スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラビットダンス再び~☆

何時だったか忘れましたが(連休前)切り戻した ラビットダンス

再び咲き始めました

      ラビットダンス

お顔は

      ラビットダンス

明るい色合いの笑顔です。



このラビットダンスと一緒に ハツユキカズラ に私好みの葉を見つけました。

      ハツユキカズラ

白と緑の葉の下の濃いピンクの葉。


そして

      ハツユキカズラ

淡いピンクの葉。

どちらも私のお気に入りです。



終わりかけのビオラの寄せ植え鉢でもハツユキカズラだけが元気一杯だったりします 



他のビオラ達は 種を採るために袋を掛けてあります。

自然に熟して弾けるまで待ったら良い種がとれるかもなどと勝手に思い

株の姿はあられもない見苦しい姿です


地上部が株元から下に垂れると株元から新芽が出てくるという記述を拝見した事が有るので

試してみようかと思っている株も有りますが

種を採ったら後はどうしようかと。。。。。。。。。。



何しろ何一つ種まきをしておりません。

何とかなるかも ならないかもしれませんが 行き当たりばったりです。



その行き当たりばったりで ブログも再開しようと思います。

ガーデニングを楽しむ事を第一に(家事はどうしたなんて聞かないでね

お休み中と変わらないペースになると思いますが

どうぞこれからも宜しくお願い致します


コメントのお返事も遅くなりがちかと思いますがご承知頂けますと幸いです。





先程記事を書いて 公開 記事保存 をクリックしたら

全部パーになりました

今度はうまくいきますように~




スポンサーサイト

| ビオラ | 17:03 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2番花~♪

ご無沙汰していました。

今日のgremzを見てびっくり  お誕生日~

私自身ではなく このブログの誕生日でした。


今日で満4歳です。 

ドラクエに使う時間をもう少し有効に使いたいなぁと思い

ブログをやってみようかと右も左も分からないまま始めたのが4年前の今日でした。


お陰様で沢山の方にお越し頂きました。旧ブログにも今もお越し頂いていて

トータル71000アクセスを超えています。

いろいろグータラな私ですがこれまで続けて来られたのもひとえにお越し頂いた方々のお陰です。

心から御礼申し上げます。どうも有り難うございます。

これからも休んだりグータラしたりの私&ブログですが

これからもお越し頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。




最近の私は、PCに向かわずのんびりと花を触っていると

ゆったりした気分になって いい感じ~

以前の気持ちを思い出したりしています。


勿体無いからと増やしてしまった植物を思い切って処分したり(まだ2鉢ですが)

少数精鋭 を目指そうかと思ったりしています(たぶん無理かも)







本当なら外で育てた方が良い時期になっている カランコエ  ですが

室内の窓辺で 2番花がだいぶ咲き進んできました。


      カランコエ

記録を残す意味でも お休み中でも沢山の方にお越し頂いて申し訳無いので

単発ですが更新させて頂きました。



      カランコエ

短日処理的に早めに雨戸を閉めたりしましたが

花色は自然の明るい色で咲いています。


ちょっと寄って見ると

      カランコエ

やはり強制的に短日処理した時のちょっと暗めの赤い花色よりこの色が好きです。





今日がブログの誕生日だとすっかり忘れていましたので

本当ならもっと素敵に撮ってあげた方が良かったのですが・・・


      スパティーフィラム

そろそろ終わりの花も付いてますが

ブログ名の花 スパちゃん(スパティーフィラム)です。


爽やかで甘い香りを放っています



| カランコエ | 13:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふっくらふくらんだ蕾~♪

アジサイの蕾がだいぶ目立ってきました。


アジサイと共に 梅雨の頃によい香りを放つお花。


クチナシ の蕾がふっくらとふくらんでいます。


      クチナシ


去年仲間入りしたこの子、蕾がポロポロとおちてしまい去年はあまり楽しめませんでした。

今年は期待していますが どうでしょう



最寄り駅のバスターミナルの周辺に クチナシが沢山植えてあります。

でも、春にバッサリ剪定されていました。 これで花が咲くのでしょうか


私は小さいながらも蕾が付いているのに剪定なんて出来ませんでした。



      クチナシ


開花がとても楽しみです


≫ Read More

| クチナシ | 16:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてやってみました(冷汗)

