スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニハボタンの寄せ植え~♪

息子が職場の系列団体のお祭りで焼鳥屋さんのお手伝いをして

系列団体の作っているお花とラスクを頂いて来ました。


      お土産

実物のビオラの花色は紫がかっています。(下の寄せ植えの色が近い色です)

ラスクは、甘いもの大好きのお方がもうすでに食べた後でした






話は変わって、今月初めにお気に入りのガーデニングショップの方に

スプレーハボタン が沢山お店に並ぶのは

11月下旬から12月初めにかけてとお聞きしたので

お願い光線を発射して 連れて行って貰いました



目指すは スプレーハボタン

駅の周りのお花屋さんにはミニハボタンは並んでいますが

スプレーは皆無

いざ突撃~ のはずが・・・。

ハボタンのコーナーの手前で、バラの培養土を発見

我家では夫から 

とある物の入った用土は〇ス■ス△と同類だと使用禁止令が出ています。

安全だと公にはなっていますが 


夫曰く 〇ス■ス△だって昔は安全だと言っていたのだからと。


去年は、うっかりそのとある物入りのバラの培養土を買ってしまったので

今年は、しっかと裏に書かれてある内容物を確かめ

プラス、花の培養土もこの会社のはお気に入りの次位に気に入っている会社なので

良い気分~で ハボタンコーナーへ



ちょっと遅かったかもと思いもしながらも・・・

いろいろ迷いながら カゴの中で並べて感じを見ながら

ほぼ満足の気分で お連れ致して参りました。



植え付け場所の用土も 前もって堆肥や腐葉土など

今日も水捌け良くなるように手を(用土)を加えて植え付けました。



      寄せ植え


ミニハボタン 2種類

スプレーハボタンデュエット3が右の株

バラマキハボタンが左奥の株です。


      寄せ植え

中央のビオラが 息子のお土産のビオラ 左端がピンクカーペットのビオラです。

ピンクカーペットだけを入れるつもりでしたが

補色であるビオラを中央に入れた方がハボタンが引き立つ様に見えたので

久々にどっしり(いつも)腰を据えて寄せ植えをして良い気分です~


予定では他にも入れるつもりの株も有ったのですが

まだもう少し植え付ける(送られてくるぴんくカーペットも有りますし)物が有るので

それが済んだら また足す事になるかもしれません。




オタフクナンテン で検索して見えられる方が多いので

ちょっとだけ 我家のオタフクナンテンについて。


勢い良く根も葉も育つみたいで 60センチのプランターに植え付ましたが窮屈そうです。

鉢植えなら 球根用の深い大きな鉢の方が良かったのでは と今になって思っています。

株分けは かなり力仕事で分けるのは大変でした。

当時大学生の息子に頼んで分けて貰おうとしましたが 

思うよういかず株分けと言うよりそぎ落とし の様になってしまいました。


今年は、太い(古そうな)茎を数本根元近くから切り落として地上部を軽くしました。



寄せ植えすると花の為に肥料(固形・液体)を与えるので 

余計に大きくなってしまうのかと思っています。

ハボタンの様に 肥料の殆んど要らない物と寄せ植えすると

大きくなりすぎず良いのではと思っています。(あくまでヘタレの私の考えです)




スポンサーサイト

≫ Read More

| ミニ葉ボタン | 16:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花色幅?別物?

