スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパちゃん☆登場~♪

我家の主とでも言えそうな スパティーフィラム に蕾が出てきました

     スパちゃん


我家での呼び名は スパちゃん です。

     スパちゃん 蕾アップ


スパちゃん、娘の部屋でレースのカーテンから顔を出して太陽光を浴びています。

本来ならレースのカーテン越しの光が良いのですが

窓辺に当たる時間が短いので 苦肉の策です。


今年は、植え替えようと思っています。

さてさてどれ位根を張らしている事でしょう。

一昨年、植え替えた時はかなりぐったりしてしまったので

もう1年待ってから植え替えようかとも思案しています。








スパちゃんの蕾だけではちょっと寂しいので

おまけです。


      ポインセチア



5月中に、ポインセチア を切り戻し&植替えするつもりです。

元気な姿が最後になるかもしれないので 記念に残しておこうと思います。


赤い苞が少し痛んでしまいました。

2月下旬に寝込んだ時に水切れさせてしまいました。

で、しかも最近にも・・・

種蒔きに気をとられ 娘の部屋に鉢を移動してうっかり忘れてしまいました

それでかなり花もポロポロと。 葉っぱ(苞)もヒラヒラと落ちました。

そんなこんなで こんな姿にしてしまったのです



かなり心配な切り戻し&植え替えです。最後の姿となりません様に

スポンサーサイト

| スパティーフィラム | 16:48 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も綺麗~☆

ちょっとご紹介が遅くなりましたが

オステオスペルマム ザイールバリエガータ が咲き出しました。

     オステオスペルマム アップ


この輝くような白い花 大好きです~

     オステオスペルマム
 


株の下から ユリが出て来ていてどちらも窮屈そうで気になります


       寄せ植え



この写真はちょっと前のものです。

因みに今は イベリスを切り戻していますしユリがド~ンと出て来ています。


いつもながら、好きなお花ばかり集めてしまいました

| オステオスペルマム | 15:51 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葉色に・・・

買って来たもののポットのままになっていた ヒューケラ 達を

や~っと鉢に植え付けたので お披露目です。



     ライムリッキー


ライムリッキー です。緑が爽やかです。





     ティアラピンクスカイロケット アップ


またまた、ピンクのお花に惹かれました~


     ティアラピンクスカイロケット


可愛いでしょ ティアラピンクスカイロケット です。





こちらは葉色にメロメロになりました~

      キャラメル アップ


いかにも キャラメル と言う名前の葉色に心を鷲づかみされました

      キャラメル





花壇に植えるつもりで買って来たのですが

真夏以外は半日陰で育てた方が良いそうなので

大きくなるまでは 鉢で移動させながら育てようかと思っています。

お花も咲くそうなので 楽しみです

| ヒューケラ | 18:07 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も~♪

シュウメイギクの葉の間から ひょっこりと顔を覗かせた

     ブルーデージー



ブルーデージー です。



隣の古い樽鉢で伸び放題に育っているブルーデージーですが

どう言う訳か 最初の開花は隣の鉢の葉の間からでした



     ブルーデージー


蕾の形は、茶筅の様。

花びらが細く丸まっているのでしょうか



     ブルーデージー アップ


開き始めのアーチの様な花の形も 私のお気に入りです




斑入り白花ブルーデージー、こちらは10月に挿した挿し芽がまだ小さいままです。

花を咲かせるのは何時になるのでしょう

親株の1株だけが蕾を付けています。待ち遠しい~~


| ブルーデージー | 16:02 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうやら間に合いました~♪