昨日は、晴れると天気予報で言っていた割に曇っていて

今日もかと思っていたら・・・、超晴れて暑くなりました。

そんな中、小一時間程草むしりなんぞをしました。はい、ボーボーでしたから


家の北側、西側、ほんのちょっとだけコンテナガーデン付近。

そして、花壇のツルニチニチソウが芝(と言えるのかどうか)の方へ伸びていたので

さっぱりさせようと 伸びた茎をまとめて切り始めたところ・・・



この後、気持ちの良くないもの(画像は有りません)が登場しますので

それでも良いというお方だけ続きをお付き合い下さい。

≫ Read More

| 園芸作業など | 18:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

切り戻し&植え替え

このところグータラモードに拍車がかかっていて

すっかり植え替えなどの作業をさぼりまくっています。


その私をあざ笑うかの如く脅迫するが如く

ポインセチア が日に日に 苞は白くなったり 萎れて枯れたりしています



後は無い。崖っぷちかも 半ばやけっぱち気分で作業を始めました。

最後の姿となるかも知れぬ姿です。


      ポインセチア


結構乾いた状態でしたので 鉢から抜くと

適度にいっぱいに育った根鉢がポロポロと解れました。


根鉢は崩さず一回り大きい鉢に植え替えたら良いとおっしゃる方もおられますが

三分の一ほど崩して植え替える と書かれておいでのHPもあるので・・・

これ以上大きな鉢に植えて腰に負担がかかる様な事は出来ない私は

当然根鉢を崩す方を採りました。


あはは。三分の一と言う言葉はどこへやら 残ったのが三分の一になりました

げんこつ位の大きさです。


去年は赤玉土と腐葉土など自分で合わせた土を使いましたが

今回は、『花三昧』(培養土)です。お手軽~


切り戻しも かなり大胆に小さめを頭に置いて


      ポインセチア

はい。こんなんになりました



昨年はかなり茂りまくったので これでもこんもりとなるはず なって欲しい

なって頂戴~



こんなんにしてしまったからには、保険として挿し木をせねばとも考えたのですが

これ以上増やさない方向で オイコラ ドウスンダ


こんなんにして枯れたら その時はその時で。新しい方をお迎えするのも良いかと



節に小さな芽が有ります。それに願いをかけたいと思います。


| ポインセチア | 13:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ復活~♪

お気に入りの ラビットダンス


一番早くに大きくなり過ぎて倒れた株を 切り戻してみました。

切り戻したのは・・・・・

連休よりもっと前だったような。。。。。。。。。。。ハヤイハナシガワスレタ。。。。。。。。




あまり変わり映えしなかったのですが ここへ来てだいぶ様子が変わって来ました。

      ラビットダンス


一輪だけ咲いてますが・・・

大方の切り口の脇から 新芽が育っています



近寄って見ると

      ラビットダンス

花芽っぽい芽も有ったりして



春の種まきもしていない我が家。しばらくはこれで間が持てそうな気がします




他の株は、種を採ったら廃棄処分。ドドン~~と、スペースが空きそうです


| ビオラ | 16:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

癒される~♪

赤くて可愛いふさふさの穂が沢山


      キャットテール

キャットテール です。


去年よりも良い感じに思えます。


      キャットテール


雨に当たるとグショグショになってしまうので

なるべく雨の当らないところに鉢を置いています。


お手入れの楽なこの子は グータラな私にぴったり

ふさふさな穂にも癒されるし 親孝行な子です。



ヨナカモウルサイダレカサントハオオチガイダワ。。。。。。。。。。。。。

穂を乾燥させてご飯に混ぜて食べさせたらちょっとは親孝行になるかしら。なぁ~んてネ



gremz キーワードがヒットした様で  お猿さんやツバメさんが来てくれました

ちゃんと変化が確認出来るとやる気が出ます(笑)

