スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たわわです♪

クリスマスも終わって・・・

さあ今度はお正月に向けて



お正月の主役は 松竹梅と言いたいところですが

どれも我が家にはございませんので

我が家では 庭のセンリョウが主役です。


      地植え

去年は母が鳥に食べられたら大変と心配するのでネットなど掛けましたが

今年は、食べられたらそれも自然に貢献したものと思う事にしています。

先日、お味見に来たみたいですが

まだと判断されたようで 今の所は無事です。



こちらは、最初に購入した親株。鉢植えです。

       鉢植え

地植は この株の実がいつの間にか育ったか 株分けしたのか・・・

まぁ、早い話が忘れてしまいました。(カナリヤバイジョウタイノワタシ




鉢植えの方は、お正月の間だけ期間限定でコンテナスペースへ移動させました。

短期間でも鉢植えは寒風に弱いらしく いつも葉が黒く傷んでしまいます。

今年はどうでしょう。



地植は、実もびっしり 葉も色艶も良いようです。

     センリョウ


いずれにせよ鉢植えより何倍も旺盛な勢いで

株もとのフイリヤブランの為にも 枝を減らそうと思っています。

で先程、枝をお正月の部屋を飾るために



一枝は、実の重みで地面に寝ていました。

切る時はこの枝を一番にと思って片手に・・・

何と恐るべしセンリョウの勢い

すでに枝の数か所から根付いていおりました。

来年はこの所からもっと育っていくものと思います


その勢いに圧倒され ならばバッサリいっても増えるだろうと

手前に倒れている枝と右に茂っている枝 計2本バッサリといきました。

結構さっぱりしました

あまりのさっぱり加減に今はその姿アップ出来ません

最初の写真の5分の3ほどの大きさとご想像下さいませませ。





近所の生協で センリョウを1束498円で売っていました。

それを見て お商売してみようかしら (オイコラ!)

お店で見た瞬間ちょっと脳裏をそんな思いが横切りました。








今年ももう少し、一応グータラではございますが主婦なので(こういう時だけ

年内に記事のアップは出来ないかもと。





今年もいろいろ&沢山お世話になりました

心より感謝申し上げます

皆様どうぞよいお年をお迎え下さいませ

                                g-trm

スポンサーサイト

| センリョウ | 09:57 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めまして^^

今年の4月8日に種まきした プリムラポリアンサ に蕾を見つけました


      プリムラポリアンサ

10粒位播いたのですが 結局育ったのは2株だけでした。

その1株がこちらです。


もうすっかり諦めていたので 本当にうれしい~




そしてもう一つが

      プリムラポリアンサ

蕾が中央に見えますが まだ花色は分かりません。

でも、複数見えるので楽しみです。


小さいからといつまでも最初のポットで放置していたのが災いしたのかと。

もし、次に播く時は 段階的にポットを大きくしていこうかと思います。(播けばです


プリムラを鉢いっぱいに寄せ植えするのを夢見ていましたが

当分遠い夢となりそうです

遠い夢と言えば ミニハボタンを鉢いっぱいに寄せ植えするのも 私の夢~


どちらもいつかはしてみたいものです。




小さな蕾だけではちょっと寂しいので おまけです。


      ラビットダンス

ラビットダンスに花が沢山咲きだしました。

株自体は小さいですが こんなに

踊っている様に見えてしまうのは 私だけですね

| プリムラ(ポリアンサ・ジュリアン) | 16:10 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスには♪

10月中旬から短日処理を始めた ポインセチア

茎の数が鉢の大きさに対して多過ぎたと後悔しましたが 後の祭り

赤い苞が大きくなるまでは せめて少しでも赤い苞を大きくしようと液肥を時々与えていました。



クリスマス直前の今の様子です。


      ポインセチア

一番成長の良い所です。

まあそれなりに良いのではと 自己満足しています。(この部分だけはです)



