スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満開~☆

度々登場の 早咲き日本水仙 です。 

ついに 満開状態になりました。

    早咲き日本水仙


少しでも長く咲いてもらおうと 

先月末からプランターを少ししか日の当たらない場所に移動しました。

と言っても、門の前の目立つ場所でも有ります


      早咲き日本水仙


既に傷みかけている花や 雪で茎の折れてしまった花も可愛くて切れずに

マルッとお目にかけてしまいました


スポンサーサイト

≫ Read More

| スイセン | 16:42 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

観察記録  私流~^^;

日当たりの良い窓辺で 殆ど毎日日光浴の ポインセチア です。

      ポインセチア 02月20日



以前に育てた時はあっと言う間に枯れてしまい 

見る事の出来なかったお花や苞に興味津々の私です。



ご存知の方には何を今更とお思いの事かと思いますが

全て初めての私には 来年も育てる事夏越しが出来た時の為に

書き留めて置きたいと思います。



お花が育っていると 苞?(赤い葉っぱ)も増えていくみたいです。

      ポインセチア 新しい苞(?)


この小さな赤い葉が育っていきます。

      ポインセチア 新苞0? 2月20日


花の直ぐ脇に小さな葉(苞?)のベビーちゃんが見えます。




1月下旬に綿棒を使い 自己流で受粉?の真似事をしました。

虫になった気分で ブン~なんて言いながら

(つい口から出てしまった自分に気が付きドンビキ


   ポインセチア 種? 02月20日


意外にもかなりな勢いで大きく膨らんで来ました。

種が沢山育っているように思えてなりません


もう1つ軽く受粉させたのですが あまり種を付けさせるのも株を弱めると思い

その後は様子を見ています。




蜜線から蜜が顔を覗かせているのを見て写してみました。

いつもながら水滴の時と同じで 上手く写せず残念~

でも、アップしてみました

     ポインセチア 蜜玉


     ポインセチア 蜜玉  02月16日


小さな苞の姿も蜜玉の後に・・・



| ポインセチア | 15:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニチニチソウの種?

