてくれました☆

苗を購入してから3年目の去年

ピンクの シュウメイギク が初めて咲いてくれました。


もう絶対行方不明にしたくなくて 掘り上げて鉢で育てようとしました。

その掘り上げた鉢で咲いた花は 何と白


何処へ行ったの また行方不明 とガッカリしていました。

     

     シュウメイギク ピンク 1


白だと思った株に 何と待ち焦がれたピンクが咲きました~

     シュウメイギク ピンク 2


花束の様には行きませんでしたが

     シュウメイギク ピンク アップ


元気良く咲いています。

色合いが上手く出てませんね




白の花も負けじと咲いています。

      シュウメイギク 白 アップ


光にキラキラと輝いて主張しているかのようでした。


白の鉢植えは、想定外に小さく育っています。

またあのが潜んでいるのでしょうか

オルトランよ効いて とばかりに投入してみました。。。。。

 

| シュウメイギク | 13:23 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々のご対面~♪

パンジー LRアリルピーチ が開花しました

     パンジー アリルピーチ


この花は、去年も種蒔きした花で 春までたっぷり咲いてくれました。

花色の幅もかなり有り 同じ鉢に3株植えましたが

違う色で咲いてくれたりするのでそれも楽しみにしています。

なんて期待していると・・・同じ色だったりして






この花1輪ではちょっと寂しいので・・・

小さなおまけです。

     フイリヤブラン


フイリヤブランです。

満開をご紹介しようと思っていましたが・・・  

10月の初めの頃、長雨にたたられて気が付いたらもう花が終わろうとしていました。

蕾なのかと思って触ると 次々ぽろぽろと落ちてしまいました。

満開の姿も見そこなってしまいました

今年は株分けしたりして根を痛めたので 来年に期待したいと思います。




今日は、キンモクセイをバッサリと切っている方を見かけました。

どんどん秋が過ぎて行くように感じています。

寂しい様な・・・

寒さが来る前にする作業を急がなくちゃ などと焦る気持ちにもなりました。


| パンジー | 14:33 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し芽再び

9月に挿した挿し芽は、ブルーデージー以外失敗してしまいました

オステオスペルマムは、どうしても株の更新をしたいと思っています。

去年なんとか出来た挿し芽は少しも生長しないので

今度こそ!!っと言う気持ちなのですが・・・。

     
     挿し芽


右側は、昨夜ギッシリ詰め込んだものです。

オステオスペルマム、 マーガレット、 ユリオプスデージー

1ヶ月前に挿して全滅した種類です。


未練たらしく前回のを一部残して有りますが 

切り口は少しも変化が無いので希望薄です。



左は、エンジェルペラルゴニウム ビオラ と ペンタス(白) です。

エンジェルペラルゴニウムは 親株自体が元気が無いので

冬越しが難しいと思い 緑色の新しい茎の所を切って挿してみました。


ペンタスは 大きい鉢に植えて有ります。

掘り上げて以前失敗したので挿してみようかとお気楽に。(買っても安いしぃ~


     