      ポインセチア

そろそろ化けの皮がはがれて・・・

やはり数が多い分 一つ一つは小さめなのがお分かりですね。



上から見ると

      ポインセチア

緑の葉が見え見えです。サミシイ。。。。。。



      ポインセチア

昨年貰ってから数日で枯らす事無く よくぞここまで育った と、思い自分を慰めています



下葉が黄色くなってポロリポロリと落ちつつあります。

何とかお正月まではもって欲しいです。出来れば少しでも長く。。。。。。。。。。。。。





根鉢は崩さないほうが良いと園芸番組で言っていましたが

出来るなら根鉢を崩し 茎も数を少なくしてもっとコンパクトにして来年も育ててみたいのです。

保険になるかわかりませんが、挿し芽にも挑戦してみようかと思ったりしています。
                                            (あくまで予定です)


| ポインセチア | 12:47 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビンカ☆開花中~♪

昨日今日と とても温かく午前中は20℃以上有ったのではと思うほどでした。



だからと言ってビンカが外で元気に咲いている訳ではございません。

咲いているのは 我が家のリビングです

      フリンジビンカ



私のお気に入りの フリンジビンカ と チュラビンカアスカ

何としても来夏も咲いていて欲しくて 挿し芽株をリビングで育てています。



      フリンジビンカ


スクリューの様なこの花の形にメロメロで~す




もう1つ。 チュラビンカアスカ 。


      チュラビンカアスカ

絞りの様な花弁の模様が大好きです。

      チュラビンカアスカ

フリンジビンカより前から育てている挿し芽株なのですが

イマイチ成長が悪いので 液肥を与えたりしています。



挿し芽株を全部家の中に入れる事も出来ず外で寒さに震えている子もいます。

      チュラビンカアスカ変わり咲き

寒さに震えて萎縮してしまったのか こんなお花になってしまったチュラビンカアスカも。
                                          (写真は先月のもの)

