スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっとの鉢上げ^^;

実生イチゴのとちおとめ から子株を採っていました。

が、ビオラなど花はぼちぼちながら植え付けていましたが

イチゴは放置状態でした 一応気にはなってはいましたが・・・

かいづさんが追肥をあげたと伺い かなり拙い事をしている自分に気が付きました。

気が付くの遅過ぎでしたが・・・、本日鉢上げ致しました

      イチゴ

この子達は 次郎君と三郎君ですが どれがどれやらなんて事は考えない事に

遅かったお詫びに バークチップで(我家のイチゴ初)お化粧致しました


因みに、去年のイチゴ用土がまだ残っていたので手前の2鉢はイチゴ用土

向こうの1鉢は普通の培養土で植え付けました。 成長に差は出るのでしょうか


まだもう1ポット大きめのポットが残っていたので

貧弱になっていたガザニアと選手交代

      イチゴ

冬の間寂し過ぎるかと思い オステオスペルマムの挿し芽株を後に植えてみました。

早い話が 放置状態のポット減量作戦 って事です

      イチゴ

ビオラ2株と千日小鈴、イチゴにオステオスペルマム

いったいどんな寄せ植えなんでしょう。。。。。。。。。。。。春が怖いってか今も

秋に植え付けた株がこんもりするまで 千日小鈴に頑張って貰おうと思います。





実は、今日イチゴを植え付ける事で最初に大きな誤算が発生しました。



実生だからか手入れの悪さか 実の生り方が悪いので

新しい株だけを残して 少数精鋭で行こうと思っていました。


ところが、廃棄するつもりだった古株のイチゴに

      花後

花どころか実が出来始めていました。

      イチゴ

でも、ここまで出来ていると食いしん坊な私なので廃棄中止

この後の様子を楽しみにしたいと思っています。


ただ、去年この時期に花を咲かせ実を付けさそうとした株は

春になっても実を付けなかったので冬の間限定の楽しみかと思っています。





実が無いのも寂しいので、ワイルドストロベリーですが・・・

      ワイルドストロベリー

一緒に植えたニチニチソウは沈黙の植物となっていますが

      ワイルドストロベリー

全体はこんな感じです。




イチゴの植え付け時期には大きく遅れを取りましたが

グータラなりに成長を楽しもうと思います。

スポンサーサイト

| イチゴ(とちおとめ実生) | 15:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒さに負けず♪

寒い日が続いています。

その中で、頑張って咲いてくれている ホワイトコスモス です。


      ホワイトコスモス

純白と言う言葉がぴったりな花色です。


この花の下には 蕾が数個有ります

寒風にもめげずに この蕾が皆咲いてくれますように







ビオラ達もちらりほらりとしか咲いていない我家

少ないながらも咲いているお花をご紹介したいと思います。


      ベゴニアタブレットローズ

ベゴニアタブレットローズ です。

こんもりと を想い描いていますが、そうもいかずに。。。。。。。

でも、健気に花を咲かせてくれています。




先日は、花や蕾のアップでしたミニバラですが 今日は全体を

      ミニバラ

この写真は 数日前で 今はもっと開いていますが

寒さに花弁がだいぶ痛んでしまいました。




本日のトリです。

   
      ビオラ実生(NM)


実生のラビットタイプのビオラです。

ウサギさんに見えますでしょ


可愛くて可愛くてニンマリしてしまいます

あまりに可愛くて 1ポットお向かいさんにお嫁入りしました。

いつもお洒落にお花を飾っていらっしゃるお宅なので

きっとお洒落に飾ってくださる事と思います






体調は依然波が有りますが コメント欄を再開いたしました。

お返事が遅れることも有るかと思いますが

どうぞ宜しくお願い致します

| ホワイトコスモス(終了) | 16:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

短日処理 その後2

ポインセチア を短日処理し始めて約40日経ちました。


まだ一部分では有りますが ポインセチアらしくなってきました。


      ポインセチア

こちらは優秀な?所です。    

上から見ると全体はこんな感じです。 

ポインセチア



ポインセチア

蕾がしっかりと見えてきました。


近付いて見ると


      ポインセチア


因みにこちらは6日程前の様子です。

      ポインセチア




そして、現在の優秀でない多くの所は

      ポインセチア

こんな感じです。

アップで見ると

      ポインセチア

前回よりはこれでもだいぶ色づいてきた様に思います。





全体を横から見ると

      ポインセチア



まだまだの状況ですが 1人にんまりしております。

≫ Read More

| ポインセチア | 15:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビオラの植え付け~♪

2日前、6月に注文した ラビットダンス(ビオラ) がようやく届きました。

      ビオラ ラビットダンス植え付け11月20日


1株でとても大きくなるそうなので かなり余裕を持って植え付けました。

  