この寒い時期になってやっと ニチニチソウ の種が採れそうです。

     ニチニチソウの種 02月15日


割ってある鞘は少し小さめの鞘を試しに裂いて見たものです。

まるでごまそっくりの種が出て来ました。



むこうのまだ緑色の鞘が 本命の鞘です。

大雪が降った日に自然にポトリと茎から落ちてきました。

玄関の上がり口に置いてあるので 踏まれない様にしっかり確保しました。

まだ、若そうに思うので もう少しこのまま自然に乾燥させようと思います。


こんなんで本当に種が取れるのかちょっと不安です。

もっと茶色くなるまで茎に付いていないと駄目なんではないかと・・・。

買っても普通のニチニチソウはお手頃価格なので

いつもの駄目元で種蒔きしてみようと思っています


≫ Read More

| ニチニチソウ | 17:33 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陽射しが眩しい♪

実生の ミニハボタン です。

先日のミニハボタンとちょっと違ったタイプで

丸くてちょっとひらひらした葉がとても気に入っています。

  ミニハボタン 



表面がラスクの様に見えてしまうのは やっぱり食いしん坊の私ならでは



一緒に寄せ植えした 知らない間のこぼれ種のノースポール が

花びらを開き始めました。

陽射しをいっぱい浴びて 輝いて見えます。

  ノースポール



花だけでなく 葉も輝いているみたいです。
  
    ノースポール



このノースポールのお隣で 

マーガレットの蕾がはち切れんばかりに丸く膨らんでいます。

この子ももうじき顔を見せてくれるでしょう。


この所とても寒い毎日ですが ちょっと寒さを忘れさせてくれるこの子達です。

≫ Read More

| ミニ葉ボタン | 21:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植替え

やっと管理画面に入れました。

blog74のサーバーに障害が出ているそうです。 

記事をアップしていますが 正しく表示されるのか分かりません

記事を書いてみました。




シルキーブルー(ビオラ)が株が大きくなっても花が1輪しか咲かない状態で

先日記事をアップしましたが その後も変わりなく

2輪目の蕾も咲く事無く自然消滅してしまいました。


なので、切り戻しも考えましたが思い切って抜き

キンギョソウ を植え付けました。  


      キンギョソウへ


手前のキンギョソウがその株です。

まだ小さい株です。


シルキーブルーを抜いたら 今まで姿が見えなかった

ブラックジャック(実生ビオラ)が キンギョソウの左に姿を現しました。

日陰者でしたので いまだにこんなに小さい姿です。

咲いているシルキーブルーのすぐ脇にも もう1株植えて有ります。



一昨年は、11月には咲いていたのに今シーズンは年内の開花は無く

今日現在まだ咲いていません。

1番の成長株は

     キンギョソウの蕾


この子です。



     キンギョソウと葉牡丹との寄せ植え


この鉢には こぼれ種で育ったノースポール や 実生のミニハボタン

挿し芽で増やしたマーガレットが植えて有ります。




ノースポールとマーガレットは 蕾も大分膨らんでいて 咲くのを楽しみにしています




追記

テンプレートを以前の物に戻して直ったかと思いましたが

現在ファイルのアップロードが12日にアップした物だけ表示されています。

なので、11日以前の物の写真がおかしくなったままです。

暫くジタバタせずに 様子を見ようと思います。 とても残念です。

                              13日 18;20 g-trm

| キンギョソウ | 22:04 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅葉~♪

今日、このブログの2月のアクセス解析の検索キーワードを見たら 

オタフクナンテン がダントツでトップでした。

検索して来られた方は 参考になる事も無くガッカリされた事と思います。



そんな我家のオタフクナンテンですが

この寒い時期に何とか紅葉した葉を大して落としもせず

寒風に吹き晒されながらこんな姿です。

オタフクナンテンン  02月08日  オタフクナンテン


11月初めの頃の 株分け大失敗後の哀れな紅葉し始めの姿(サムネイル) と比べて

決して良いとは言えませんが よくぞ持ち堪えてくれたと褒めてやりたい気分です。


    オタフクナンテン 02月07日


葉色もまずまずなどといつもの親馬鹿です




因みに、このプランターのオタフクナンテンと反対側に植えてあるのが

昨日の ミニハボタンです。



その2株の間の ガーデンシクラメン(実生)とパンジー 。

植え付け時とあまり変化が無く 花が無いに等しい状態です。

当然、お正月には間に合わず 

春の寄せ植えとしても全体をお見せ出来る日は来るのでしょうか



虫の苦手な方はここでパスなさって下さい。

≫ Read More

| オタフクナンテン | 17:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ・・・

実生のミニハボタン 濃い色に色付いてくれました。


ミニハボタン実生 ミニハボタン(実生)3株 色変化後



下のサムネイルは 昨年の12月20日に写したものです。

この時は、このまま緑色になってしまうのかと覚悟していましたが

緑色が残ってはいるものの何とかキャベツには間違われない姿になってくれました。

やれやれです。



昨年、2月中旬にはミニハボタンが巨大化していたので

そろそろ見納めが近付いているように感じています。

青虫君達の攻撃にも免れてよくぞここまで育ってくれて感謝感謝です。

今日、苺の根元に青虫君を発見しました。

昨夜は雪が降って寄せ植えの間にも雪が積もった位なのに

何処まで元気なのでしょう。



| ミニ葉ボタン | 15:48 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4番目の開花~♪

種から育てた ガーデンシクラメン の4番目の株の花が咲きました。

      ガーデンシクラメン実生no.3 02月07日


淡いピンクがかったお花です。パラソルをたたんだ様な蕾がかわいいです




他のお花にもちょっと変化が有ったので ご覧下さい。



最初は白いお花が咲いたのですが 今回の2番目のお花には

刷毛でサッと掃いたような色が付いています。

      ガーデンシクラメン実生no.2 02月01日

薄紫がかった模様が気に入っています。




かなりショックだったお正月に水切れさせたガーデンシクラメン。

何とか踏み止まってくれました。

     ガーデンシクラメン実生no.4 02月07日 ガーデンシクラメン実生 水枯れ 01月06日

徒長していた葉っぱがほとんど無くなったのである意味いい感じ

とっても身勝手な考え方ですね  ポジティブと言う事でお許しを・・・



雪や雨や寒さで 水遣りだけが精一杯の作業のこの頃です。

液肥をそろそろ遣りたい所ですが タイミングが合いません。

ビオラやパンジーは それなりに育っているし

ガーデンシクラメンは 実生も夏越し株も超スローに育っているので

今日も花がら摘みで終ってしまいました。

こんなんで良いのでしょうか

さぼっているだけの様な気がしています。



| ガーデンシクラメン 実生 | 15:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後から来る雪害

雪が積もっていた時には分からなかった 雪による被害が出てきました。



隣家の屋根から落ちる雪が 実生のベビーちゃんのセンリョウに直撃した様子です。

柔らかい茎がぽっきりと折れてました。

住宅密集地なのであちらこちらから屋根から雪が落ちてきます。

去年?は、作業中の私の体に当たった事も有りました。




ベゴニアココナッツアイスの親株もシャーベットになってました。

茎から新芽が青々と出ているので 希望を持って様子を見ようと思います。



かなり確定的なのは ペンタス(赤)。相当ヤバイ状態です。

全部玄関に入れれば良いのでしょうが そうはいかず・・・。

買う楽しみが増えたと ポジティブに考えましょう。



まだ2月になったばかり。春までいったい何回雪が降るのでしょう。。。。。

こんな事言っていたら 雪国の方に笑われてしまいますね。





庭仕事もあまり無いので カテゴリーをツリー化してみました。(あまり変わらない

カスタマイズは不得手なので そっくりお借りするだけですが

ツリー化したものをスクロール出来るものはないかと捜しましたが見つかりませんでした。

カテゴリーが単に長くなって見難くなっただけかなぁと思ったりしています。




フライングで種でも播きたいのですが

3月には娘の引越し作業やらでお世話が出来そうもないので・・・。

当分園芸作業は少なさそうです。

こんな時こそ、何処にどんな寄せ植えを作って置こうか 本気で計画しなくちゃですね。



| 園芸作業など | 16:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待望の~☆

2006年の9月末、小さなポット苗で迎えた 

クリスマスローズ オリエンタリス  に

待望の花が開き出しました~

     クリロー 横顔02月01日


横顔も雰囲気が有ります。


     クリロー 02月01日


下を向いて咲いている花を写すのは難しい

    クリロー02月01日



同じ様な写真ですが、少し近付いて・・・

     
     クリロー アップ02月01日

参考にさせて頂いている方のサイトを見ると

どんな風なお顔になるのか これからの変化も楽しみです。



買った時のラベルの花色とは大分違うのですが

これからピンクになるのでしょうか

実生の株なので 色付かないのかも・・・

まだまだ楽しみはつきません。

 

≫ Read More

| クリスマスローズオリエンタリス | 15:26 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。