スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジサイ

そろそろ今年の アジサイ も終わりに近づいています。


花数が大変少ないのですが 記録を残しておこうと思います。



こちらは、地植えのガクアジサイです。 

      ガクアジサイ(地植え)

この写真は10日程前のもので

現在は、

      庭のアジサイ

すでに装飾花がひっくり返っているので 切り時かと。


隣のブルーダイヤモンドはきれいさっぱり花が咲きませんでした。

昨年の剪定ミスです。

毎年小さくすることだけを思って剪定していたのですが

今年は、茎の本数は少なくしても ピンチ程度にして花芽を付けて貰いたいと思います。





こちらは、コンテナガーデン の鉢植え達です。

      ガクアジサイ(鉢植え)

庭植えのものと同じ種類です。



      ガクアジサイ(鉢植え)


以前にも書きましたが、ブルーダイヤモンドと間違えて青花用の肥料を与えたので

本来はピンクの花のはずが ブルーになりました。(10日程前の様子)


      ガクアジサイ(鉢植え)

こちらは同じ鉢の現在の様子です。





寂しくもブルーダイヤモンドの花は この鉢植えのみです。

      ブルーダイヤモンド(鉢植え)

唯一とあって親馬鹿根性丸出しで 綺麗に見えます。



さあ、そろそろ剪定やら植え替えやらが迫ってきています。

でも、ここ数日暑さで頭が重い。 いつの事やら分かりませんがまずは用土を調達してこなくては。





幸運の兆し

四つ葉のクローバーの花が咲きました。

      四つ葉のクローバー

こちらも今年は花数がとっても少なめです。(1鉢1輪ずつ、2鉢

スポンサーサイト

| アジサイ | 15:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラビットダンス 頑張れ~☆

昨日の豪雨が止んだ後、

植え付けたばかりのインパチェンスが倒れていないかなど

あちこち点検して回りました。



何やら寂しげな雰囲気を漂わせている ラビットダンス です。

      ラビットダンス

先日、花がらを丁寧に摘んで(本当は毎日するべきなんですが)液肥も上げたのに・・・

どうしたのかと注意して見ると・・・

    

ちょっと刺激的画像が出てまいります。

に強い方だけ続きをどうぞ。

≫ Read More

| ビオラ | 12:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春に備えて

朝からとっても凄く強い雨。 


ではではと・・・

秋の植え付けに備えて 種苗メーカーのカタログを引っ張り出して来ました。

2社から送られて来ていたカタログに欲しいものを書いた付箋を付けていたのですが

今までの様に心躍らせるお花が有りません。

って言うか、自分の体力の自信の無さからいろいろ手を出せないからなのですが・・・。


そんな私ですが、ミニハボタンを中心にした寄せ植えを是非!!作りたい~

で、私的には清水の舞台を飛び降りた気分で 8ポット1組のミニハボタンを注文しました。


次に外せない定番のチューリップ。

今年は咲いた所を見ても気持ちの盛り上がりがあまりなかったので

注文も全く盛り上がらず いつものお気に入りを1種類だけにしました。

チューリップと一緒に寄せ植えするあの花も一緒に、ポチッと。

注文が済んで まだ買った事の無い ○華園さんを覗いて見たら

さっき注文した事を後悔しました。来年はここだわぁ~



ビオラにパンジー、どんだけ採種したんだぁ~と思っている私ですが

でもでも、カタログを一目見た時から目が釘付けになったフリフリさんを我慢できませんでした。



とっても欲しかったニチニチソウが天候のせいで手に入れられず

2000円近い金額が預かり金になっていたので だいぶ控え目な金額な ハズ。ハズです。



やっと雨も止んで来て薄日が差して来ました。

強い雨でお花さん達が傷んでいないか 点検したいと思います。


| 園芸作業など | 13:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活~☆

去年、アゲハ蝶の幼虫3匹に 本当に全ての葉を食べられて

骨だけになった実生のイヨカンでした。



3月になって茎の先に葉が出て来た時はこんな様子でした。

      ワイルトストロベリー?

