スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蕾~♪

とうとう10月になってしまいました

いつもなら ビオラが咲き始めている時期ですが

今年は日当たり求めての移動もせず 横着している為か


      ビオパン


こんな感じの我家の ビオラ&パンジー です。



こんな感じでは有りますが・・・


      赤ビオラ

種を採った赤いビオラに どうやら花弁を覗かせている蕾を見付けました

近寄って見ると

      赤ビオラ

赤と言うよりもっと黒っぽい

親は深い色の赤の花でしたので どんな色の花になるのか興味津々です



こちらは、咲き始めは白 だんだんにブルーに変わって行く シルキーブルー(ビオラ)です。

      シルキーブルーの蕾

白っぽい花弁を覗かせています~



      バニータイプ
 
こちらは2つとも バニータイプのビオラです。

向こう側は 1回目の種蒔き 手前が3回?目の分です。

バニータイプはデリケートみたいで 

しっかり大きくなってからポット上げした方が良かったようです。


焦って早くポット上げしてしまった3回目の方は 

既に駄目にしてしまったり危うい子も複数です。


      ビオラ バニータイプ

種蒔き1回目の方は もうすぐ蕾を付けてくれそうな気がします





こちらは唯一のパンジーです。

      パンジー

早播きが災いしたのか 私の播き方が悪かったのか まだ小さめです。

でも、とても期待のパンジーちゃんなので 

どんな色のお花を咲かせてくれるのか 心待ちにしています~









話は変わりますが・・・

あの緑の子達の事をご報告させていただきます。


ちいさなイヨカン 2鉢 に3兄弟の飼育は 無謀だったみたいで

とうとう最後の1匹も 蛹にさせる事もできませんでした


悲惨な状況にどの子もなってしまった様に思います。



後の2匹も 突然に姿が見えなくなりました。

1番小さな子は 成長途中で葉が全て無くなってしまい

他の鉢の側面にひたすらつかまっていたのですが 忽然と・・・。



アゲハチョウの幼虫を見たかった私の思いは 

ただ残酷な事をしただけなのかと 後味の悪い思いです。

幼虫を育てるだけの葉を沢山確保してからすべきだったのですね。


寂しく茎だけになったイヨカン2鉢。 心がチクチクして見るのも辛い気分です。



| ビオラ | 15:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。