確認出来たらそれで満足して終わってしまうかもしれませんが 

時たま思い出した様にまたトライしてみようと思います。

| キャッツテール(アカリファ) | 16:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふんわり~♪

gremz :省エネ住宅 太陽光発電  

    ちなみに我が家は省エネ住宅だそうですが 太陽光発電は装備していません。



昨日は良い天気でバラもいっそう開いていました。

風もあったのでフェンスに当たって一輪傷んでしまいました。

今朝、ふんわりと開いたところを記念にと写しました。

      プリンセス・オブ・ウェールズ


ミニバラの ライズン・シャイン も

      ライズン・シャイン





この所手入れが行き届いていないので 

ビオラたちはかなり倒れたり 古い花がらが付いていたりします。


集中して物を見るのがつらい状況の私なので なかなか花柄摘みなど出来ず

また、腰痛のため 液肥を薄めた4ℓのジョーロを持つ事も躊躇しています。

そんなこんなで荒れ放題の我庭。思う様に出来ない事がストレスにもなってしまっています。


と言うのはみんな言い訳。

たっぷり咲いていた 藍むらさき(ペチュニア) の様子が変です。


下葉の傷んだところを放置していた為か 半分以上の葉が黄ばんでしまいました。

肥料切れかも・・・。


なので、切り戻し 追肥をしました。

中には、ハモグリの形跡も見えたので オルトラン も追加。(申し訳無くて画像アップ出来ません)



朝倉ろまんちゃんも 傷んだ下葉のお掃除して 追肥&オルトランを。

      朝倉ろまん

風通しの良い場所に置いているつもりですが 日当たりはその分少し悪目です。

どうぞ、元気に咲き続けて下さいませませ


| バラ プリンセス・オブ・ウェールズ | 16:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついに開花~☆ プリンセス・オブ・ウェールズ

gremz : エコバッグ

gremz運営チームからのメールに キーワードのヒントが書かれて有りました。

エコバッグが正解か分かりませんが 下手の鉄砲も数打ちゃ当たるかもです。




ついに!ついに! 待望のバラ プリンセス・オブ・ウェールズ が開花しました。


ほんのりピンクがかった花弁がエレガントです

      プリンセス・オブ・ウェールズ



      プリンセス・オブ・ウェールズ

 

      プリンセス・オブ・ウェールズ



      プリンセス・オブ・ウェールズ



      プリンセス・オブ・ウェールズ



      プリンセス・オブ・ウェールズ



毎度ながら 全体の様子は

      プリンセス・オブ・ウェールズ


以上が昨日の様子です。



今朝は雨が降っておりましたが 夫が出かける頃には止んでいたので

昨日よりふんわりとほころんでいる様子です。


      プリンセス・オブ・ウェールズ


      プリンセス・オブ・ウェールズ


      プリンセス・オブ・ウェールズ


      プリンセス・オブ・ウェールズ


      プリンセス・オブ・ウェールズ


雨の雫の付いた蕾もうっとりです。


      プリンセス・オブ・ウェールズ


どれもこれも選べず 全部並べてしまいました





出がけの夫に、これがダイアナさんの名前の薔薇よ。 と言ったところ

じっと見て  普通のバラじゃない  ですと

まっ、特別形が違う訳ではないのですが せめて綺麗だね 位言って欲しかった。

そう望む私がアホだったのでしょうね。。。。。。。。。。

| バラ プリンセス・オブ・ウェールズ | 16:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニバラ 開花~♪