根元には 雑草疑惑も。





それ以降も かなりのんびりペースでしたが
   

       イヨカン

やっとやっとこんな感じになってくれました。


こうなると、今年はにはさせたくないので

可愛いお客様にはご遠慮願いたいと思っています。

もっと大きい木になって成虫になるまで葉が足りる様になって考えてみたいと思います。



3月に雑草かと思っていた物は やはりワイルドストロベリーでした。

      イヨカン

もう幾つもの実を味あわせてくれています


反対側から見ると

      ワイルドストロベリー


イヨカンを席巻しています。


さあ、今年はどんな事になるのでしょう


怖いもの見たさの気持ちも有りますし  十分に育ってもらいたい気持ちも有りますし

ワイルドストロベリー にも育ってもらいたいし

こんな小さな鉢じゃ拙いかも。。。。。。。。。。。。。。。


| イヨカン(実生) | 12:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インパチェンスチュチュ

昨年のこぼれ種から発芽した インパチェンスチュチュ が

      インパチェンスチュチュ

こんなに大きくなりました

少し前に、蕾が房状になっていた所を心を鬼にして摘心したところ

ぐんぐんと大きくなってくれました


去年この鉢には 濃いめの色のお花2色を植えていたので 

たぶんそのどちらかだと・・・。 色は咲いてのお楽しみです。


近づいて見ると・・・

      インパチェンスチュチュ

ほ~ら もう蕾が出来ていました。



そして この鉢の向かい側にも淡い色のインパチェンスチュチュを植えていた鉢に

こぼれ種の子を見つけました

上の写真と一緒に先日写したのですが ピンボケに

なので育ってくれた時にお披露目したいと思います。



そしてそして。 駄目元で今月16日にポットに種まきしましたが

      インパチェンスチュチュ

4芽 ベビーちゃんを見つけました~

嬉しくってまだ双葉なのに アップしてしまいました


ルンルンルン ランランラン~ って感じです。



今年は インパチェンス  ベゴニア  が中心になりそうなるかもです





虫の平気な方は 続きをお付き合い下さい。

≫ Read More

| インパチェンス 八重 | 15:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポインセチアのその後

ポインセチアをかなりバッサリと切り戻し&植え替えをしたので

とってもドキドキしてその後の様子を観察していました。



小さな葉っぱが出て来て一安心した後、ちょっと油断して気にしないでいたら・・・


      ポインセチア

こんなに葉っぱが展開していました~


もう少しお分かり頂けるかと別方向から

      ポインセチア


切り戻し作業した5月19日の姿がこちらです。

      ポインセチア


これでどうやら存亡の危機からは脱したかも かも(まだ夏が心配)です。


夏ごろに摘心すると良いとか。 まだまだ道は険しそうです。




葉っぱだけでは寂しいので 可愛いお花 藍むらさき です。

      藍むらさき

心配した切り戻し後も どうやら再び花を咲かせてくれました

まだ喜んでないでピンチした方が良いのかもと思いつつ 嬉しくて眺めておりまする~


| ポインセチア | 17:35 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うっとり~☆

オレガノケントビューティー の花が咲きました


      オレガノケントビューティー


正面から・・・・


いえいえ、

      オレガノケントビューティー

この段々のグラデーションにな私です。


お花 と最初に書きましたが お花は

      オレガノケントビューティー

脇から小さくピンク色に咲いている花が お花なのだそうです。


グラデーションになっている所は 萼なのだそうです。

      オレガノケントビューティー

(御免なさい。PCに取り込んで見たら痛んでいました

2段に花が咲いていたり まだまだ我が家に来て日の浅いこの子は

これからもとっても楽しませてくれそうです



2ポット購入して 1株は切り戻して鉢植えにしてみました。

今日ご覧頂いたのは まだポットのまま


以前にも書きましたが まだどう寄せ植えにしようか決めかねています。


切り戻した茎を あちこちに挿し芽してみたので

もしかしたら 増えてくれるかも~ と淡い期待をしています。


| オレガノケントビューティー | 13:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベゴニアの寄せ植え

