スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チオノドクサのお目覚め♪

実生のラビットダンスです。


      チオノドクサとラビントダンス実生

この子が一番親に似ている気がします。


右下の花の影に・・・




      チオノドクサ

チオノドクサ が顔を出しました


一緒に植えた チューリップ は残念ながらまだ目覚めていない模様です。


スポンサーサイト

≫ Read More

| ビオラ | 16:39 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラのような~^^♪

バラ咲き という言葉に惹かれてお迎えした プリムラ ジュリアン です。



なかなか咲いてくれない ピーチフロマージュ です。

あともう少しなのですが・・・


      ピーチフロマージュ


      ピーチフロマージュ

最初の写真より数日前のとても暖かな日の姿です。

その後寒くなったのでまた後戻りです。





      いちごのミルイフィーユ

沢山の蕾をつけてくれた いちごのミルフィーユ です。

食いしん坊が待ってますよ~ (コワクテサケナイ?モチロンタベラレマセンケド)





こちらはラベルは付いてなかったお花ですが 沢山の花を咲かせてくれています。

      ジュリアン


もうこれで終わりかしらと株元を覗いて見たら

      ジュリアン

まだまだ楽しませてくれそうです

≫ Read More

| プリムラ(ポリアンサ・ジュリアン) | 12:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カランコエ☆開花~♪

花数が一向に増えず ブログネタにも困りプチお休み状態でした

そんな中に救世主 って事で


      カランコエ


ようやっと咲いてくれた カランコエ です。






      カランコエ

霜にやられて不格好にさせてしまいましたが

これからポツリポツリと咲いてくれる事と思います。





カランコエと言えば このお方

≫ Read More

| カランコエ | 13:07 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蕾~☆

一昨年の11月にお迎えした クリスマスローズ エレガンスパープル 

ついに蕾が上がってきました


      八重クリロー 


      八重クリロー


幾つもの蕾に見えてしまいます

      八重クリロー



違っていたら・・・

私って、大きな葛を選んでお化けが出てきたお方と同じかしらん


      八重クリロー


毎日チェックを欠かせません。


ここ数日は、暖かいのですが

日射しに当てようとすると 軒の無い所へ置くしかないので

冷え込んだ朝は ぐったりとしていてちょっと心配になってしまいます。




こちらは、一重のクリスマスローズです。


いつもとちょっと違う姿で蕾を生らせています。

      クリロー


      クリロー

古葉は切って有りますが ジャングルの様に葉っぱが蕾を囲んでいます。

いつもよりすごい葉の数です

冷え込んだ朝のこちらは 凍りついています。



お花は2月の中頃でしょうか

楽しみです~









追記

先程花達を眺めていたら・・・

一重のクリスマスローズが咲いていました~

      クリスマスローズ

思わず覗き込んでしまいました。

落ち着いてもう一度。

      クリスマスローズ


今年は最初から緑色がたっぷり入り込んでいる様な気がします

| クリスマスローズオリエンタリス | 13:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植え替え&剪定