     水挿し


こちらは水に挿しました。

まみちさん
 がチュラビンカアスカを水挿ししていらっしゃるのを拝見して真似させて頂きました。

数日前に挿したのですが、切った時に水切りしなかったので

葉が萎れているのが心配です。

昨夜、挿し芽用土に挿した子達に使った

メ○デールの溶液をもう少し薄めて入れてみました。

少しでも効果が有ると良いのですが・・・。



カリフォルニアローズフィエスタ サルサレッド(左)は今朝挿したものです。

yasuさん
 に教えて頂いて水に挿したのですが

すでに元気の無い株を鉢増しさせた株で挿し穂を作ったので

こちらは難しいかとすでに覚悟しています。


3年間毎年八重のインパチェンスを育てて失敗し続けていますが

これだけ経験を積んだので 

来年こそは何度も花を見られるように育てられるかも と

勝手に期待している私です。

来年こそは と言うのは勿論、来春新しい株を買って と言う事です


一重のインパチェンスは元気に毎年咲いて貰っているのに

八重のインパチェンスにはすっかり嫌われてしまったみたいです。

大好きな花なのでこの挿し芽も親株の冬越しも 

失敗覚悟ですが一生懸命お世話したいと思います。




今回は、真似ばかりになってしまいました

この子達は、どの子も是非株の更新をしたい子達です。

どうぞ頑張って発根して欲しい~



| 園芸作業など | 16:32 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この葉色が好き☆

ベゴニア タブレットローズ の葉色が戻って来ました。 

      ベゴニアタブレットローズ


お花も沢山咲いて嬉~しい



夏の間、葉色は緑色になっていたので

もうこの銅葉の様な色には会えないのかとちょっぴり心配でした。

植え替えに夢中になって ちょっとくたびれていた時に見つけたので

疲れも吹っ飛びました

     ベゴニアタブレット ローズ


あれ~ ぽんぽんの様な花になってませんね

まっ良っかぁ~  そのうち見られるでしょう~


| ベゴニア (タブレットローズ) | 15:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユリの植替え

ユリの植え替えをしました。

まず、台風でなぎ倒されて根元の小球が露になり気になっていたサンレイからです。



鉢を倒して球根を掘り出そうとした途端

再びいえ三度姿を現した コガネムシの幼虫

今日は落ち着いて対処

沢山の幼虫と土をどかし出て来た球根は・・・。

何と球根の中にも幼虫が埋もれて潜り込んでいました。

鉢の底に潜っていた球根は 上根も下根も有りませんでした。


この球根でちゃんとしたユリの花が咲くのでしょうか

不安になって・・・、もう1つプランターのサンレイが目に入りました。

こちら(写真左)は、小球を植え付けて2年たった球根です。

     サンレイ 掘り上げた球根


親の方(写真右)の球根は根がすっかり食べられています。

     サンレイ 球根の違い


球根の色艶も全く違います。

親の方の球根は、初夏にはたっぷりと花を咲かせてくれましたが

鉢の数も増えてしまったので元気の無い球根は

思い切って処分する事にしました。




もう1つ。

こちらは西花壇から掘り上げた球根をフラワーカップの鉢に植え付けた物です。

西花壇には、カサブランカと花百合の2種類を植え付けましたが

どちらも駄目になってしまいました。

天地返しもどきをした時に見つけた小球根。

いったいどちらの花が咲くのでしょう


     花百合? 掘り上げた球根



掘り上げたら想定外の大きさに生長していました。

去年の球根の大きさは 一緒に写っている小球根位の大きさでした。

来年はちょっと期待したいと思います。

     花百合? 小球


この子達もポットに植え、再来年には・・・と夢に描いてみました。


まずは、来春が楽しみです♪


| ユリ | 22:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬越しに備えて♪

数日前から我家のコンテナスペースには 

午前11時半にフェンス沿いの場所にしか日が当たらなくなっていました。


これから先、ポットがぎっしり入ったトレーを幾つも動かして腰痛を心配するより

パンジーもビオラも植え付けて日に当てた方が

ポットのままよりしっかりと育つのではないかと思い

昨日、昼前から夕方まで植え付け、植替えをしました。




夏の花の種から育てたペチュニアの 

ダブルカスケードオーキッドミスト が まだ咲いていたのですが

心を鬼にして1株抜くと・・・、手応えが殆ど無く抜けました。


今まで育てたサフィニア類やドレスアップなど

健康に育った株は 鉢の形そのままになる程根を張り巡らします。


種から育つペチュニアは根張りが小さいのでしょうか?

やはり育て方が悪かったのでしょうか?