夏用のお花の種まきをまるっとしなかった私ですが

お気に入りのお花さんをリビングでVIP待遇で冬越し頂いていました。


せっかく冬を越したのにもかかわらず 春になって枯れてしまった チュラビンカ アスカ には

本当に超ガックシでしたが


ベゴニアの2種類は 無事春を迎えてくれました。



他にも 駄目元で玄関のすぐ脇(何とか庇の中です)で ベゴニアココナッツアイスの2鉢が

寒さに負けず冬越ししてくれました。


そしてもう1株。

ビオラ達の隙間にじ~っと密やかに冬を越していた株が。

これって喜んで良いのでしょうが ちょっと微妙~




愚痴の混ざった前置きはこの位にして・・・


ビオラ達を抜いた後 寂しくなった鉢に ベゴニアを植え付けました。


      6月8日

こちらは 外で密やかに冬越ししたココナッツアイス と 

VIP待遇のタブレットローズ

そして やはり外で冬越しした レースラベンダー も 新たに植え付けました。


ゴールデンヘデラ  ハツユキカズラ  シロタエギク は

ビオラを植えていた時から有ったものです。

6月8日の画像で この頃に植え付けたかと



その頃の ココナッツアイス は

      ベゴニアココナッツアイス


今は、切り戻してこんもりを目指しています。




こちらは15日です。

      6月15日

タブレットローズが動き出して来ました。


ちょっと余談ですが・・・

VIP待遇の2鉢 あまりに美味しかったのか外に出したとたんに

たっぷりと何者かに食べられてしまいました

即座にオルトランで防御して今日事なきを得た次第です。


で、今日の様子です。

      6月19日

ちゃんと根付いてくれた様でホッとしました


こちらは、反対方向から見た様子です。

      反対方向から



まだ少しですが タブレットローズも咲きだしました。

      ベゴニアタブレットローズ


手抜きの私には 本当に有難い&心強いお花さん達です。


有難い&心強い と言えば・・・

今日、ほんの2鉢ですが寄せ植えを作りました。

そのうちの1鉢は すべてインパチェンスのこぼれ種です。

で、とっても驚いたのが・・・

何と 保存しているビニールポットの中で発芽していました。

野ざらしになって土など無いポットの中で です。

植物の生命力ってすごいですね。

土も水も与えて枯らしてしまう私って 本当に駄目だなぁ~って思いました


そんなど根性インパチェンス3芽 と こぼれ種1芽 で作った寄せ植えは

まだ幼過ぎなので 根付いたのを確認後 ご覧頂けたらと思っています。


どなたか仰ってません

いきなり植え付けたのかぁ~

本来なら ちゃんとポット上げやら摘心やらしてからですが

抜いた後の土が丸見えの鉢に何とか植え付けておきたい気持ちが勝ってしまった訳です。



ではでは、本格的な暑さが来る前に

ベゴニアもインパチェンスも元気で育って下され~

 

| ベゴニア (タブレットローズ) | 13:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつの間にかこんなに