今日は暖かかった昨日を上回る暖かさです。

日曜日に寒さで尻込みしてしまった バラ 

プリンセス・オブ・ウェールズ の植え替えと剪定をしました。



作業前作業後



作業前 と 作業後 の様子です。


左の ミニバラ ライズン・シャイン と比較すると小さくなったのがお分かり頂けると思います。


プリンセス・オブ・ウェールズ 先日花柄を積んだ時に軽く剪定して有ります。

剪定前は

      ミニバラ


もっと小さくしても良いかとも思うのですが

なにぶん初めて剪定するので怖くて・・・



趣味の園芸のテキストやネットでいつも参考にさせて頂いているHPを見てからするのですが

今日は  と分からなくなってしまいました。


2月中旬までに剪定をすれば良いのだからと今日は一先ず終了です。




挿し木株の1つです。

こちらもどこまで切ったら良いのか良く分からないので テキト~ です。

株元からシュートの様な脇芽の様な物が土の中から覗いていました。

コガネムシ予防の防草シートを芽の成長を邪魔しない様にしました。 


      脇芽

根を少し切ったので、このまま成長してくれるか心配です。




先日植え替えた ミニバラの挿し木株を 深鉢に植え直しました。


      
ミニバラライズン・シャイン 挿し木株


写す方向も反対側ですが 一応記録として残します。








寂しいのでちょっとおまけです。


昨日からの暖かさで ビオラやパンジーの蕾が少し咲き進んで来ました。


Rちゃんパンジーのピンクの花が 超久しぶりに咲きました。

      Rちゃんパンジー ピンク


こちらは、バラ咲きジュリアン

      バラ咲きジュリアン

本当にゆっくりゆっくりですが ちょっとほころびかけています



今日は大寒だとか。

まだまだ寒い日が続きそうですが

皆様もどうぞ風邪などひかれませんようにお気を付け下さいませ。




| バラ プリンセス・オブ・ウェールズ | 13:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目が覚めるお客様

今朝、目が覚めて一番で 朝倉ろまん の様子を見に行きました。

新芽が昨日よりちょっとしんなりしているみたいでちょっと心配です



一通り見た後・・・

朝の支度に取り掛かろうとした時に 何やら有ってはならない物を見た様な


えっ



そう言えば 葉っぱが齧られた様な物が一枚有ったのを記憶していました。

何かの拍子に私が葉っぱをむしってしまったのだと思っていましたが・・・







昨日とは違う意味で

今日も衝撃写真です。














の苦手な方はスルーなさって下さい。


















      シャクトリムシ

ウソでしょう~ マジ~




      シャクトリムシ


お尻だか頭だか角の様な物も出してるし




速攻 割りばしと数枚のティッシュ で対処いたしました


割りばしで摘まもうとしたら結構抵抗していましたが オイオイ






おかげで一瞬で目が覚めました。




夫に報告すると

絶対他にもいるぞ  と、脅されました。

まっ、私もまさか1匹だけって事は無いかもと思ってはいますが。。。。。。。。。。


随分前に外から取り込んだのに今頃~

どこに潜んでいたのでしょうか

落し物も見なかったのに






さて、朝から衝撃受けましたが 


もしや最後の姿になんぞにならないとは思いますが

今日の所の雄姿 を。

      朝倉ろまん



恐る恐るですが 小さな新芽を確認しつつ


ピンチ 致しました   違う意味でピンチな気もしますが・・・。


      朝倉ろまん


この小さな新芽に私の全期待をかけておりまする


      朝倉ろまん


どこぞにも期待をかけたいのですが

馬耳東風のにはかけたいにもかけられず。。。。。。。。。。

母はグレてやる ボケてやる ってな今日この頃です





| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 14:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝撃写真と挿し木^^;

弊ブログ、お恥ずかしい衝撃写真が多々登場致しますが

今日のは、かなり衝撃的でございます。


衝撃を言い換えれば 恥さらしとも申します




では、心のご準備を





大丈夫ですか














      朝倉ろまん


朝倉ろまん です。


ちょっと前から下葉が枯れて来ていましたが 昨日一日でこんな事に

水遣りは指先の第一関節までホジホジして乾いているのを確認して遣っています。


      朝倉ろまん

それが悪いのでしょうか? 

葉水とかしてませんし。。。。。。。。。。。乾燥のし過ぎでしょうか




でも、小さな新芽も顔を覗かせています。

      朝倉ろまん

ピンボケですが・・・、小さな芽が出ています。

      朝倉ろまん


茎の先や葉がすっかり水分が無くなって萎れてしわしわになっています。




で、存亡の危機を乗り切るには 挿し木 しかないと


挿し木株も挿し木をしてみようと 恐る恐るしてみました。


      朝倉ろまんと藍むらさきの挿し木

藍むらさき 4芽  朝倉ろまん 7芽  を挿しました。


今回も CDケースに入れて大事に見守りたいと思います。

今日も メネ〇ールを頼みの綱に


ヘタレ過ぎで 博多の華さんに呆れられそう(すでにされてますね)です。トボトボ


| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 16:24 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