今朝、雨戸を開けながらコンテナスペースを覘いて見たら

ミニバラやバラの蕾が昨日より膨らんでいるのが分かりました。



夫を見送る時にしっかとを手に致しました


で、写したのがこちら。 ライズン・シャイン  ミニバラです。

      ライズン・シャイン


以前にも書きましたが、息子曰く、大学一年生の時の母の日に買った そうなので

まだ3年目 もっと経つような気がします。

旧ブログで確認したら やはり2006年5月でした

ひとまず3年枯らさずに良かった良かった



先日、娘には 私の上げた母の日のミニバラ(赤)はすぐに枯らしたと しっかり言われました

ここまで育てられたのは ブログでいろいろな方からお知恵を拝借したからこそです ので

娘からもらった時(10年近く前)の私は 全く知識が無かったので 

本当に娘にも花にも可愛そうな事をしたと思います。


因みに、怒りにまかせて息子に向けてスリッパを投げつけたのが逸れて 

娘のくれたミニバラの花をすべてなぎ倒したお方もいるんです 

娘にとっては最悪の思い出となっている事でしょう



息子からの今年の母の日のプレゼントは おいしいケーキでした



横道にだいぶ逸れました。


先程、また写して来たので こちらもご覧下さいませ。



      ライズン・シャイン



全体はこんな感じです。

      ライズン・シャイン

今年は、ちょっと花の大きさが小さ目みたいです。

去年の方がもう少し大きかった気がします。

蕾の数は今年の方が多いと思うので 花の数が多い分小さ目なのかと。



挿し木株は、

      ライズン・シャイン

ちょとまとまりが無い感じですね

チュウレンバチの幼虫はまだ発生していませんが ビクビクものです。

どうぞこのまま元気に育っておくれ~

| バラ ミニバラ(ライズン・シャイン、グリーンランド・フォーエバー) | 16:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ食べ頃~♪