ビオラとパンジーの種を冷蔵庫に保存しました。


      種


1ケースのつもりでしたが 入りきりませんでした

結局、去年の採種した分を処分し

ちょっとうどんこ病にかかっていた赤いビオラの今年の種を安全の為に処分

全部で10種類の種を 冷蔵庫の野菜室に保存しました。



毎年蒔く種の数は少なく 購入した種も何年も残っています。

今年も種苗メーカーからカタログが届いて 

八重のひらひらパンジー(ビオラ?)を注文しようかとも思うのですが

冷蔵庫の中で種がどんどん増えて言っています。


西洋芝の種の代わりに 蒔いたら楽しい事になりそう




今朝、八重のインパチェンス チュチュ の種を蒔いてみました。

朝倉ろまんの挿し芽がになった後です。

土に蒔くのは滅多にない事なので 望み薄の様な気がします。



花の数がめっきり少なく 記事の更新が少なくなると思いますが

どうぞたまに覘いて見て下さると嬉しいです。

| ビオラ | 13:26 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユリの開花♪

蕾がほんのり色付いていたユリが開花しました。


      サンレイ

こちらは サンレイ です。


去年の秋は 体調がとても悪かったのでいつもなら掘り上げて植え直すのですが

すっかりそのままにしてしまいました。


そのせいなのか、今年は花も小さく数もだいぶ少なくなってしまいました。


全体は

      サンレイ

こんな感じです。




こちらは、 花百合 です。

      花百合

ずいぶん前に始めて植え付けた時は 複数の花を付けたのですが

      花百合

1本に1輪と、寂しい限りです。


この花百合の根元にラビットビオラが植えて有ります。

先日、根元の新芽を残してバッサリと切り戻したのですが

随分と新芽が増えていました。

もう一度楽しませてくれそうな気に




小さなおまけです

庭のセンリョウに実を見つけました。

      センリョウ

今年は、いつも実がとても少ない鉢植えの方にも結構な量が


そして、隣家のマンリョウの実が1粒我家に落ちていたのをポットに蒔いて育った子です。

      実生マンリョウ

半月ほど前に ポットから鉢に植え替えました。

そのせいか、本葉が出たっきり成長が止まっていたのですが

何だか 小さな芽が出て来ているように見えます。



| ユリ | 15:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紫陽花の道は険しい

昨日に続き クチナシ が良い感じに開花しましたので ご覧下さいませませ。


      クチナシ


去年は、蕾が次々落ちてしまい花をなかなか楽しめなかったので

今年こそは  と かなり期待しています。




さてさて、本題の アジサイ です。


まずは 花壇の方から。


ガクアジサイ が思っていた以上に綺麗なピンクに色付いてくれました。

      ガクアジサイ(地植え)

葉っぱは、冬の寒さにでも当たってしまった様で 所々茶色く傷んでしまいました。


花数はこんな感じです。

     ガクアジサイ(地植え)


全体にバランス良く花を咲かせたいと思って去年も必死に剪定致しましたが

敢え無く 撃沈です


夫婦揃って手抜き&ヘタレなのがバレバレな画像です。

      西花壇

夫の名誉の為に この写真は週末に写したもので この後芝刈りをしてさっぱり致しました。

芝と言うのは どうなのか  内緒ですが カラスノカタビラとも言う(しんちゃん口調でどうぞ




こちらは、コンテナガーデンの鉢植えです。



今年唯一咲いた ブルーダイヤモンド です。


      ブルーダイヤモンド(鉢植え)


もう一株有ったのですが かれこれ3年 

花が咲かず大きくなるばかりな株を廃棄処分にしました

おまけに、地植えのブルーダイヤモンドも今年は剪定の失敗で花が有りません


わずか2輪の株ですが 私にとってはお宝です。





こちらは、思わぬ失敗が露呈した庭植えのガクアジサイを挿し木で増やした株です。

      ガクアジサイ(鉢植え)

このピンクは 大丈夫でした。


問題はこちら。 てっきりブルーダイヤモンドだと思っていたのですが

      ガクアジサイ(鉢植え)

