スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活~♪ か?^^;

何とか株の更新をと 貧弱いえいえ存亡の危機 でドキドキの


朝倉ろまん ・ 藍むらさき  です。



何度となく 挿し芽をしていました。

用土をいろいろ変えてみたり

やっ~と発根して喜んだのもつかの間 今まで全て撃沈しております。


2株ずつ育てていたのですが どちらも1株ずつお見送りとなってしまいました。

こぼれ種でも・・・・・と一縷の望みをかけたのですが。。。。。。。。。。ダメデシタ。。。。。。


そっと枯死した茎を抜いてい見ると 根が有りませんでした。

根腐れしていたのかもしれません。

博多の華さん が丹精されたお花さん達なのに何とも申し訳ない事です



私がお花を植え付ける時は、基本的に元肥を用土に混ぜるか培養土(元肥入り)を用いています。

そして、液肥を追肥として与えます。


なので、置肥をする事はあまり有りませんでした。

ですが、培養土の元肥の効果が切れているのではと思う事が有ったので

百均で調達した丸い置肥を与えてみました。


その効果なのか

あれほど存亡の危機で葉数も少なくヒョロ~っとしていたのですが


      朝倉ろまん

花も咲き 葉色も良く葉数も多くなって来ました。(これで?と声が聞こえそう


このお花は2輪目。最初の花より良い感じの色合いになっています。

      朝倉ろまん



複数蕾も見えるでは有りませんか~

      朝倉ろまん



こちらは、藍むらさきちゃん。

      藍むらさき

怖々、挿し穂を採っていました。

お花はまだありませんが こちらもかなり希望が持てます


正直、この株もお見送りになるのではと思っていたのですが

もっと気合を入れてお手入れしたいと思います。


| ペチュニア 朝倉交配シリーズ | 12:36 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

挿し木の穂・・・かみそりで切ってますか?

少し保険苗が欲しいところですね~

ペチュニアに頑張ってもらいたいものです。

| 博多の華 | 2009/10/30 19:59 | URL | ≫ EDIT

おぉ~、元気そうにしているではありませんか!これなら大丈夫ではないでしょうか。
肥料入り培養土は、肥料の混ざり具合が心配なので、最初に少し置き肥をし、様子を見て足しています。挿し木の時は、肥料無しでやっています。

| かいづ | 2009/10/30 21:52 | URL | ≫ EDIT

コメントどうも有り難うございます

☆博多の華さん

 あぁ~v-356そう言えば・・・
 カッターで切った時も有りましたが鋏で切った時も有りました。
 次回は、カッターの刃も新しくして挿し穂を作ります。

 本格的な冬が来る前に鉢土を新しくして
 植え直した方が良いのではなどと思ったりしています。
 根をいじるより挿し芽での株の更新の方が良いのでしょうか?

 奥様、お若い~☆と思ったら私と同い年なんですね。(内緒!笑)
 私は、最近お洒落にも手抜きになっていたので
 奥様を見習わせて頂こうと思います^^


☆かいづさん

 暫くぶりに沢山の蕾を見つけて舞い上がっております^^
 培養土の肥料ってあまり過信してはいけなかったのですね。
 自分で合わせた土にはマグワァンプKを入れていたので
 それと同じ位の効力が有ると思っていました。
 これからは良く観察して置き肥を追加します。
 挿し木、ほとんどは肥料無しの土でしていますが
 たまに培養土に^^; 反省です。

| g-trm | 2009/10/31 14:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。