チューリップサッポロです。

      サッポロの寄せ植え


雨の中で咲き出し その後は強風が吹いて直ぐ散ってしまうのでは と心配でした。


      サッポロ


この花弁の丸みがなんとも可愛い~

ユリ咲きのこの尖った先も ちょっぴりユーモラスでお気に入りです。


      サッポロ



中を覗くと しべの黄色が輝いて白の花弁がより白く感じます。




残念ながら ビオパンが寂しいままで寄せ植えとしては貧弱でした。

でも、時間差でアンチラの時と 2度楽しめたので良しとしたいと思います。

| チューリップ | 16:35 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

可愛い~☆

先日、 アジュガ の蕾を見つけて大喜び致しましたが

           アジュガ


咲きました~


この子は HCでラベルも無く

勿論、どんなお顔なのかも分からずお迎えした子なのですが


こんな美人だったとは(いつもの親馬鹿で御免なさいです

かなり嬉し~い





嬉しいので おまけです。


           アルメリア ピンク


先日お迎えした アルメリア です。

この子もなかなかキュートでしょ



この頃ピンク系のお花が増えつつあります。

えっ  前から の声も聞こえそう 


| アジュガ | 16:28 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

種蒔きその後

4月8日にした種蒔きのその後を ご報告致します。

遅く蒔いたのが良かったのか かなりの高確率で発芽しています。



実生の一重のインパチェンス、オレンジ系・ピンク系共に

今回の中でかなり元気に育っています。


    インパチェンス(一重)04月21日


双葉の葉先の小さな括れが可愛い~


こちらは、八重のインパチェンス チュチュ です。

     インパチェンス(八重)チュチュ 04月21日


出遅れ組みが2芽有りますが こちらも予想を超えて全員発芽です。

     インパチェンス (八重)04月21日


気のせいか僅かに八重のインパチェンスの葉色は一重より濃いかも

もう殆ど見分けが付かないので 混ざったら分からなくなる事確実(ってか、しそう



種蒔きのトップをひた走る ジニアプロフュージョン

     ジニアプロフュージョン04月21日


窓辺に陽が入らなくなって来たので 徒長もトップを走りそうです。




種蒔きした子の中で 早くも個性を主張しているのは

     ニチニチソウ 04月22日


双葉なりに 葉の形がいかにもの ニチニチソウ です。





こちらは、実生のスノーサンゴ です。

     スノーサンゴ 04月22日


種の殻の帽子を被った姿が 笑えます。

この子も殆ど全部発芽しそうな勢いなので 発根の兆しが出た時点で

培養土に植えたり 他に植える場所も無いのでプランターにそのまま植えたりしました




こちらは、ワイルドストロベリー 。

     ワイルドストロベリー04月22日


お値段のせいではないと思いますが、ちと発芽率悪いです。

今日現在 4芽 の発芽です。

このまま順調に育ってくれるのは誰でしょう 1株か良くても2株かも知れません。




で、今回最悪となったのが プリムラポリアンサ です

発芽に10日かかると種袋に有りましたが

種蒔き後10日過ぎても 発根すらしない子が続出。 既にカビの発生の兆しまで。



今回は種蒔き自体が遅かったので せっかちな私は小さな発根でもと

培養土に植え付け様としました。 が マズッタ


ナント 根がポキリと取れてしまいました それもほとんど。。。。。。。。。。



何とか3芽は免れましたが、これって あんたにゃ向いてない って天の声かもしれません

失敗を繰り返すのも辛いので 土に直接蒔いてしまおうと

双葉を植えつけたパックの空き地に 植えてみました。

  プリムラポリアンサ 04月22日
小さいですが3芽見えますかクリックすると大きくなります


が、その後2日たった今日になって気が付きました。

種まき用土って 肥料が入っていたら拙いって事。

種蒔き挿し芽用土 は、その為なのに。。。。。。。。トボトボ。。。。。。。。

これも駄目なら 残り数粒を 種まき用土に蒔く事に致します。

正しい種蒔きの仕方、ちゃんと勉強しなくては・・・。 




八重桜も咲いたので、この後順次外に移動させようかと考えています。

ワクワクドキドキです 

| 園芸作業など | 15:45 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蕾☆発見♪

