スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スイセンの植え付け 

宅配の生協で購入した スイセン レプリート です。 


      レプリート


説明書きには 

  白い花弁の中心に、桃オレンジ色が入る美しい八重咲き水仙。   と有ります。


桃オレンジ → アプリコットカラー と勝手に解釈して期待を膨らませました。

写真も載っていますが その色あいは微妙

でしたが 良い風に解釈した私です。



      レプリート植え付け


中央に レプリート5球 回りに ムスカリ と アルメリア を植え付けました。



スイートアリッサム を植えたい所ですが ガーデンショップへ行く余裕が無いので

手近な所で間に合わせた訳です。 アルメリアの名誉の為にも付け加えますと・・・

アルメリアのポンポンの様なお花が大~好きな私でございます~ 




ラーメンの様な姿のムスカリでございますが・・・、

切り戻して貧弱そのものズバリの ユリオプスデージー と一緒に

球根が半ば地表に晒されていたムスカリを救出すべく 植え替えた次第です。


ユリオプスデージーも鉢から出すと かなり根が窮屈だった様子でした。

(姿から察しろ と陰の声も聞こえてきそう)

で、救出した後の姿がこちらです。

      ユリオプスデージーの寄せ植え

来春はた~んと花を咲かせて下さいませませ

ここでもまた、アルメリア大活躍です



で、この鉢の中に 2球 正体不明の球根を投入してございます。

チューリップの球根似の小さめの球根ですが、多分チューリップではないはず。

スイセンかしらと思っているのですが 根がしっかり出ていたのでそのまま植え付けました。

ユリオプスデージーの鉢から出てきた球根ですがすっかり記憶に有りません

春のお楽しみです






掘り出したムスカリ、小さな球根(皆小さいに変わりが有りませんが)が増えています。

      アルメリアとムスカリの寄せ植え


ではでは球根さんに育って頂こうと またもやアルメリアさんにご登場頂いた訳でございます。

イベリス タホ にも参加してもらい 春まではマルッと緑だけの寂しい寄せ植えです。

花の咲いている苗の無い我家。 いかに寂しいかお分かり頂けたかと




追記です。


すっかりおまけを用意していたのを忘れていました。


      ビオラNM蕾

ラビットタイプ(バニータイプ)の ビオラに蕾を発見しました

ガクから垣間見る白い花弁に 心ウキウキです



ここでも花が無いので

もう1つおまけです。




とても小さい株で存続を危ぶんだペチュニアさんです。


      ペチュニア

小さいながらも花が咲き出しました

      ベニチガヤとペチュニア


真っ赤になってきたベニチガヤには秋の風情が。ペチュニアも秋は引き締まった感がします。


| スイセン | 15:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。