回復中~♪

昨年末、霜に当たりずいぶんと痛んでしまった カランコエ ですが

      カランコエ

霜から免れた所は蕾がだいぶ育ってきました。



年末にしおしおになった所を意を決して切り取りました。

      12/24カランコエ

思った以上に有りました。




それから20日ほどで

      カランコエ

新芽も育ち始めています。


      カランコエ

傷んだ葉っぱがまだ有りますが 全部切らずともと思っています。


      カランコエ

薄らと色付いた蕾を見ると嬉しくなります。



3日後の今日の様子。

      カランコエ


だいぶ色付いた様な気がします。




置き場所は娘の部屋。主がいないので短日処理部屋となっています。





同じ部屋でそろそろ花が終盤になり ぽろぽろと落ち始めたのはこのお方。

      ポインセチアの花

蜜腺から出た甘い蜜が光っています。

≫ Read More

| カランコエ | 12:01 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し木株の初開花~☆

gremz ゴミ分別




数日前、蕾を見つけました

      朝倉ろまん

そして・・・

      朝倉ろまん

挿し木で増やした 朝倉ろまん が初開花です


      朝倉ろまん


成長の良い子を並べました。蕾が沢山

      朝倉ろまん


一つだけ哀愁を漂わせている子も

      朝倉ろまん

今、しなしなになった葉っぱをプチッとしようとしてちょっとよそ見したら 

小さな塊の芽を(3、4枚)  ああ。。。。。。。。。。。。。。凹む。。。。。。。。。。。。




藍むらさきも咲き始めました。

      藍むらさき


      藍むらさき

これは数日前の写真なので今は2輪咲いています。


藍むらさきは、小振りながらこんもりとしているのですが

親株の朝倉ろまんは、またもや下葉がかなりしなしなになって心配~

| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 16:21 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花壇改造??作業

今日は、久々の重労働でした。



一昨年は、インパチェンスなどがたわわに咲いた花壇の一角。

昨年は、根が殆んど育たず 植え付けた苗も全て撃沈

こぼれ種も 殆んど成長せずに終わりました。


夏の終わり頃からは もう殆んどやけになって

挿し芽用土やお役御免になった土を 捨てる場所となっておりました。



      不良花壇


      不良花壇


唯一風前の灯火となっているのが ヒューケラ ライムリッキー です。

      
      ヒューケラ ライムリッキー
           去年の4月の姿  



こちらは一昨年の様子。 アアエイコウヨフタタビ。。。。。。。。    

      切り戻し前
   





さて、天地返しと土壌改良兼ねて重~い腰を上げました。

ヒューケラを掘り上げて 鉢に移し替え

スコップ?シャベル? 足でグサッと掘る奴です。 それで掘り返しました。

60cm位掘りたいところですが そんな気力と体力は持ち合わせておりませんので

金属の部分程度 30cm位を掘ってみました。

意外に柔らかく虫もいないし 悪くないじゃん と思いつつ。


ガーデニングを始めた時バイブルの様にしている本によると

1㎡ あたり 牛フン+腐葉土で10ℓ  苦土石灰100g と有ったので


それに 水捌けを良くなる様にと 


HCで購入した  パーライト 小袋 2  軽石 小袋 2  牛フン 小袋 2

買い置いていた  つぶつぶ腐葉土 小袋約1  粒状の苦土石灰 200g近く


を 投入して混ぜ合わせました。


花壇のスペースは  1㎡ も無いのでこんな所でしょうか




それでも結構な量で ひ弱な私の腰にはかなりキツイ

作業後、早速整形外科のリハビリ室に逃げ込みました。




左側の前からある花壇の土の高さに少し近づいたようです。
    

      花壇改造後

寂しいので センリョウの鉢植え をまた置いて プーさんとティガーを


写真には有りませんが 猫よけのトゲトゲシートを 置いて終了です。

      花壇作業後


リハビリ中にふと思いつき 酸度計で測ってみました。

購入した時にどの土を測っても同じような数値になるので

壊れているのか あてにならないのか と思ってそれからほとんど使っていませんでした。


で、今回も どの土を測っても 6.8 位の位置に針が止まります。


      酸度計

この機械ですが、私の測り方が悪いのか

ヒューケラを植える時に使った HB101の培養土も同じ数値でした。


考えると肩が凝るので みんな良い土なのだと言う事にしておきましょう~



さて、春になったら何を植えましょう。

植えたまま成長の止まった ヒマラヤユキノシタ を移植しようかな

因みに、ギボウシ は大きくなり過ぎると夫から駄目出しが

世話が無くて良いんですけどねぇ

| 園芸作業など | 13:51 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

備忘録

今日は冷たい雨が降っています。

もうめっちゃ寒いです。 ただ今の気温(二階のベランダの軒のすぐ下)4.3℃


最近は、花の数も少なくブログも滞りがちです。

今我家で花数の多い目なのは この鉢くらい。(写真は昨日の物です)