その後、心は大鬼となり全てダブルカスケードオーキッドミストを抜いて植え替えました。




現在、残った八重のペチュニアは ドレスアップ だけになりました。


         ドレスアップライム 親子


小さい鉢に入っているのは挿し芽で増やした株です。

この他にもう1鉢親株が有りますが 根元の葉が無くなってしまい元気が有りません。

本格的に寒くなったら この挿し芽株は

リビングなど暖房の入った部屋に入れようかなと思っています。

来年は、ウィルス病撲滅の為に

種からのペチュニア以外は育てるのを止め様と思っていたのですが

やはり処分しきれずに・・・




もう1つ、夏の大好きな花 チュラビンカ アスカ 

こちらも冬越しを考えて挿し芽をした株が どうやら元気にしています。

     チュラビンカアスカ 親子


手前の小さな鉢、こちらは間違いなくリビングで一緒に冬を過ごすつもりです


植替え作業の途中、植え付ける鉢が無くなって・・・

急遽花後すっかり元気を無くした鉢植のアジサイを思い切って抜いてみました。

考えもせず広げたシートの上で鉢を倒し抜いて見ると・・・

ギョエ~ コガネムが沢山

しかもイチゴの時よりずっと大きくて透通っていず薄黄色で丸々としています。

不意に遭遇したのでかなり狼狽しました。

周りには植え付けたばかりの鉢が沢山有るのでそちらに行かれない様に

気持ち悪い思いと戦いながら抹殺しました。(気持ち悪い話で御免なさい

アジサイにもコガネムシが付くなんて思ってもいませんでした。

とても花後の様子が悪かったのは 

植え替えしなかったので根詰まりかもと安易に思っていました。

この株には申し訳なかったですが 良い勉強になりました。

鉢植アジサイは、挿し木が多少駄目になりましたが 

自分では順調に育っていると思っています。

来年鉢植では花が見られないかもしれませんが

まずは各色育てる事が出来そうで良しとしようと思っています。



鉢の遣り繰りで困りましたが どうやら植え付けたい夏の花は無事植えられました。

     ドレスアップとチュラビンカアスカの寄せ植え


挿し芽をする時へタレの私は必要以上に多めに挿し芽をします。

で、まだ残った夏の花を今になって寄せ植えしました

日当たりの良い所に置きましたが 開花してくれるでしょうか 



| 園芸作業など | 16:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

掘り上げた球根の植え付け

初夏に掘り上げた球根を消毒しました。

     球根の消毒 10月13日


スイセンの球根をチューリップだと思ったり

クロッカスもムスカリもどちらか区別がつかなくなってしまいました

小さい球根を除いて大きめな球根だけ植え付ける事にしましたが

鉢数を減らすつもりがすでに一杯で植え付ける鉢も有りません。

苗や鉢のリストを作って 

どうやら大方の計画を練り直して何とか植え付けられました。

日が当たるスペースには限りがあるのでもうこれ以上鉢を増やせません

まだチューリップを2鉢作る予定ですが

すでに置き場所が無い。。。。。。。。。。どうしましょう

     球根(スイセンと小球根)10月15日


今春はずいぶん花数が減ってしまったスイセンの球根を集めて植え付けました。

パンジーとビオラを植えて あまりに空きスペースがあるので

フイリゲンジスミレをまだ本葉が1枚出たばかりですが植え付けてしまいました。

     球根の植え付け(パンジーとゲンジスミレ)10月15日_IMG_4680


育ってくれるでしょうか


| 園芸作業など | 22:18 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待っていました~♪

蕾を見つけてから40日後、待ちわびた シュウメイギク の開花です           

     シュウメイギク


この花はいつも気難しいのか、なかなか完璧な姿で開花してくれません。

やはりこの花も・・・ でも、まだまだこれからを期待しています      

     シュウメイギクとシャクトリムシ


西花壇はどうかなと見に行って 

枝のふりをしているお邪魔虫君を発見

シャクトリムシ君は即座にさようなら~ 合掌



この株、数日前から蕾の色が他の株と違うので もしや・・・

今朝、ピンクの花がひしゃげて咲いていました


乙女の姿はもう少し身支度が整った所で登場頂こうと思います。







fumiQさんna7さんのブログでハナミズキの事を拝見して外出の帰り道

街路樹のハナミズキの実を思わず捜してしまいました

拝見した実とはちょっと違うのでちょっと自信が有りませんが・・・      

     ハナミズキの実 1


拾って来ました~