新種 ただならぬ雰囲気なので

ごめんよ、このままで勘弁しておくれ



グータラ気質が年々増すばかり。

来春は、種蒔きもせず挿し芽株で過ごそうかなどと思ってたりしています

| ニチニチソウ | 15:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蕾~☆

10月17日に植え付けた 早咲き日本水仙 の蕾を見つけました。 


      早咲き日本水仙の蕾

こちらは大きめの球根を植えたプランターです。



小さめの球根は鉢に。

      早咲き日本水仙の蕾

こちらは花を諦めていましたが こちらからも蕾が

思ってもみなかったのでかなり嬉しいです



で、欲をかいて他のスイセンの鉢を探してみたら・・・

      レプリート発芽

今年初めて植え付けた レプリート が発芽していました。




スイセンの植えてある鉢を 我が家では日当たりのよい場所にまとめて置いてあります。

ビオラ(シルキーブルー)の鉢には ピンクカップを植えてあります。

      水仙の鉢


左手前の鉢以外が スイセンの鉢です。


肝心の早咲き日本水仙の鉢がイヨカンの新芽で遮られてました

お許しください。PCに取り込んでから気が付きました



去年より遅く早咲き日本水仙を植え付けたので心配していましたが

がんばってくれているみたいで 

お正月過ぎには花が見られるかもしれません。

楽しみに待ちたいと思います

| スイセン | 15:53 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

古葉切り

昨日今日と とても冷え込みました。

外は、昨日が1,7℃ 今朝が 2,7℃ 



寒さがずんと増して よけい年の瀬を感じ 躊躇していた

クリスマスローズ オリンタリス の

古葉切りを思い切ってバッサリと切る事にしました。

少し前に 痛み加減の葉を切り残っていた葉が

      クリスマスローズ葉切前

こんなでした。


思い切った勢いで 切り過ぎたみたいです

根元の新芽は

      クリスマスローズ新芽

4芽は有るようです。 元気に育っておくれ


切り過ぎた後の姿は もの悲しい雰囲気を醸し出しているとかいないとか。。。。。。

      クリスマスローズ葉切後


昨年、バークチップを敷きましたが いつの間にか用土が丸見えに

グータラさがここでも隠しきれません。




昨日の朝の冷え込みで ベランダの手すりを雑巾掛けしたところ

前の日の雨が手すりの下に凍っていたようで

パラパラと氷片が・・・。

     氷片

朝日が当たって輝いていました。

      氷片

すぐにもう一度振り返ったら蒸発してました。 儚い輝きでした。

≫ Read More

| クリスマスローズオリエンタリス | 14:46 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうしましょう?

昨日、ネットをケーブルテレビのものから光に変えました。
パソコンも新しいものに。

息子が大活躍して使えるようにいろいろ設定など頑張ってくれてます。
が、まだ途中です。

新しいパソコン、見た目も変わって怖くて触れません
ビスタってXPとなんだが違いそうですし・・・。
今は今までのパソコンで打ってます。
床に置いてあるので疲れます
使えるようになるまでちょっと間が空くかと思いますが
気長に待っていて頂けると嬉しいです

| 日常(ビーズなどいろいろ) | 18:43 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスに向けて?!


長い間寂しい姿となっていた大鉢を植え替えました。

この大鉢は、いつも満員電車状態で植え付けてます。


      スプレーハボタンの寄せ植え

ミニハボタン と スプレーハボタン の苗は購入したものです。

スプレーハボタンは、毎年欠かす事が出来ないほど私のお気に入りです。



トナカイの人形の前から

プリムラポリアンサ(ミックス種なので何色の花が開くのかはお楽しみです)

ビオラ(戴いた種から育てたもの)


トナカイの後ろ側は

      寄せ植え


左から

我家では希少種のパンジー(こちらも戴いた種から育てたもの) 

プリムラポリアンサ 挿し芽株のバコパ



トナカイの影になっている様に見えますが 実はこちら側は南へ向いています。

なので、日当たりは我家の中ではそれ程悪くは無いはずです。タブン


全体は

      スプレーハボタンの寄せ植え

既に冬の様相のベニチガヤの枯れ感が風情が有るでしょ

青い服のサンタさんのピックが今年新たに購入したものです。

他のピックや人形は毎年使っているものです。(殆どダ○ソー製です)





次は、恥を忍んでお披露目です。

去年の葉牡丹を踊り葉牡丹にしてみたくて育てておりました。

      踊り葉牡丹の寄せ植え

まとまって丸くなっていないので葉牡丹ぽいと言う所でしょうか


周りには、実生ハボタンを植えてみました。

      寄せ植え


まだまだ超チビ苗なのでどうなるかはこれからのお楽しみです

ミニハボタンの他は

実生ビオラ(赤) こぼれ種のビオラ(ブラックジャックかも) こぼれ種のワスレナグサ



影になって見えませんが後ろ側には

 コバノランタナ アルメリア こぼれ種のキンギョソウ 

 レースラベンダー が有ります。



まだ夏から秋の花が咲いている鉢も有りますが

植え替えせねばと思っていた鉢が終ったのでほっとしました。

| ミニ葉ボタン | 15:10 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月用の寄せ植え


放置していた訳では有りませんが 1週間も間が空いてしまいました



毎年、オタフクナンテンを使ってお正月用の寄せ植えを作っていました。

今年もと思い プランターに後はミニハボタンとお花を植えれば良い様にしていましたが

どうしたら良いものかと考えあぐねておりました。



ポッカリ空いたスペースのプランターが寒々しく

先程、家事の隙間の時間で植えてみました。


      お正月用寄せ植え


オタフクナンテン シロタエギク ヘデラ  これらは以前から植えて有ったもの

実生センリョウ は実が落ちてしまったので実の有る株と選手交代

ミニハボタン(購入したも)2株  実生ビオラ(赤)