今月11日の記事でご紹介した我家の一員になったビオラです。



でも、でも、でも~

諦めきれないと言うか 納得行かないんです。


憧憬ビオラ さくらカーペット

      植え付け済みさくらカーペット

可愛いっちゃ可愛いんですが、私の欲しかった淡い色のピンクのお花では有りません。


      まだぽっとのままのさくらカーペット

もうすぐ植え付けを待つ子のお顔です。



      カタログのさくらカーペット

って、大きい画像にしてしまいましたが この花が来るはずだったんです。

来たんですか 花ですから色幅が有るかと思いますが

とても色幅の範囲を超えている  ってか違う花にしか見えない


      カタログのアールヌヴォ花苗

ってまた大きな画像で失礼します。

右下の下から2番目辺りの子に似てません


      植え付け済みさくらカーペット
 
同じサイズにしてみました。色幅~



植え付けたら少し変化するかと思ったのですが どうにも変らん


種苗メーカーに問い合わせてみたい・・・。


できるかなぁ

≫ Read More

| ビオラ | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スイセンの植え替え

今春は、スイセンが一輪も咲かず寂しい春でした

どれもレプリートを植えた2008年の秋に植え替えしたみたいですが

去年は植えっ放しでした。


取り敢えず、掘り上げて大きめの球根だけを少なめに植え付ける事にしました。



また寝込む様な事にならぬように 1時間で作業を終わらせようと

45分後と1時間後に携帯のアラームが鳴る設定をしての作業です


なので写真を撮る余裕が無く 

どんな球根になっていたかなど途中経過の写真はございません




スイセンの球根を掘り上げる前に、


      早咲き日本水仙の寄せ植え

10月の初めに植え付けた早咲き日本水仙に仮置きしていた

ベゴニアココナッツアイスを取り出して ビビピンクアンティーク(ビオラ)を植え付けました。


      早咲き日本水仙の寄せ植え

ちょっとピンボケですが

スイセンの葉もだいぶ育って来て ちょっとそれらしくなって来たかと。

後ろのブルーデージーが かなりヤバイのは見えなかった事にして下さい


      レプリート(奥)と日本水仙

後ろの丸い鉢にはプレリュートを植えてございます。

ラーメンムスカリ と アルメリア  が一緒です。



      アジサイ(ブルーダイヤモンド?)の挿し木株

去年ブスッと挿し木したアジサイ(ブルーダイヤモンド)が何とか生き残っています。

実は、植え換え時に株が半分に割れて その後付いていた葉が落ちてしまい

枯れたのかと思い抜こうかとして 新芽が有るのが分かり慌てて抜くのをやめた次第です。 

この冬、持ち堪えてくれると良いのですが

有る程度育った暁には、鉢上げしようと目論んでおります



      スイートアリッサム

こちらのスイートアリッサム、チューリップのピノキオを植え付けた時に

アリッサムを半分に分けた時にチョロリと落ちたものの様です。

落ちた所で育っておりましたので そっと抜いてプランターにお引っ越しをして貰いました。

しかも、お二方~ ラッキ~



      スイセン(ピンクカップ)の寄せ植え

こちらも今年は葉だけで寂しかった ピンクカップ を植えてございます。

ビビピンクアンティーク と さくらカーペット アルメリア も植え付けました。



レプリートもピンクカップも4球(たぶん)です。

中でも大き目で傷んでいなさそうなものだけを残すのは かなり決断が要りました。

大き目と言ってもラッキョウよりは大分大き目と言う程度

咲く可能性は低いかと思いますが 一縷の望み と言う事で。



ちょっとが苦手の方はご注意下さいませ。












      どちら様?