お顔をアップすると・・・

      ビオラ ラビットダンス11月20日

濃~いピンクが良い感じです。






ラビットダンスは全部で3ポット。

届いた日に2ポット植え付け 今日は最後の1ポットを植え付けました。



以前から半分以上ガラ空きの丸鉢2鉢をどうしようかと考えていました。

残った株を残そうかどうしようかといろいろ考えましたが

私としては、思い切った植え付けです。


      ビオラ植え付け11月20日

で、この様になりました。 今年はガラ空き植え付けです。

1株で大きくなるそうですが・・・

冬の間日当たりの悪い我家ではあまり大きくならないかもしれないので

今日は 寄せ植えにしてみました。

      ビオラ ラビットダンス寄せ植え11月20日

ラビットダンス(上)  実生ビオラ(赤) バコパ(挿し芽株) 

斑入り白花ブルーデージー(さし芽株) ハツユキカズラ   

に 例年の如く スイートアリッサム(白花)を直に挿し芽(右上)してあります。





こちらは、実生のラビットタイプのビオラです。
    
      ビオラNM

咲き始めからだんだん耳の部分の色が薄くなって来ましたが

しっかと ウサギさんのお顔です





我家では、スイートアリッサムがすっかり絶滅したと思っていましたが

涼しくなってから急にあちらこちらで復活し始めました。

      スイートアリッサム11月20日

勿体無いので今年も挿し芽で増えて頂こうと思っています。





ラビットダンスを写していたら 羽音が極近くで聞こえました。

すぐ隣の鉢の ミニバラにアブさんらしいお方がおいででした。

      ミニバラとアブ?

蕾の期間が長く花弁の痛みが大分目立ってしまいましたが

開花直後なのでどうぞ沢山お仕事して下さいね

      

| ビオラ | 16:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花芽☆発見~♪

我家における真冬の主役 カランコエ に花芽を見つけました


      カランコエ


もちろんグータラなので短日処理はせず 

街灯の灯りも当たりそうな場所に置いていました


毎年の事とカランコエも諦めて花芽を付けてくれたのかと思っています。



全体は、

      カランコエ


よくぞここまで育ってくれたものと感謝です。

バッサリゴッソリと殆どを廃棄して

    2008.6.18 植替え後

この状態から夏を越し花芽を付けてくれた事を思うと涙ものです。




花も楽しみなカランコエですが 元気な葉も魅力です

葉の輪郭が薄っすら紅くなってその姿もまた気に入っています

      カランコエ


今日も親馬鹿炸裂で 失礼致しました

| カランコエ | 13:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋バラ☆

ミニバラ ライズン・シャイン が咲き出しました。


      ミニバラ


春は房咲きでしたが 秋は1輪ずつ咲いています。

夏の後 ちょっと元気が無かったので 追肥を与えてたら

とっても勢いが良くなりました





蕾の形もとても好きなんです。

      ミニバラ蕾1 11月11日

ちょっと開き始めた所です。

      ミニバラ蕾2 11月14日


そして・・・

      ミニバラ





咲いている子です。

      ミニバラ 


ちょっと角度を変えて


      ミニバラ ライズンシャイン


変わらないと仰る向きもお有りでしょうが・・・

親馬鹿なので フリフリ感がたまりません~


| バラ ミニバラ(ライズン・シャイン、グリーンランド・フォーエバー) | 15:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろお別れ