去年、念願の挿し木を何とか成功させた アジサイ です。

冬の間は、寂しい姿だったので冬を越せるのかとても心配していました。

     挿し木株


暖かくなって葉を茂らせ始めたので 駄目元と思い蕾を捜してみました。


     挿し木株の蕾


1つだけですが ピンクのガク咲きの鉢に見つけました~




ではではと 西花壇を捜しに行って見ると 

     西花壇


こちらには 手毬咲きのブルーダイヤモンド(左の株) に

     庭植えの蕾


こちらも見た所 1つ~

株全体を小さくしようと 調子に乗って切り過ぎたみたいです なのにちっとも小さくなってないし




去年、虫に遣られたのか壊滅状態の鉢植を植え替えました。

     アジサイ ブルーダイヤモンド鉢植


こちらは 1つも蕾を見付ける事が出来ませんでした


今年は アジサイは植えてなかった事にしたいです




悲惨なアジサイだけでは寂しすぎるので おまけです。

≫ Read More

| アジサイ | 16:27 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満員電車 その後

購入してから随分と放置状態の長かったポット苗 や 

ポットのままで冬を越した苗達を植え付けました。

とは言えまだ少量残ってます


久々のガーデニング って感じで始めると止まりません。

もうこれで片付けようと 記念写真を。

   
     
             後の芝は見なかった事 又は、無かった事にしちゃって下さい


で、結局この後も数鉢植替え 種蒔きベビーちゃんを土に植え付けたのですが・・・。





この日、玄関先で満員状態の鉢の中で 凄い姿に変身した葉ボタン達を撤去しました。

抜いて見たら・・・

     アジュガ


冬の間鉢土に張り付いたようになっていた アジュガ が

いつの間にか育ってました。


     蕾?


これって蕾でしょうか 初対面なのでです。


葉色も 紫の様な茶色の様な色だったのに

緑色になっていて 別の植物を見ているようです。(えっ 別物だったりして


ちょっと間抜けの鉢姿になりましたが ベニチガヤ だか芝だか雑草だか

正体不明の新芽もベニチガヤの所から出ているので

このまま様子を見たいと思います。



チオノドクサ、この鉢の中で・・・

かなりモヤシっぽく可愛そうな姿で育っていました


やはり球根のせいでは無く 私の植え方が悪かったのだ としっかと自覚致しました



満員電車のその後の報告でした。


| アジュガ | 16:38 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キンギョソウの開花♪

今年も実生のキンギョソウが咲きだしました。

     キンギョソウ 白



     キンギョソウ ピンク




元々は濃いピンクの花でしたが、実生の種を播いたら3色の花が咲きました。

去年は3色を区別して播き 今年はその通りの色の花が咲き出したようです。


     キンギョソウとサンレイ


元の濃いピンクの花が ↑の写真の右上の花色です。


今年はキンギョソウが思いっきりたっぷりと育って 

中央から ユリ(サンレイ) が窮屈そうに出てきました



     キンギョソウとチューリップ


チューリップの寄せ植えのプランターにもキンギョソウを植えてあるので

かなり暑苦しい一画になってます




カテゴリー的には別なのですが・・・ユリも一緒に

サンレイに続いて

     ユリ 花百合?
 

花百合かと予想している まだ正体不明のユリも姿も現しました。


そして、ベビー達もぞくぞくと (名札を付け損なったのでこの子達も咲くまで正体不明です

     ユリベビー



今日、やっと待ち焦がれていた サクラ を見つけました

     ユリ サクラ


もう1株植えてあるのですが まだ1株だけ。

ビオラ達にはちょっと遠慮してもらい 日が当たるようにしました。

球根の様子があまり良くなかったのでもしかしたら今年はお一人様かもしれません。


サクラは、一昨年顔を出したばかりの所を虫に食べられた辛い過去が有るので

もう条件反射と言って良いほど ユリの芽が出るとオルトランを撒いてしまいます。

農薬の使用をひかえるつもりなのですが

ユリに関しては多分止められないと思います


芽出し肥をしっかり食べて貰い 今年も元気に花を咲かせて貰いたいと思います。


| キンギョソウ | 15:53 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八重咲きチューリップの開花♪