      寄せ植え


寒い時期に ブルーのビオラ・パンジー でまとめるなんてするもんでは無かった

寒さに拍車がかかるだけかも。。。。。。。。。。。



花数も少なく成長も殆んどない毎日で 時たま水遣りする程度なので

ではでは、日頃忘れてしまう作業を書き出してみようと 備忘録を作ってみました。


      計画表

レポート用紙に綺麗に書くつもりが 取り敢えずって事で裏にテキトーに書き出しました。


アジサイ  キンモクセイ  クチナシ  イヨカン(もはや手遅れ?) ポインセチア


主に 木物です。 

だいたい手遅れ作業の毎年なのでこれで少しは適期に作業が出来るかも かも です。


カレンダーの傍に貼りました。

学生時代、計画表を作って満足して終わる性格だったので 今回もそうなるかもです





昨夜、夫が自治会の役員決めの集まりで とっても良いくじを引いて帰って来ました

去年の秋にも どんだけ貧乏くじなんだ というくじを引き当てた私。

こんな時こそ宝くじを買ったら良いと仰る方もおいででした。


今回宝くじを買ったら 億万長者になるかもソレハゼッタイナイ。


| 園芸作業など | 13:24 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての冬剪定

アジサイの枝先が枯れている様子なので 初めて冬の剪定をしてました。

花芽がどれなのかも分からないので 花芽を切ってしまいそうで心配ですが

枯れているらしき所と超細い枝限定 でしてみました。





      鉢植えアジサイ

こちらは、鉢植えのアジサイです。

中でも大きく育った芽です。



ブルーダイヤモンド は大きくなりにくいそうですが 我家のは例外


      鉢植えアジサイ

地植えが大きくなったので 鉢植えは小さく育てたいのですが・・・。

さてさてどうなるやらです。





地植えのアジサイは 鉢植えより寒さに遣られている様に見えます。

      地植えアジサイ

でも、日差しを浴びて育つのは鉢植えより早いかも。

緑の芽が鉢植えより多く見えました。


      花壇

もう2年もブルーダイヤモンドの花を見ていないので 今年こそはと思っています。


右の ガクアジサイの方が建物の隙間から日差しが多く浴びられるので

芽がもう緑色になっています。



初めての冬の剪定、どう転ぶ事やら


| アジサイ | 15:13 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自然が一番?

22歳の息子が幼稚園の年少の時に戴いた カネノナルキ です。

ここへ越して来るまでの12年間は父に預けっ放しでした。


ここへ越して来てから 花が咲くと聞いたり 園芸番組で育て方を見てから

花を見てみたい と一時は一生懸命お世話をしてみた時も。。。。。。。。。(カコケイ。。。。。。)



私の熱意も実を結ばず 今や放置状態となっています。

1株は 野ざらしに。 1株は 玄関の軒下で放置  と



今年も花を見る事は有りませんでした。

が、面白い事に気付きました。


水を極力切らしていると花が咲くと聞いて 水を切らしている株は

埃まみれ成長も停滞中。


自然の雨風暑さ寒さに曝されている株は 最近の冷え込みにも耐えて色艶も良いのです。

      カネノナルキ

葉先が透き通るような飴色に見えます。


      カネノナルキ

銅葉色に見えた時は今何処。(軒下株)


      カネノナルキ

いつかは花を見させて下さいね


      カネノナルキ

いつの間にか大きくなってはいますが・・・

水遣りは関係無いのか




正直処分しようと思う事も度々ですが

名前が何しろ 金の成る木 ですから粗末に扱えません(アツカッテルカ?)