ほんの4日で こんな方がおいでになってました。

どなたかは、調べてみましたが分かりませんでした。

オルトランを入れて植え付けましたが 敵もさる者です。

| スイセン | 12:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポインセチア~♪

クリスマスの話題も聞かれるこの頃ですが


今朝の園芸番組で ポインセチア の寄せ植えの仕方などしていました。




我家の放置状態&酷暑に耐えてくれたポインセチアの生長の様子をご覧くださいませませ。

7月6月17日に 植え替え&再度の切り戻しをした時の姿がこちらです。

      ポインセチア


9月位まで 南向きのベランダで放置状態。

オンシツコナジラミの姿もすっかりいなくなった様子で

9月下旬位から東向きのコンテナスペースへ持ってきました。


今年は、混み合っている茎をいつもより思い切って風通し良くしようと

      ポインセチア
                  9/15      

茎の数を減らしたつもりです。が、


あはっ 8月下旬頃から短日処理の予定もどこへやら

すっかり放置しておました。

こんなに放置したのは初めての事・・・。



10月下旬、最低気温が15℃を下回る日が続くと言うので

急遽、いつもの短日処理部屋(娘の部屋 普段は居りません)へ取り込む事に。

全く短日処理をしていませんでしたが ちょっと苞が色付いています。

      ポインセチア

その後、日中はリビング 夕方から朝8時頃まで 娘の部屋の生活になりました。




これは、11月13日 の様子です。

      ポインセチア


      ポインセチア

良い感じになって来たのでと。




こちらが昨日の様子です。

      ポインセチア


      ポインセチア

少しだけ色付きが進んでいる気が致します。




鉢をとり込んでから、下葉がはらりと落ちるので今年は危ないなぁ~ と思っていましたが


      ポインセチア

何だか小さい新芽が出て来ているので 葉が復活してくれたらと思っています。


      ポインセチア

蕾も出始めました。


テレビの園芸番組では、1日の温度差が無い方が良いと言っていましたが

毎年、娘の部屋(明け方約16℃)と暖房の入るリビングを往復していますが

差しさわりを感じない(単なる鈍感)ので

日中は 今年も日差しを浴びる為に リビングの窓辺で過ごして貰うつもりです。







余計なお世話だと言われそうですが

ポインセチアの寄せ植え、同じ属の植物が良いそうですが

ポインセチアを単体で鉢植えにして 

寄せ植え鉢の中に穴の無いポット状の物を埋め込んで置いて

水遣りを別々にしてやれば ミニシクラメンとか別の属の植物などで

可愛い感じに作れそうな気がしたヘタレの私です。



今日は誰かさんは球っ転がし 息子は仕事。

まったりと過ごそうか 年賀状の作成をしようか思案しています。



| ポインセチア | 13:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒さに向けて

TVの天気予報によると 今日の最高気温は 12℃とか。


それを聞いて た~っぷり着こんで朝から耳鼻科に出かけたのですが 

それほどでも有りませんでした。



でもでも、夏のお花さん達はそろそろ終わりの様子。

一重のインパチェンスは花を沢山付けていても何やらうら寂しい雰囲気です。

八重のインパチェンスは、種苗メーカーに問い合わせ 

仰る通りにお世話してみましたが ポツポツと咲いている状態。





      ペンタスの寄せ植え

窮屈に寄せ植えしてしまったので 思った様には咲いてくれませんでしたが

まだ、暫くは花を楽しめそうな奇特なお方 ペンタス  です。


      バッタ

このお方も ひと夏我家で過ごしてくれました。




さて、モニターとしてはヘタレ最高位の私。久々の姫君達の様子です。

      朝倉ろまんホワイト

現在一番この子が一番勢いが良いかと。朝倉ろまんホワイトさん。

      朝倉ろまんホワイト

花色に違いが出ています。ってか元の花姿とは違って来ているような




      華しぐれ、朝倉ろまんホワイト

他の鉢は・・・。またもや恥の大公開です


      朝倉ろまん

朝倉ろまんちゃんを切り戻したら 日当たりも悪くなって来ている上に雨にも当たっているので

あの姿今何処 です。


      ろまんちゃん挿し木

保険株にと ろまんちゃんの挿し木をしました。(9/10に挿し木をして 11/4に鉢上げ)

どちらも 寄せ植えの端にブスっと挿し木の株です。


我家の冬の朝は、氷点下にもなりますし霜も雨も雪も当たる場所しかないので

現在は室内でお過ごしです。

でも、短日処理対策中の部屋なので暖かいリビングに置こうかどうしようかと迷っています。

上の写真は11月4日で ↓こちらが今日の様子です。 

      ろまんちゃん

ありゃりゃ 鉢が汚れたままでした



外のかなり厳しい鉢は 枯れた茎は切ってさっぱりさせようかと思っていますが

これから霜にも当たるので冬越しは無理かなとも思っている所です。

養生させてあげられるスペースや大きな軒が欲しい



置き場所の状況の問題では無い と、

どこぞから聞こえて来たような来てない様な

 

| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 13:43 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お気に入りのチューリップ♪