1週間前には チラホラと咲き出して

     八重咲きチューリップ 開花前


花束の様に咲いてくれそうでとても期待をしていました。



この所の雨にちょっと花弁が痛み気味ですが

     八重咲きチューリップ


こんな感じに咲いています。

いつもと違う色をあえて選んだのですが

マズッタ~  

カタログだけでなくネットなどでもっと色を良く確認すべきでした


と、言った所で色が変わるわけでなし 

ちょっと色合いが合いませんでしたが チューリップ2弾でございます。



ウィローサ

     ウィローサ


本当は、もっと白い花かと




ローズチューリップ  ブルーダイヤモンド

     ローズチューリップ ブルーダイヤモンド


もっとフリフリかと思ったんですが・・・


何処かの球団の監督さんみたいにボヤキが入りました

| チューリップ | 16:25 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発芽~☆

種蒔きから今日で3日目。

ジニアプロフュージョンが発芽しました。

     ジニア 発芽


早速培養土に植え付けました。

まだ小さいですが 次々発芽していてとても気持ちの良い光景です


他の種も 発根の兆しが見えて先が楽しみです。







こちらは 半ば諦めていた チオノドクサ です。

    チオノドクサ 青


青色の花は初めてです

この花の周りに幾つかつぼみを見つけました。

とりあえず、1球だけという最悪の事態は免れました(爆)



青花つながりでもう1つ。

ツルニチニチソウの花が咲きました。

  ツルニチニチソウの花


毎年花を咲かせる貴重な株です。

この株は、殆どほったらかしなのが良いのでしょうか

我家にとっては貴重な花で 1輪でも2輪でも大喜びで眺めています。


| ジニア プロフュージョン(終了) | 22:25 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実生ガーデンシクラメンの見頃♪

種蒔きから約1年5ヶ月経ちました。

実生のガーデンシクラメンが元気に咲いています。

     ガーデンシクラメン実生 no.3


この子は 3番の子です。

濃いピンクで1番シクラメンらしい色合いかも。




     ガーデンシクラメン実生


白のガーデンシクラメンは、雪や寒さのせいなのか元気がイマイチ。

って言うか、葉組みがいつの間にか緩んで放置状態が原因かもです




他のプランターの寄せ植えは、壊滅状態に限り無く近づいています。

寒さも影響しているのかもしれませんが

どうも何かの菌か病気みたいに思います。

グチャ~っとなって 花がら摘みをしようとすると

固まって一緒に芽ごと抜けてしまいます。


薬を播いたりしましたが 気が付くのが遅かったのか

写真の鉢以外は春が終る前に尽きてしまいそうです。


育て方が根本的に間違っていたのでしょうか?

この花の本を参考にして育てたつもりですが

ヘタレの私には力不足だったようです。


今度はもう少し数を減らして じっくり育ててみようと思います。



| ガーデンシクラメン 実生 | 22:16 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅ればせながらの種蒔き

皆様のブログを拝見すると もう発芽や成長の様子を見せて頂いているので

今更 と思われるかと思いますが やっと種蒔きをした我家です。



今回も我家では毎度お馴染みの コーヒーろ紙の上での種播きです。


まずは、ジニア プロフュージョンミックス  と 

                       インパチェンス チュチュ  です。

     種蒔き ジニア、インパチュチュ


このインパチェンスは八重咲きです。

毎年、買って来る八重咲きのインパチェンスをまともに咲かせられません。

今年は種からなどと大それた事と思いますが ブログネタにはなるでしょう ヒラキナオリ~♪



以前ヒャクニチソウは育てたことが有るのですが

ジニアプロフュージョン は初めてです。

ヒャクニチソウは、元気に育ってくれなかったのでこちらもどうなるやらです。



     種蒔き プリムラポリアンサ、ワイルトストロベリー





プリムラポリアンサ こちらは来春を目指して今からって感じです。

冬に密植したいと 夢を描いて播いてみました。

発芽には光を嫌うそうなので(そうでもないと言う記述も有り)