いつかきっとと思う事に。

昔の種類は花が咲きにくいと聞くので 気長に待つと致します





寂し過ぎるのでおまけです。

年末に頂いたお花の中で今とても奇麗に咲いて私がになっているお花が有ります。


?プレゼント


  オーニソガラム・ティルソイデス (右が頂いた時の姿 まだ咲いていませんでした)
                 右の写真は半分見えませんがクリックすると全部見えます ^^;

秋植え球根だそうですが 南アフリカ産だと日本の冬は寒過ぎるとか。

プランターでは越冬出来ないのかしらん

かなり好みのお花です~





もう一つ。年末に植え付けた プリムラジュリアン(バラ咲きジュリアン)です。

蕾が上がって来ましたが、いまひとつ バラ な感じには見えません

      プリムラジュリアン

プリムラジュリアン ピーチフロマージュ

もう少ししたら バラ咲き な蕾を見せてくれるのでしょうか


| カネノナルキ | 16:45 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し木その後のその後 と・・・。

朝倉ろまん が暖かいリビングで花を咲かせてくれました


      朝倉ろまん

2輪ですが 嬉しい~


ろまんちゃんと藍むらさきちゃんのツーショットです(オイオイ・・・)


      朝倉ろまん

良い感じに元気に見えませんか (でも、の続きは後ほど)





挿し木をポット上げして2週間経ちました。

博多の華さんに教えいて頂いたので 置肥を昨日致しました。


で、一晩明けて朝見ると・・・ 大きくなっている~

こんな事なら昨夜の姿も撮っておくんだった。。。。。。。。


     朝倉ろまん


      朝倉ろまん


ピンチしたくなりました。大丈夫かなぁ~

と、博多の華さんに聞こえる様に大きく呟いてみました




好調な挿し木達に対して ちょっと心配な親株達。


お世話の悪さか 下葉がまた枯れてきました。

肥料を置いてから大分経つので 昨日挿し木株と一緒に肥料を置きました。


藍むらさきも茎の先が成長してきたので もうすぐ挿し木も出来そうな様子です。



ちょっと寂しげなアップを


      藍むらさき

 藍むらさきちゃんです。



こちらは、朝倉ろまんちゃん


      朝倉ろまん


      朝倉ろまん



昨年7月に鉢土に鹿沼土を加えたのですが 

どうも鹿沼土だけが表面に上がって来ている気がします。

用土が悪いのかも・・・と思ったりしています。


| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 13:32 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植え替え

バタバタと雑用などに追われ 新しい年ももう5日目に


      ミニハボタン


今年もどうぞ宜しくお願い致します

      

去年は、父が亡くなったので喪中で新年を迎えました。

新年のご挨拶をご遠慮させて戴く失礼をお許し下さいませ。





毎年お正月休みの最終日は球転がしらしく 駐車場に車が無いのをこれ幸いに 

4日にミニバラの植え替え&剪定をしました。





ミニバラ(ライズン・シャイン)は葉だけですが元気そうな様子。

バラの プリンセス・オブ・ウエールズは、葉が黄色くなって来ていて

ちょっと寒さに堪えている様子ですが、まだ花を咲かせているので植え替えは花後に。


もう一鉢、2年目の挿し木株も元気に成長してくれました。




どちらも鉢から抜いて見ると がっしりと根を張っていました。

寒さが身に堪えないうちにと撮影は省略で


バケツに水を張って根鉢の土を落とそうとしましたが びっしり過ぎて出来ませんでした。

大方落とし、細い根の部分を切り詰めて どちらも同じ鉢に植え付けました。

挿し木株の方は 特に根を凄い勢いで張っていて 深鉢を用意しておけば良かったと後悔しました。


剪定は、鉢から抜く前にざっと切り 植え付け後にもう一度しましたが

どうもあまりうまく出来なかった気がします。

親株は、もっとバッサリしたかったのですが勇気が有りませんでした。



作業前後の写真を並べてみました。

      
ミニバラミニバラ




      
ミニバラミニバラ



毎年、剪定は頭を悩ませます。ちゃんと咲いてくれるのかとても心配です。




こんなにさっぱりしました。

      ミニバラ


      ミニバラ




寂しいおまけを一つ。


      ミニバラ

バラ達の鉢の足元の ヒューケラ キャラメル です。

この寒さで一気に葉色が悪くなりました。


キャラメルの隣の小さい鉢は ティアレラ ピンクスカイロケット です。

茶色の葉の下には緑色の葉が隠れています。


どの鉢も 暖かさや日の光が戻って来たら復活してくれると信じています。タブン

| バラ ミニバラ(ライズン・シャイン、グリーンランド・フォーエバー) | 13:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。