前回のピノキオと同じく 私のお気に入りのチューリップ


アンジェリケ を今年も植え付けました。


      アンジェリケの寄せ植え

今年は、15球。去年の倍以上(去年は6球)です。


2鉢に分けようかとも思ったのですが 現在の体調では鉢数は極力少なめにと

寄せ植えの組み合わせも 王道で 届いたばかりのビオラさん達とです。



      アンジェリケの寄せ植え

後ろの方に 今度もダブルデッカー(2段植え)にしました。


ビオラ (ビビピンクアンティーク  さくらカーペット)

スイートアリッサム (濃いめのピンク  アプリコット色)

ディコンドラ  ゴールデンヘデラ  ハツユキカズラ  との寄せ植えです。 


      スイートアリッサム

何とも淡いアプリコットの色合いに淡いピンクを買う予定をあっさり変更してしまいました。


スイートアリッサムは、ピノキオの時と同じく 1苗を2つに分けて植え付けて有ります。

お気に入りのガーデンショップの苗はちょっとお値段が良い分 

苗もしっかりとしてしていて 半分にしてもそこそこのボリュームが有る様に思います。



今年は、アンジェリケの一番綺麗に咲いている時に大眩暈で寝込んでしまい

夫が鉢ごと2階まで持って来て見せてくれました。

来春は、是非とも元気に見たいものです





もう一つ、寄せ植えを。


夫が車の陰になる所の芝(と言えるのか)がはげ上がってしまったので

日陰に強い タマリュウを植えようと 春に寝込んでいた頃申すので

家の北側に自然発生したタマリュウと以前それを鉢植えにしてぎっしり増えた分を

夫が土を耕しもせず植え付けました。


ぎっしりのタマリュウの鉢の中から救い出された小さな球根達を

殆んど何の球根かも分かりもせず いろいろ植えました。

      小球根の寄せ植え



シラン  こぼれ種のビオラ  フレンチラベンダー(挿し木株)  四つ葉のクローバー

土の中には・・・

原種系チューリップ(来年は咲くでしょうか

クロッカス かなぁ~  皆出るやら出ないやら春のお楽しみです。


この原種系のチューリップもあまりよく見ないうちに寝込んでしまったので

来春はしっかり咲いた所をに収めたいとおもっているのですが・・・。

お礼肥えも与えてませんので危ういところです。




| チューリップ | 16:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苗が届きました~♪

すっかりご無沙汰している間に 随分と寒くなりましたが

皆様お風邪など召されていらっしゃいませんか


インフルエンザなどの話題もチラホラ・・・。

どうぞお気付け下さいませませ。




12月に発送となっていた ビオラ が相次いで届きました。

先月は殆んど体調不良にあえいでいましたが 

数日前からちょっと外の事もしたいなと思える気分になって来た所へ




        F1 ビビピンクアンティーク

  F1ビビピンクアンティーク


      憧憬ビオラ サクラカーペット

憧憬ビオラ さくらカーペット

が、相次いで届いた次第です。



  ビオラ

憧憬ビオラ さくらカーペット は、カタログの色とかなり違っていて

こうして2種類を並べてみると あらら・・・の色合いです

春先には花色が薄くなるそうなので それまで我慢して待ってみようと思います。



チューリップもそろそろ植え付けなければと 気が気ではなかった所で

正に、背中を押された気分で

休みだった息子に手助けして貰って 1鉢 寄せ植えを作りました。




      チューリップ(ピノキオ)の寄せ植え


真ん中に お気に入りの ピノキオ(チューリップ)   小さい鉢に チオノドクサ を植えて有ります。


      チューリップ(ピノキオ)の寄せ植え

さくらカーペット  スイートアリッサム(1株を半分ずつに分けて) イベリス

コクリュウ シロタエギク ヘデラ


小さい鉢の表面には 虫食い四つ葉のクローバーも植えて有ります。



球根は10球ずつで

チューリップは ダブルデッカー(2段植え)にして有ります。

ちょっと窮屈そうなので ちょっと心配です



お洒落な鉢にしたく夫に頼んで買いに行ったのですが気に入ったのが無く

それではと、シンプルなものにしました




もう一鉢は、体調と相談しながら もう少ししたら植え付けたいと思っています。



      

| ビオラ | 16:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。