ガクアジサイでした

青花用の肥料をしっかと与えていたので ピンクがブルーになってしまいました。

笑うしかありません 





そろそろ見苦しいにも程を超えた我コンテナガーデン。

まだ、ビオラの種を採種する為に見苦しいままになっています。


種を生らしたまま完熟させるつもりでしたが 袋をかけるとなかなか袋が弾けません。

痺れを切らして 少し黄色に変化している種鞘を採種して

不織布の袋に入れ窓辺に置いてみました。

      採種
           今まで頭文字での表記がこの写真でバレバレです

パチン と言う音が時々聞こえます。

この方が早く弾けてくれるみたいです。

あと2種、完熟を待って抜こうと思っています。


| アジサイ | 16:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良い香り~♪

我家でもやっとアジサイが咲き出しました。

綺麗なアジサイを多くの方がアップされているので

ちょっとへそ曲がりな私はアジサイをちょっと置いといて・・・


芳香を放ち始めた クチナシ をご覧下さいませ。


      クチナシ


えへへ まだ1輪なんです・・・。


よく見ると・・・、下の方に何やら良からぬ物体がぶら下がっております


即座に退治致して オルトランをパラパラ致しました



一番花

      クチナシ


カメラの設定をちょっとばかり変えまして・・・

      クチナシ


ちょっと花弁が傷んでおりました

ちょっと残念では有りますが 気にしない気にしない






これだけではちょっと寂しいので おまけです。


今年も絶えずに咲いてくれた オキシペタラムローズスター です。

      オキシペタラムローズスター


大株になったブルーデージーの根元で育っています。

記録を見ると6年前に購入して数年後に処分したはずなのですが

いつの間にか咲き出して毎年姿を見せてくれています。




こちらは、今年我家に来てくれた オレガノケントビューティー です。

      オレガノケントビューティー


体調がすぐれない時に来たのが災いして・・・

いまだにポットのまま 早く植え付けなくちゃです


この淡い色合いがとてもお気に入りです。

      オレガノケントビュティー
 
どう植えようかと思案中です。

寄せ植え 単植

良い案が浮かびません


| クチナシ | 13:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新葉☆発見~♪

5月19日に超大胆に剪定&植え替えをした ポインセチア 


どうやら順調に 新葉が出てきました。


      ポインセチア


ちょっとピンボケでごめんなさいです



で、アップにすると

      ポインセチア

良い感じでしょ


と、一人ホッとしています。




ポインセチア同様冬の間 家の中で過ごした アカバセンニチコウ

      アカバセンニチコウ

ひょろ~っとした感じでしたが 外に出して2週間ほどして

だいぶしっかりとして来ました。

   

赤い葉っぱも鮮やかになっています。

      アカバセンニチコウ


挿し木で増やしたいところですが 今回は横着してパスしています。




軸やら葉っぱだけの寂しい写真ばかりなので・・・

勢いの良い・・・


瑞々しい・・・・









葉っぱで~す


      藍むらさき

お花と言いたいところですが 恐る恐る切り戻した後

綺麗な緑色の小さな新葉が出て来てくれて大喜びです 


この藍むらさきちゃんの様に 再び元気になって欲しいので

朝倉ろまんちゃんも 切り戻しました。

今回は かなり危ういですが挿し芽もしました。


自信が無いので写真は元気復活した時のお楽しみと言う事で



アジサイも色づいてきましたし 心待ちにしていた八重のクチナシも蕾を綻ばして来ました。

そろそろ本格的な梅雨に入りそうです。

雨ばかりになってブログネタに困りそうです


| ポインセチア | 15:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふんわり☆ふさふさ~♪

先日もご覧頂きましたが・・・

玄関先で キャットテール があふれる様にふんわりと


      キャットテール

良い感じです~



      キャットテール

小さい赤い蝋燭の様にも見えます。



      キャットテール


このふさふさがたまりません



今までで一番の姿に 1人にんまりとしています。







お掃除の時に 雑草かと抜こうとした手が止まりました。

違うかもしれませんが どうもこの子のこぼれ種のベビーちゃんかも。


冬越し後、千日小鈴の花が可愛い姿を現しました。

      千日小鈴

ちゃんとした株はこの株1株だけですが 他にもこぼれ種の子を発見しています。


コンテナでなく敷いた煉瓦の隙間からも可愛い姿を見せてくれるかもと期待しています





さてさて、タイミングを逃して写真が有りませんが

先日花が終わったフレンチラベンダーを切り戻しました。

ふと、表面の土を触ったら・・・

サクサク サラサラ・・・・・・・・・・・・・・・ 嫌な予感


意を決して そ~っとそ~っと株を持ち上げたら。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ガ~ン  抜けました  しかも根がほとんど有りません



犯人は、言わずと知れた奴 抜いた株の根元に・・・・・・・・・


図々しくもいやがる オホホ、ナニカ?



