スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏越しガーデンシクラメン♪


我家の実生のガーデンシクラメン  

2株をお見送りして 5株は夏を越してくれたみたいです


夜間の気温が 23℃を下回るようになったら 植え替え時と聞いて

そろそろ植え替えようかと 我家の避暑地に見に行きました。

      ガーデンシクラメン 夏越し株09月11日


わぉ~ 新しい葉や芽が出ています


上の写真を撮ろうとして 1番手前の白い鉢の株に茶色い枯れ葉が付いているので

取り除こうと 触った所

枯葉じゃない

この続きは後程。







      ガーデンシクラメン 09月11日

まだ小さいですが 新しい葉が出て来ました。



毎年、休眠してしまう株は復活した例が一度も有りません。

      夏越しガーデンシクラメンの球根

葉が1つもないので 多分これは駄目かと思っていましたが

よく見ると 芽が動き出しているみたいです。



      ガーデンシクラメン09月11日

この子は 1番葉を付けて夏を越してくれました。



種を蒔いて育てたガーデンシクラメンですが

昨年は、まだ小さく植え付け出来ずにそのままずっとポットで過ごした子も居ます。

おまけに 夏の間に駄目になると思い・・・

玄関前の半日陰ですがガンガン日の当たる所に放置してしまい

そのまま夏を越させてしまった子も

      ガーデンシクラメン ポット株

写真は3日前のものです。今日見たら もう少し蕾が濃いピンクに色付いていました。




上のポットの子以外は

5月下旬から避暑地で比較的元気に過ごしていましたが

8月に入ってから 急に葉を落としてしまったり 休眠したりして全滅を覚悟しました。

でもまだ、油断は出来ません。

休眠した2株のうち 小さい球根は 芽が出ている様に見える気がする(爆) の範疇です。


それに、夏を越しても 植え替えに失敗して駄目にした事が何度も有ります。そう何度もです!



今回は途中経過のご報告と言う事で





植え替えした時に記事をアップするつもりでした。が、

最初に申した様に 枯れた葉と思ったものが 

ビックリするものでした。


今日もまた、グロテスクなものが出て参ります。

大丈夫な方は 続きをお付き合い下さい



枯葉にしては 厚みが有り 手触りも枯葉とは違う

鉢を近づけてよく見ると 



 



何の蛹

昆虫に関しての知識など持ち合わせていない 乏しい脳ミソを瞬時にフル回転して

出た結論は・・・

もしや  ツマグロヒョウモン かも


      ツマグロヒョウモンの蛹09月11日


おそるおそる アップで・・・ 

      ツマグロの蛹 腹から09月11日




大急ぎでネットで検索してみたら

ビンゴ~



フイリゲンジスミレ を骸骨状態にした幼虫トリオの1匹 なのでしょう。

丁度雨が降って来たので 他の2匹を捜せませんでしたが

無事 羽化出来ます様に

    


追記

雨が止んだようなので、他に蛹がないか捜しましたが 

残念ながら見付ける事は出来ませんでした。

蛹では有りませんが この方とお会いしました。

      ツマグロ幼虫
 

フイリゲンジスミレの葉を食べ尽くし 食料を求めて歩き回っているのでしょうか?

凄い勢いで歩くのですね。

早くてシャッターを押してもぶれてばかり

正面から顔を見ると 黒くて結構怖いお顔に見えました



 

| ガーデンシクラメン 実生 | 16:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。