昨夜、撮ったので画像が悪いですが      

     ハナミズキの実 2 


センリョウの実の様にしたら良いのかと勝手に思って果肉を取ってみました。

後程、何処かに埋めて来ようと思っています。

芽が出るでしょうか 気長に待ってみようと思います。







今日はもう1つ。 朝、あの方はどうされたかと見に行きました。      

     幼虫(ツマグロ)引越し10月13日

                       ↑この黒い棒の様な形がツマグロちゃんです
お引越しされていらっしゃいました。

あれ~ 何だか小さい~

印を付けた訳ではないので別の子

蛹を探してみましたが有りませんし

きっとあまりの衝撃的な出会いだったので 大きく感じたのかもしれません。

今日は指を近づけて物差しで確認しました。 4.5㎝は有るので同じ子かと・・・。

感情で見た目の大きさって感じ方が変わる事を実感しました。


昨日まで食べていた フイリゲンジスミレは      

     幼虫(ツマグロ) 食事後10月13日


もはや骨だけになった みたいです

ゲンジスミレさん、根は残っていますが 復活出来るでしょうか

この近くにはもう1株有りますが 蛹になるまでの食料は足りるのでしょうか・・・。

また、その後を楽しみにしたいと思います



| シュウメイギク | 13:52 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実生の寄せ植え♪

種から育てた ガーデンシクラメン で寄せ植えを作りました。

     ガーデンシクラメン実生 浅鉢 10月11日


どんな色になるのか 未だ分かりません

色ではなく 咲いてくれさえすれば大喜びの私です


こちらは 初め3株にしましたがもう少し植えられそうと思って 詰め込んでしまいました。

     ガーデンシクラメン実生 プランター寄せ植え10月10日


こちらも昨日のビオラと同じように スイートアリッサムを直接土に挿し芽してあります。

こちらも怪しいです

100円ショップでバークチップを購入しようと見に行ったのですが

前回と比べて袋が半分の大きさに  買わずに帰って来てしまいました

もう少し様子を見て広い空き地をどうするか決めたいと思います。





帰宅途中の駅のバスターミナルで ビワの木に花を見つけました。

今回もカメラを持っていなかったので 携帯を持った手を思いっきり伸ばして

     ビワ(バスターミナル)の花 10月11日


写したのがこちらです。

バスを待つ方々は 何をしてるのやらと思われた事と思いますが

こういう時だけは おばさんの図々しさを発揮です。


何方が世話をしているでもない様な木の姿で

この木を見て私でもビワを育てられるかもと思ったのです。(大きな間違い


我家のビワにはいったいつになったら花が咲くのでしょう

ゆっくり楽しみに待ちます




今日はカテゴリーの都合でもう1つガーデンシクラメンの記事をアップしました。

コメントはどちらもなんてご心配なさらないで下さい。どちらかに頂けると大喜びです

  

| ガーデンシクラメン 実生 | 16:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏越し出来ました~♪

3度目の夏をようやっと越す事が出来た ガーデンシクラメン です。

     ガーデンシクラメン 夏越し株 10月11日


かなり葉の数もまばら 球根も一部欠けています。

春に花がらを取る時に芽の塊ごと取ってしまい それで欠けてしまったようです

そんな球根にしてしまったので夏は越せないのではないかと とても心配していました。

     ガーデンシクラメン 夏越し株 根元 10月11日


小さいですが花芽も見えているので ホッとしています。嬉しい~


もう一鉢 ピノ子と名付けたピンクのガーデンシクラメンが有りましたが

少しも芽が出てこないので(自然に休眠?)駄目元で植え替えてみようと球根を触って確かめたら

ペコッと沈む所が・・・ ちょっとですがやはり駄目かと。。。。。

淡い色のガーデンシクラメンはどうしても夏を越せません。

経験を積んでいつか越してもらえるようになりたいです。


ピノ子を見に行って こんな方にお会いしました。

幼虫の苦手な方はご注意下さい。






     


     ツマグロヒョウモン?の幼虫 10月11日クリックすると大きくなります


誰かと調べてみたらどうも ツマグロヒョウモンさん のようです。

あまり動かないので死んでいるのかとちょっと突いてみたら(傍の雑草で優しく^^;)

やんわり動きますが ちょっと心配です。 そろそろ蛹になる準備かも

お食事は 傍の フイリゲンジスミレ なのでしょうか

あまりの大きさ(5cm位)・姿に

 