こぼれ種でこのプランターで芽を出していた ノースポール(たぶん
                         ピンク?紫?のミニハボタンのすぐ隣です



全体は

      お正月用寄せ植え
 

ビオラの周りが土が丸見えで寒々しいですが 

これからの成長に期待したいと思います。

で、1番心配なのは・・・

多分ノースポールだと思っている正体不明さんです。

雑草だったらどうしましょう ちょっとかなり不安です。




まだ2ポット買って来てそのままのミニハボタンが

こちらも、寄せ植えに使いたいと考えています。

こちらは寒々しくしないつもりですが どうなるやら



ポット苗が少しずつ減ってきてちょっとやれやれ。

早く皆植え付けてゆっくりさせてあげたいと思います。

もうちょっと待っててね~




追記 (12月9日)

 アドバイスを頂いて 

 種を蒔いて育ち始めた子と 挿し芽(まだ発根していませんでした)を加えました。

      スイートアリッサム

左が種からの子 右が(根付くか怪しいですが)挿し芽です。


とりあえず寒々しさに余り変わりが有りませんが

      アリッサムプラス

こんなになりました


お正月には間に合うとは思えませんが

気は心 という事で

| ミニ葉ボタン | 13:03 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラをお迎えしました♪

今日から12月。今年ももう僅か。

ちょっとクリスマスっぽいかしらと思い テンプレートを変えてみました。

(ひょっとしてまた変えるかもしれませんが・・・)





先週、6月にネットで注文していた 

バラ プリンセス・オブ・ウェールズ が届きました。


ダイアナ元妃 の名前の付いた バラです。

どんな花なのかは 咲いた時のお楽しみという事で



ミニバラ でなくバラを育ててみたかったのですが

いろいろ見れば見るほど 迷いどれも欲しくなってしまいます。

その中でも 以前 fumiQさん のブログで拝見したこのバラの美しさに

ただ1本育てるとしたらこのバラ と決めました。

きっと育てていると他のバラも育ててみたくなるかもしれませんが

スペースの問題やお世話が出来るかと考えると

今の私には ミニバラとバラ 2本がそれでも多い位だと思っています。

まっ、多い位なら止めておけと言う所ですが 我慢は出来ませんでした。



届いてから放置して折角のバラを弱らせてはいけないと思い

ちょっと焦り気味に 時間を遣り繰りして大急ぎで植えてしまいました。


バラ用土を使ったので こんな感じかなぁと。

      プリンセス・オブ・ウェールズ


この上に これまたfumiQさんに以前教えて頂いた

防草シート(100均の)を土の上に敷きました。(シートはコガネムシの幼虫対策です)

そして、シートを押さえる為と 見た目 の為に バークチップでお化粧してみました。

      プリンセス


もちろん、バークチップも100均のものです。

但し、鉢はガーデニングショップで調達してきました。

一緒にミニハボタン2株もゲットして来ましたが

こちらの植付はまだです



今まで育てているミニバラは、挿し木株なので

接木株ではありませんでした。

このバラは 私にとって初めての接木植物です。

後になって 接木の部分が土の表面近くなるように

もっと深く植えつけるべきだったと気が付きました


8号鉢に植付けたのですが 根が大きくて下にスペースがあまり有りません。

ウォータースペースがまだあるので 後程もう少し土を足そうかと思います。


やはり、慌てて植付けるものでは有りませんね。

大切に思っているのに抜けている私です。

おまけに日曜日に趣味の園芸でバラの植え付けを放送していました。

見てから植えるべきだったと 後悔してしまいました。。。。。。。。。





でも、嬉しい事が・・・。

枝を見ると芽が出来ているので これから動き出しそうです。 

これから芽吹いた芽はそのまま育てて良いそうなので

じっくりと楽しもうと思います。



| バラ プリンセス・オブ・ウェールズ | 16:37 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。