広告の紙で覆ってみました。 毎度ながらかなりアバウトなのでどうでしょう~




ワイルドストロベリー は、モロヘイヤの種を買いに ダ○ソーへ行ったら

2袋で105円なのでもう1つ選んでと言われ あまり考えずに選びました。

四季なりイチゴと言う事で 食い気が勝った訳でございます。



     種蒔き 実生一重インパチェンス スノーサンゴ 実生ニチニチソウ


こちらは、実生を中心に・・・

一重のインパチェンス オレンジ系の花とピンク系の花から採種したものです。

種の弾ける所を始めて経験してとっても楽しかったです。花も咲いてくれたら最高~




ひょんな事から最終的に種をゲットできた ニチニチソウ です。

白の花の種なので 多分こちらも白かと。




スノーサンゴ は、実生では斑入りにならないと聞いた事があります。

以前秋に播いて寒さで全滅させたので 今回はどうでしょう

駄目元で 上手く行ったらメッケモンです。



テーブルの上で広げると

     種蒔き



あと、モロヘイヤ と 新設花壇の周りの下草用として ダイコンドラ ハートグリーン 

こちらは、もっと暖かくなったら播こうと思います。



一応、発芽率65~75%を意識して播きました。

実生は神のみぞ知る でどれだけの発芽となるのでしょう。


ポットに植えつける頃には 八重桜の季節になって

外で管理出来ないかと自分勝手に期待しています。



| ジニア プロフュージョン(終了) | 15:55 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆~開花~☆

土曜日に続いて 暖かな日曜日

フイリゲンジスミレ の蕾がどうなったのか気になって

帰宅早々蕾を確認に行きました。

    フイリゲンジスミレ 蕾


前日より 大分膨らんでいます。



それでは。 と、他の株を見に行って見ると・・・ 

     フイリゲンジスミレ 開花


咲いていました~

近付いて・・・

     フイリゲンジスミレ 開花アップ



ビオパン達に比べると かなり渋~く大人っぽい雰囲気に見えました。

まだ2輪なので これから表情が違う花にも逢えるかもしれないと楽しみにです




今回の映像で、苔があっちにもこっちにも生えているのを隠し切れず

お手入れの悪さを 大暴露してしまいました


勝手口の所に咲いていますが 母がこの扉から出る事は無いので一先ず安心です。

と言うより、花に夢中になって他のフイリゲンジスミレを踏んだりしないか

最大の要注意人物は 私です



| フイリゲンジスミレ | 14:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活~☆

寒さで消滅してしまったと思っていた フイリゲンジスミレ が再び葉を出しました。

     フイリゲンジスミレ


駄目になったと思って スイートアリッサム の発芽した芽を植えたので

ナントお隣り合わせで育ってます


ではでは親達はどうしているかと見に行くと

     フイリゲンジスミレ


わぁ~ 蕾が出ていました

他の株はと見ると・・・、あっちでもこっちでも葉が育っていたり蕾を複数出したりしていました。



実は、このままなら直ぐにでも咲くかと数日様子を見ていたのですが

少しずつ蕾が膨らんでいますが 開花にはまだ数日かかりそうなので

     フイリゲンジスミレ 蕾


指でちょっと起き上がってもらい、記念撮影させて貰いました。


今年は、スミレのお花を見られそう

楽しみです


| フイリゲンジスミレ | 13:19 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寄せ植え☆いろいろ~♪

我家のビオラの大トリ ブラックジャック が咲きました~

昨年の9月6日に播いて ようやっとの開花です。

     ブラックジャック


ブラックとは言い難い 濃い紫のお花です。

小さいお花が可愛い~



実生とちょっと期限切れの袋の種を播きましたが

育ったのは2株だけでした。もう1株はまだ小さくて咲くのはずっと先みたいです。




この所の暖かさで 寄せ植えの花達がどんどん咲き出しました。

カテゴリ別に分けている花も有りますが

今日はまとめてしまいました

≫ Read More

| 寄せ植え(冬から春) | 15:48 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピンクカップ☆開花~♪

どんなスイセンが咲くのかとワクワクしていたら

     ピンクカップ


ピンクカップ が咲きました

     ピンクカップ 


毎年思う事ですが・・・、

どうしてピンクなの~

どう見てもオレンジ ですが。。。。。。

強いて言うなら ちょっぴりピンクがかったオレンジ 




写真は時間(日)差が有るのですが

どうしてこういう首の長い花を写そうとすると 風が吹きまくり

じっと風の止むのを待とうとしましたが 止んでくれましぇ~ん

私ってよっぽど行いが悪いんだわ




ちょっぴり期待していた 大カップ咲きなどと言う 

大振りなスイセンは無くなってしまったようです(爆)


| スイセン | 15:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。