こぼれ種や種蒔きして育てた インパチェンス ですが

そろそろ寒さも増して この姿も霜が降りるまでの短い間かと。


      西側

この花壇の一角は こぼれ種で育った子達です。


      インパチェンス アジサイ下

同じ場所を上から見たところです。


もう殆ど日が当たらない場所となっていますがそれでも咲いていてくれてます。



今年は、今まで以上に種が飛んだようで、今までは無かった所にも花を咲かせています。

それは、こちら。上の花壇の向い側

      立水栓脇

いつもなら雑草が生い茂っていますが 今年は好い感じです。




こちらは同じ花壇でも 種蒔きからの子達です。

      東側


ここはヒューケラも植えてしまって ぎゅう詰めになってしまいました。

何度インパチェンスを切り戻しても 元気に育ってくれるので嬉しい悲鳴を上げています。


で、ヒューケラ存亡の危機なので・・・ 

この撮影の後左端のインパチェンスを御免ねと謝りながら 抜かせて貰いました




頑張っている子達の一部ですが ご覧下さいませ。


      インパチェンス白

我家では数少ない白花です。



      インパチェンスピンク



      インパチェンス濃ピンク




半八重のインパチェンス チュチュ

      半八重インパチェンス
       
地植えの株は 鉢植と比べると大変元気です。

他の色(淡いピンク、紫がかったピンクなど)に比べると

この赤花だけが半八重に咲いてくれました。



腰痛で西洋芝を放置してしまっていますが(誰とは申せません

なんと 芝の所からもインパチェンスが育っています。

流石に花は咲いていませんが 来年は・・・なんて期待しています

インパチェンスの生命力、物凄いものを感じます

| インパチェンス 一重 | 16:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤い実~♪

今年はハツユキカズラの紅葉が早いと思っていたら

センリョウ の実がもう赤くなっていました。


      センリョウ

年々、いつの間にか大きくなっています

そろそろ小さくなってもらわないと フイリヤブランが消滅しそうです。




元々の株はこちらです。

      鉢植センリョウ

鉢の中の小さなスペースでは窮屈らしく

成長ものんびりで実の付け方もかなり少なめです。




実生のセンリョウも今年は実を付けました

寒いのは苦手ですが(暑いのはもっと苦手

お正月の寄せ植え今から楽しみになってきました~

お~い、ミニハボタン!!大きくなっておくれ~

| センリョウ | 16:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お迎え~☆

クリスマスローズの八重の苗を お迎えしました~


      クリスマスローズ エレガンスパープル

可愛いこの子のお名前は エレガンスパープル です。


お顔は

      エレガンスパープル です。



カタログの

 メリクロン苗なので同じ花色、花形で安心して求められる と言う一文を見て購入しました。




まずは、箱を開けて 思った以上の小ささにびっくり

開花は再来年の2~4月だそうです。気長に待ちましょう。。。。。。。。




以前パープルのお花を想い描いて購入した実生苗で緑色のお花の出現にガックリしました。

今度こそ と思っています。期待が外れませんように

| クリスマスローズオリエンタリス | 14:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実生ガーデンシクラメンの植え付け♪

終わりを迎えた夏の花に替えて 

実生のガーデンシクラメンを植え付けました。


      ガーデンシクラメン実生

この子達は、去年もずっとポット暮らしでした

今年は早くも花を咲かせたり 蕾もちゃんと付けてくれています。

      ガーデンシクラメン実生

一応、葉組みをしてみましたが この状態が何日持つでしょうか




こちらの球根の傍には

      ガーデンシクラメン実生とフイリゲンジスミレ

フイリゲンジスミレが自らおいでになって一緒に育っています。(種が飛んできました)


同じ様な葉ですが ちょっと模様が変わっています。

一番下に有るちょっと虫食いの葉ですが お分かり頂けますか







こちらは、去年も花を咲かせてくれた株です。


      ガーデンシクラメン実生No1?

深い赤ですがちょっぴりピンクがかっています。



こちらは今日植え付けた子と同じ花色かと思っています。

      ガーデンシクラメン実生No3?