かなり衝撃のご対面でした




今日はカテゴリーの都合でもう1つガーデンシクラメンの記事をアップしました。

コメントはどちらもなんてご心配なさらないで下さい。どちらかに頂けると大喜びです

| ガーデンシクラメン 苗から | 15:32 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビオラ☆開花♪

種蒔きから約80日。今朝、花が咲きました~

   ビオラ


この子達は、 F1ビビ ピンクシェード です。

     ビオラ 


      ビオラ


ピンクシェード 白なのに~

おっちょこちょいな私なので ポット上げの時に間違えたかと思い

他に蕾に色が付いてないか確かめたら・・・ 間違いありませんでした 

小さくて可愛い花にすっかりです。

この花は初めてなので これからどんな風に大きくなってくれるのかとっても楽しみです



キンギョソウをポット上げしたいのですがスペースが無く

開花したのを良い事に、調子に乗って鉢に植えてしまいました。

     ビオラとパンジーの寄せ植え


ビビ ピンクシェード3株 と パンジー アリルピーチ3株 

中心に ブルーデージーのさし芽株 回りに アルメリア 

ちょっと寂しいので スイートアリッサムを直接挿し芽してしまいました 付くでしょうか

付かなかったらまた何か植えてみようという グータラ極まりない寄せ植えになりました

 

| ビオラ | 21:18 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良い香り~♪

キンモクセイ が開花しました

     キンモクセイ アップ


例年、9月の下旬に咲き始めるのに今年は少し遅い開花です。
ご近所のキンモクセイも一斉に咲き始めました。
我家だけではなかったようで 良かったです。

     キンモクセイ アップ


昨年の花後に剪定したのですが
今春、たいした風とも思わなかった風でひっくり返ったので 枝を再度透かしました。
何度も剪定したので 花付が悪いかと心配でしたが いつも通り咲いてくれました。ホッ

     キンモクセイ


いつも2番花?も咲いてくれますが 今年はどうでしょう

窓を開けると良い香りが漂ってきます。
秋の香り です。



調子に乗って追加しました

     キンモクセイ 10月11日


     キンモクセイ  10月11日


全体を撮ろうとするといつもボケてしまいます

| キンモクセイ | 21:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の寄せ植えのその後


2ヶ月程前に植えた 夏の寄せ植え がこんなに大きくなりました。       


       寄せ植え   20070811214508.jpg8/11


右の植え付け当時と比べると面影もありません361


     寄せ植えアップ


私のお気に入りのアカバセンニチコウは、最初に茎が折れた事など忘れるほどの勢いです。


もう1つのお気に入り ベニチガヤ 。


僅かに姿(葉)が見えるだけになってしまいました388


どう切ったら良いのか分からず 怖くて剪定出来ないのです。


そのうち寒さでニチニチソウが駄目になったら姿が見えるでしょう。


そうしたら 第2段として楽しもうと思います。(ベニチガヤ御免なさ~い356


コリウスの向こう側で 白いペンタスも元気なのですが


今日は、はにかんでいるようです392 (王子か363


 


 


土曜日に 鎌倉に行きました。


朝忙しく出かけたので デジカメを忘れ携帯ですが


綺麗な花を写そうと張り切ったのですが・・・

≫ Read More

| 寄せ植え(初夏から夏) | 16:26 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突然の白い花☆

以前にも書きましたが 西花壇に毎年こぼれ種で咲くインパチェンス達は

ピンクの濃淡とオレンジの花だけでした。

ところが、先日ブログに白花が有ったら最高~ と書いて直ぐに

     インパチェンス 白 10月04日


なんと 白い花が咲きました~

この花だけと思って様子を見ていましたが

2番目のこの花も白でした~

嬉しい~ 最高~


他の花達も元気に咲いてくれています。

去年、10月の初めに台風が来て一気に駄目になってしまった苦い思い出が有ります。

来週、台風が来るかも

キンモクセイももう直ぐ咲きそう。この花が咲く頃は必ず嵐が・・・

なので最後の記念になるかもしれないので重ねてアップしました。

     西花壇 上から 10月04日


花壇を上から見るとこんな感じです。     

     
     インパチェンスとティガー達 10月04日


オレンジのインパチェンスです。


     インパチェンスとプーさん達 10月04日


こちらはピンクのインパチェンスです。

     