記事をアップしたのに 最初の写真だけ残って文字は全部消えてしまった~~

下書きも残ってないし。。。。。。。。。かなりガックリです。。。。。。。。。。。。。。。。



で、気を取り直して再び。






元気で丈夫な ワイルドストロベリー に実が生りました



      ワイルドストロベリー


そろそろ食べ頃ですが もう少し待ってみたいと思います。


他にも数株実を付けている株が有ります。

家族は見向きもしませんが 私はヨーグルトと一緒に食べるのが好きです。

まっ、独り占めって事で





カテゴリー的には別なのですが 同じベリー類と言う事で

実生のトチオトメ の様子もご覧下さい。


      トチオトメ


この株は2年目です。 良く実を生らす株なので廃棄せず今年も育てています。

写真は昨日の物。今朝は実の中央が少しオレンジ色になっていました。



こちらは、1年目の 次郎君株かと。

      トチオトメ

オステオスペルマムやビオラ などと一緒にぎゅう詰めになっているのですが

寒い時期の花をそのままにしていたら 結実してくれました。



我家は冬の間日当たりが悪い上に 私の管理も悪いのでしょう

2月に花を摘んだ株は今は花が無く 葉だけになっています。


我家の場合は、2月の花をそのまま咲かせて結実した方が良いみたいです。

これからまた花を咲かせてくれると本当は良いのですが たぶんダメかと。



管理の悪さから 全部花を取らなかった事で実が生っているので良しとしたいと思います


これからは、ナメック星人が活動著しいかと。

充分注意して楽しみにその時を待ちたいと思います。



| ワイルドストロベリー | 11:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

急成長中~☆

ホスタ です。


土から芽をのぞかせたと思っていたら ここへ来て急成長を始めました。


      ホスタ

一気に大きな葉を広げています。


この花壇にはもう一株 去年地植えにした株が有りますが 去年は小さいままでした。

今年は大きくなってくれるかと期待していましたが どうも怪しい。。。。。。。。


      花壇

右端の株です。 やはり今年も小さめです。土が悪いのでしょうか




花壇の外側は・・・・、

西洋芝だったのですが 今や草としか言えません (GW前に芝刈りしたんですけどね

      花壇


ミヤコワスレ もかなり大きくなりました。

花壇の中の草むしりをさぼっていたので かなり恥ずかしい画像です。


      ミヤコワスレ





もう1株のホスタは こちらです。

      シェードガーデン


この場所には私の大好きな植物が植えてあります。

最初はこの場所の主役でしたが いつ間にか周りに圧倒され始めてしまいました。

その主役は、フイリヤブランです。

ツルニチニチソウの間から フイリヤブラン が成長を始めました お分かり頂けますか

私のお気に入りの植物ですが 

株分けしたらかなり貧相になりなかなか大株になってくれません


調べたら萌芽後と秋に施肥をすると良いそうなので 

マグァンプKでもパラリとしておきたいと思います。 

      フイリヤブラン

センリョウとツルニチニチソウに虐げられている感じでちょっと可哀相です。

施肥してもセンリョウに養分取られてしまいそうな気がします。

ガンバレ フイリヤブラン

| ホスタ | 13:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二番花開花~♪

切り戻しから約40日。 カランコエ の二番花が開花しました 


      カランコエ

しっかり切り戻して良かったです



全体は


      カランコエ


まだ疎らですが 少ないなりにも蕾が有るので楽しみにしたいと思います。



開花後は、6月頃に切り戻せば 秋の頃にはそれなりに・・・などと皮算用しています。




それより、短日処理が必要なポインセチアの切り戻し&植え替えが気になっています。

腰が痛くなりそうで植え替えするのを渋っております。。。。。。。。。。。。。メンドウトモイウ。。。。。。

すでに上の方から新芽が出ています。これってヤバイ


カランコエの植え替えも今年は省略しようかなどと・・・。

なので、今年は葉っぱがハラホロと落ちないで欲しいと思っています


グータラガーデン と名前を変えた方が良さそう

| カランコエ | 14:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キンモクセイの鉢土替え

キンモクセイの勢いが昨年あたりから鈍っています。

鉢はこれ以上大きく出来ないので(スペースが有りません)

どうしたものかと思案していましたら・・・。

以前寒い頃だったか、園芸番組で動かせない大鉢の鉢土の替え方を見て

是非してみたいと思っていました。



適期は3~4月頃だったと思うのですが、なかなか時間が取れず5月になってしまいました。

連休もあと僅か。今日は家庭ごみの日でもあるので今日を逃すまいと夫に頼みました。



作業前の写真はみっともないので割愛です



3ヶ所、根切りが出来るシャベル(この為に購入)と木槌を使って掘り出して貰いました。

(数日前に自分で掘ろうとしたのですが 根がびっしりで歯が立ちませんでした。)

雑草が蔓延った表面の土も削って貰いました。


      キンモクセイ

シャベルの先がギザギザなのがお分かり頂けますでしょうか


本来なら鉢底まで掘り出してもらいたいところですが 

根がびっしり張って大変そうなので 大方の所までです。

      キンモクセイ

これでもかなり掘り出してもらったと思います。

      キンモクセイ

根の様子と比べて、地上部はかなり多く育っていますが

葉の茂り方がだいぶ少なくなっています。

数年前は、葉が茂っていて風通しも悪いくらいでしたが 今はスカスカです。



生協に注文した培養土を掘った穴に投入し

きっとこれから新芽が沢山出てアブラムシも沢山来るのではないかと勝手に予想し

オルトランDXを混ぜ込みました。


で、横着者なのでついでにマグァンプKの中粒も一緒に混ぜ込んでしまいました。

後で培養土の袋の後ろを見たら 芽が動き出したら肥料を与えるとありました


まっいっかぁ~ えへへ どんだけ適当なのでしょう



適当過ぎる作業の結果は

      キンモクセイ
     
削った表面にもちゃんと用土を補充致しました。

これから新芽が沢山出るはず&古い葉っぱが落ちる予定です





一緒に写っちゃった 本当は隠しておきたい植物達の事をついでに・・・。

右隣の鉢は 実生のビワ です。

3年以上経ちますがいまだに花さえも付きません。

今年になって鉢の置き場所を変えてそれが良かったのでしょうか?