夏越し株の開花は 年明け後からと本に有りました。

気長に待とうと思います


| ガーデンシクラメン 実生 | 14:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

密かに復活~♪

夏の間かなりの部分が枯れ上がっていた 四葉のクローバー

消滅を心配しましたが どうやら復活してくれました。


      四つ葉のクローバー


で、肝心の 四つ葉 は と捜すと・・・


      四つ葉のクローバー


あっ、有りました~

三つ葉の方が多いですが ひっそりと 復活していました。



別の鉢は まだ怪しい状態なので どちらも大事にしたいと思います。

大事にと言っても、そぉ~っと見ているだけなんですが


ちょこっと肥料でも遣ったら良いのか全く不明です

| 四葉のクローバー | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

めちゃめちゃ小さいです

今日の ミニハボタン いつ蒔いたのか忘れました もちろん記録してません


折角採った種だからと 処分するのも気がひけて  

意図せず空き家になったポットに パラリと蒔いた事だけを記憶しています。

      ハボタン

沢山芽が出てきたので 適当に間引いていました。

やはり蒔いたのが遅かったのか いまだにこんな姿です。


葉の縁がちょっとギザギザしているこの子。




同じ様ですが こちらはギザギザが少ないみたいです。

      ハボタン

中央の葉が薄っすらと紫色に色付いてきました。




同じ親の種ですが

      ハボタン

こちらは最初から紫色です。

しかも、切葉を思わせる様な細い葉 と 丸い葉。






踊り葉牡丹を思い描いて 昨年の葉牡丹をそのまま育てていたりもしてますが

殆どアブラムシの餌食になってお見送りとなりました。

辛うじて 1本だけ残っていますが お見せ出来る状態では有りません





ミニハボタンって本当に難しい。 まだまだ前途多難です。





って言うか 春までに間に合うのでしょうか。

本当は年賀葉書用に 写真撮りたかったのが本音なんです。(大恥

| ミニ葉ボタン | 15:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チューリップの植え付け♪

重い重い腰を上げて チューリップ の植え付けをしました。


実の所、どんどん寒くなって来て 焦ってました。



思いっきり殺風景な鉢です


      楊貴妃とスイートアリッサム


殺風景にも程が有る との声が聞こえてます

よ~~くご覧下さいませ


小さな緑のゴミの様な・・・






      スイートアリッサム

スイートアリッサム が4本(その後の成長は分かりましぇ~ん)植えて有ります

土の中には・・・

楊貴妃(チューリップ) ・ プリケラフミリス(小さいチューリップ)

今春に 変身してしまったのでリベンジの チオノドクサ(ル・ピンクジャイアント)  が。


ビオラなどの苗を植えたい気持ちも有りますが

何しろ今春にチオノドクサをまともに咲かせられなかったので

日陰になるものを最大限排除したかったので こんなになりました


5号鉢を中央に乗せてみたりもしましたが

スイートアリッサムに育ってもらう為にも 平地にしておこうと




もう1つ  私の大好きな アンジェリケ を植えました~

昨年浮気して ブルーダイヤモンドなるチューリップを植えたのですが

ギョッとするような色合いで 今年は定番に落ち着きました

大好きなピノキオを止めて楊貴妃にした事もあるんですが・・・


アンジェリケは、土の中。

      アンジェリケとBCH

アンジェリケの他に

先程と同じ プリケラフミリス  チオノドクサ  も植えて有ります。

チオノドクサは別の鉢に植えるつもりだったのですが

体力労力を惜しんで 鉢の端に植えてしまいました


陽射しの少ないこの季節 ビオラもそれ程育たないと踏んだ訳ですが

吉と出るか凶と出るかは 神のみぞ知るです



      ビオラBCH

可愛いでしょ 戴いた種を育てたビオラです。

実生さんで 我家ではBCHと名付けています。

咲き始めはかなり深い色でしたが だいぶ明るい色に変わってきました。






ちょっと寂しめなのでおまけです。

      シルキーブルー

スイセンと一緒に植え付けた シルキーブルー(実生ビオラ)です。

これでもちょっとだけ花が増えてきました。



花が少なくて寂しい我家では 唯一秋の鉢らしいかも

| チューリップ | 15:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

短日処理その後

先月中旬から約20日 短日処理を始めた 

ポインセチア レッドフォックスプレミアム  です。


     ポインセチア


まだまだ ほんのちょっぴりしか色付いてません

でも、嬉しい~





      ポインセチア

同じ所ですが

      ポインセチア 新緑紅葉モード

こちらは、カメラの 新緑紅葉モード で写したらこんな色になりました

僅かですがちょっぴり変わった色に見えて面白いです。




      ポインセチア

全体は、こんなです。

こちらは、元に戻して普通のモードです。




テンプレート、ちょっと気分転換を兼ねて 変えてみました

| ポインセチア | 16:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトコスモス♪

dragonさんに種を戴いた ホワイトコスモス が咲きました

      ホワイトコスモス


花弁がほころびかけてから完全に開くまでの間 

今か今かと待ち遠しくて仕方有りませんでした。

ポットから植え付けてすぐに アブラムシ攻撃に遭ってちょっと心配したので

こうしてちゃんと咲いてくれて 本当に嬉しい~



花弁の大きさが グラデーションではないけれど微妙に左側が大きく右側が小さいんです。

アブラムシのせいかしらん

写真でお分かり頂けますか


でもでも、清楚な美しさに変わりはございません


このお花の下には 蕾がまだ有るのでこれからもまだまだ楽しめそうです







今日のおまけです。


レースラベンダー、いつも余りお手入れもしないのに元気に咲いていてくれるのですが

今年は、どうも雲行きが怪しいです


やっと咲いてくれたお花さんが


      レースラベンダー


こちら。



まともな姿の株は無い状態です。この花の株も全体像は恥ずかしくて

救いなのは、挿し芽が付いてくれたみたいなので 来年を期待したいと思います。


レースラベンダーの挿し芽は 大事に挿し芽用土にするより

培養土や既存の鉢の隅に挿した方が確実です。

手間が掛からず親孝行なお花さんで助かります




| ホワイトコスモス(終了) | 12:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。