こちらは花壇の脇でインパチェンスの根元に 

弾けた種で育ち始めた フイリゲンジスミレ らしきものを見つけました。

     インパチェンスとフイリゲンジスミレ 10月04日



花壇だけでなく、花壇の回りもインパチェンスがあちこち咲き出し

日陰がちの庭も随分明るくなりました

有難う!!インパチェンス

| インパチェンス 一重 | 21:55 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イチゴ その後の顛末

家事を急いで済ませ 幼虫の姿を多数見る覚悟を決めました


ガーデニング用のフォークで端から土を掘ると・・・

教えて頂いた通り 

頭が茶色で体が白く透通ったコガネムシの幼虫が姿を現しました

銀色のレジ袋に入れ他の鉢に行かない様にしっかり確保

なんと全部で21匹もいました。

ご安心を!流石に映像はありません

次第に数が増えたら カサカサと袋の中でうごめく音が聞こえて来ました。

それはまるで エイリアン か何かの映画で聞いたような音

今晩夢に出て来そうです



     イチゴ 10月04日




虫を探しついでに苗をそっと掘り上げて見ると 根は殆ど無くなっていました。

残っていた3ポットの心強い事 

植え付け場所を耕すのを面倒に思い 

苗を放置していた自分に今回だけはだわ~  コラコラ


〈追記〉
本心では土を新しい培養土に変えたかったのですが

すでに全部イチゴ用の培養土を使い切ってしまっていたので

今までの土に バーク堆肥とマグアンプKを加えてました。



今までポットの中で窮屈に育っていたこの子達を植え付けました。

これからは今までの分も伸び伸び元気に育ってね



あのまま放置していたら鉢のイチゴまで餌食になっていた事でしょう

教えて頂いたお二人のお蔭です。どうも有り難うございました



そろそろこの場所も日が当たらなくなって来たので移動させたいと思っています。

これからは 少しの変化にも気を付けたいと思います

| イチゴ(とちおとめ実生) | 16:37 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かなり やばいです!!

何とか元気に育っていた 実生のイチゴでしたが

数日前から 葉がクタ~ッと地面にしなだれていました。

中央には少し元気な葉が有るので

弱った葉を取ろうと ちょっと引っ張ってみたら・・・

ぎゃ~ ポロリポロリと抜けてしまいました。

     イチゴ 10月03日


クラウンとか言う所から スパッと切れてしまいます。

もしくは、少しの根を付けて抜けました。

根腐れ でも全部は取れず引っ張っても手応えが有る所もあるので

もしかしたら 虫でもいるのでしょうか

根切り虫 ヨトウムシ ナメクジ

だからと言って 薬を播くのも怖いので オルトランを播くのも躊躇ってしまいました。

他の鉢植は大丈夫ですし 植えそこなってまだポットに入ったままの株も有るので

このまま様子を見ようと思います。

駄目なら またポットの子を植えれば良いし~

でも、土は換えなきゃ・・・

実を頂くという事はかなり難しい事なのですね

| イチゴ(とちおとめ実生) | 17:22 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

可愛い笑顔☆

見ると思わず笑顔になってしまうこの ペチュニア 達も戴いたお花達です。

     ペチュニア 淡いピンク(博多の華さんから)10月02日


     ペチュニア 淡いピンク(博多の華さんから)2 10月02日


淡~く優しい色合いです

色の濃淡がとても素敵でしょ



そして、もう1つ。

この少し濃いピンクの色 私の特にお気に入りなんです~
     
     ペチュニア ピンクアップ(博多の華さんから)10月02日


     ペチュニア ピンク(博多の華さんから)10月02日


ちょっと和の香りのする様なピンク な~ぁんて思っています。

| 寄せ植え(初夏から夏) | 17:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真っ白☆

木質化した親株から挿し木をして株の更新をした コバノランタナ です。

     コバノランタナ 10月02日


春からあまり咲かず 切り戻しを繰り返して開花を待っていました。

待ちに待った開花です

潔いほど澄んだ白色。 我家には他に有りません。

寒くなるまで どうぞた~んと咲いて下さいね

| コバノランタナ | 17:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。