今年はどうしたことか大きな葉が勢い良く育っています。

移動した理由は、鉢が車の方に倒れて車を傷付けることを心配した夫から移動を厳命されました。

結果オーライ って事で。



左隣は、これまた花の咲かないアジサイ(ブルーダイヤモンド)です。

今年も蕾の兆候は有りません 

アジサイの本などでは、コンパクトな樹形と有るのですが

地植え鉢植え共に大きくなってしまい手に余っております。

で、ついコンパクトにと思い切り過ぎるのが花の咲かない理由だと思います。

って事は、ハイ。私が悪うございますです。。。。。。。。。


でも、右下のアジサイ2鉢は小さいながらも蕾を発見出来ました

楽しみ楽しみです



あまりに殺風景な写真ばかりなので

今朝のミニバラ(ライズン・シャイン)の蕾でも

      ライズン・シャイン

もうすぐ開花です

| キンモクセイ | 15:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

輝いてます~☆

マーガレット が満開に近づいています。


昨日のブルーデージーと同じ様に 毎年挿し芽株で株を更新するのですが

昨年は殆どしていませんでした。


如何でしょう


      マーガレット

それでも今年も咲いてくれました。



この株は昨年のままの2年目です。

      マーガレット


根元にはいろいろ寄せ植えしていますが

上から見るとそれを覆い尽くす様に咲いています。

白からピンクに色変わりするので 白花、ピンクの花、その途中、といろいろ楽しめます。

ちょっと輝いて見えるのは やはり親馬鹿でしょうね。。。。。。。。。。。。。。。。



スターンダード仕立てにするのも良いかなぁ などと思ったりしています。




手抜きなりに花が咲いてくれて嬉しい限りです

 

| マーガレット | 15:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手をかけない方が・・・^^v

ブルーデージー の花が沢山咲きだしました。


      ブルーデージー


爽やかで可愛いお花です。



この株はもうかなり前からの物。根元はすっかり木質化しています。

ずいぶん前に壊れてしまった樽鉢(捨てるのは面倒で放置状態のもの)に

植えてみたら、案外良い感じに見えたのでそのままずっと。。。。。。。。。アハハ。ナニカ?。。。。。。。



なので、全体像は


      ブルーデージー

樽部分を覆い隠す様に育っています。

大胆に切り戻しても 気付くと大株に戻っています。


挿し芽株を作るより そのままにした方が花数も多く元気に育っています。






頻繁にブログを更新している割にgremzの様子がおかしいので

設定を確認して見ました。

あらら、もう一つのブログを登録してありました。

道理で成長しないはず。

まぁ、これからも気長にあせらず気にせず?放置?してと置こうと思います。




おまけです。

≫ Read More

| ブルーデージー | 16:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我家の主、登場~☆

ブログ名の由来でもある スパティーフィラム に蕾が上がって来ました。

それも今年は大きめです

      スパティーフィラム

夕方雨戸を閉めてから撮影したので 色がイマイチですが

大きさはこんな感じです。

      スパティーフィラム

私の手と変わらぬ大きさです。


我家に来て四半世紀。長いお付き合いです。


      スパティーフィラム

ちょっとピンボケっぽいですが、この2鉢が回れ右して窓の方に向いて

カーテンの向こうに顔を出して置いて有ります。

レースのカーテン越しの日差しが良いそうですが朝の内にしか日が当たらないので

この方法にして数年しますが特に弊害は有りません。



今年は2番花もしっかり楽しみたいなぁと思っております。


| スパティーフィラム | 14:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。