土を篩って再利用しようかと迷いましたが 思い切って廃棄

廃棄した土の中に何匹も大きな姿が


可愛そうなフレンチラベンダーは

いつもの培養土にオルトランをパラパラと混ぜて植え付けました。

切り戻した茎には 小さな新芽が沢山付いているのでたぶん大丈夫かと思いますが・・・。



ちゃんと綺麗に咲いた株でも 油断大敵でした。
   

| キャッツテール(アカリファ) | 15:16 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏越し準備

今日は、耳鼻科で眩暈の兆候が出ていると言われたので

ガーデニングはお休みしようと思ったのですが・・・。


でも、こんな子が育っていたので楽しみながら遣っちゃいました

      インパチェンスチュチュ



去年の夏、この鉢は半八重のインパチェンスチュチュを植えていたので

多分、半八重のインパチェンスチュチュのこぼれ種からの発芽だと思います。


植え替え前の画像は有りませんが 

      インパチェンスチュチュ

植え替え後(実生ガーデンシクラメンを抜いただけ)はこうなりました。


とっても広々とした寂しい光景ですが

後は元気に育ってくれるのを待つだけです。





個人的な秋の為の備忘録です。


植え替えした子は そのまま秋以降も植え替えせずとも○

植え替えせずに夏を越した子は 9月には植え替えして育てる。


下写真右から3鉢目のみ6月2日植え替え。



夏を越すために 実生ガーデンシクラメン が毎年の避暑地にお引っ越しです


      実生ガーデンシクラメン

右に向かうにつけ花つきが悪かった株で  一番右端は フイリゲンジスミレです。

ガーデンシクラメンと一緒に寄せ植えしていました。




庇の無いに等しい我が家では 日当たりも悪いので

ガーデンシクラメンを育てる環境としては適していないのではと思い始めました。(遅い

これからは増やさない方向にと思っています。



それに比べて、フイリゲンジスミレはどんどん増えています。

特にコンテナガーデンでは やはり土や日当たりが有っているのでしょう。

そのうち雑草扱いになりそうです


| ガーデンシクラメン 実生 | 16:51 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自然の力有難う~☆

先月にもご覧頂きましたが ホスタ が元気よく葉を茂らせています。


      ホスタ


この株が一番の元気者です。



花壇の中の雑草&苔がすごくて さぼりながらもこれでいけないと雑草を抜く事に。


ホスタの下はどないな事になっているやらと 恐る恐る葉を持ち上げたら・・・

あ~ら 素敵な光景が目に飛び込んできました



上のホスタの場所とちょっと違いますが こんな感じです。

      インパチェンス


去年の一重の実生のインパチェンスのこぼれ種で 沢山のベビーちゃんが育っていました。




上のホスタの近くでは ハツユキカズラが旺盛に茂りまくり。。。。。。。。。。。

花壇を席巻していたので 大幅に削除致しました。

そしたら小さいベビーちゃんが。 



ハツユキカズラのまばらな所には

      インパチェンス

こんな事になっていました。

間引かなきゃ って感じです。

間引いた子をコンテナスペースで育てようかと思っています




花壇の別の場所には、一株ですが半八重のインパチェンスも植えてあったので

少しは半八重が育ってないかしらん と淡い期待もございます





葉っぱだけでは寂しいので ちょっとおまけです。


      ミヤコワスレ

上のホスタの隣で もはや最後のミヤコワスレです。


殆どは切り戻したのですが 2輪だけまだ綺麗だったので残してあります。

      ミヤコワスレ



日当たりの悪い我が家ですが それなりに楽しませて貰って有り難い事です。


| インパチェンス 一重 | 12:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。