スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての冬剪定

アジサイの枝先が枯れている様子なので 初めて冬の剪定をしてました。

花芽がどれなのかも分からないので 花芽を切ってしまいそうで心配ですが

枯れているらしき所と超細い枝限定 でしてみました。





      鉢植えアジサイ

こちらは、鉢植えのアジサイです。

中でも大きく育った芽です。



ブルーダイヤモンド は大きくなりにくいそうですが 我家のは例外


      鉢植えアジサイ

地植えが大きくなったので 鉢植えは小さく育てたいのですが・・・。

さてさてどうなるやらです。





地植えのアジサイは 鉢植えより寒さに遣られている様に見えます。

      地植えアジサイ

でも、日差しを浴びて育つのは鉢植えより早いかも。

緑の芽が鉢植えより多く見えました。


      花壇

もう2年もブルーダイヤモンドの花を見ていないので 今年こそはと思っています。


右の ガクアジサイの方が建物の隙間から日差しが多く浴びられるので

芽がもう緑色になっています。



初めての冬の剪定、どう転ぶ事やら


| アジサイ | 15:13 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

もう芽が^^

g-trmさん こんばんは♪

アジサイの剪定ですか^^
我が家では植えてないので知らなかったのですが
もうこの時期から新芽がついてるのですね♪

年を明けると植物も少しずつ成長し始めてるんだな
って^^ 実感できました(笑)


| yama | 2010/01/11 20:38 | URL | ≫ EDIT

えぇ~もう新芽がでているんですね!?
うちは今年買ったおちびさんの苗なんですけど
全然芽なんででてないような~大丈夫かしら。枯れてないか心配!
こないだ趣味の園芸ビギナーズでこの時期剪定してはいけない樹木にアジサイがありましたけど。。^^;
でもちゃんと判断できる人は剪定してもいいって言ってたかな。
来年またキレイに咲くのが楽しみですね^^

| キヨミ。 | 2010/01/11 21:16 | URL | ≫ EDIT

強そうな芽が出きましたね!良いお花が望めそうです♪
私も鉢歳倍ですから、低く抑えようと四苦八苦しています。お花が終わってから切りもどし、12月にもう一回切り戻しました。
アジサイは混合花芽なので、見ても分かりませんよね~。2節残しにしているのですが、結果は梅雨に分かるでしょう(汗)

| かいづ | 2010/01/11 21:53 | URL | ≫ EDIT

枯れた枝や細い枝の剪定はする必要があります。
今年は、花が見られると良いですね~

| 博多の華 | 2010/01/11 21:56 | URL | ≫ EDIT

コメントどうも有り難うございます

☆yamaさん

 こんにちは。

 毎年寒さに芽が痛んでなのか?あまり咲かない我家のアジサイです^^;
 写真の芽は、昨年芽吹いていたものかと思います。
 芽を傷めない様に寒さよけなどをすると良いのかもしれませんが
 根がグータラな私なので毎年そのままです(恥)
 秋から殆んど日蔭の花壇ですがこれからはジワリジワリと
 陽のあたる個所がちょっとだけ増えるので
 アジサイの芽が成長するのを楽しみしています。
 は~るよ来い♪って感じです^^

 
☆キヨミ。さん

 我家でも鉢植えが1株、小さく茶色の芽になったままの株が有り心配です。
 その株ごとの成長ペースだからと自分を納得させています(苦笑)

 そうなんです!アジサイの冬の剪定は難度が高いですね。
 なのでこれまでは見て見ない振りで枯れ枝もそのままにしていました。
 なのにちょっとした気の迷い(爆)で初めてトライしてしまいました^^;
 今年もまた咲かなかったわv-406 と言う事になるかもしれませんが
 それも良い経験?(負け惜しみとも言う?)と(爆)


☆かいづさん

 実は、かいづさんのブログで冬剪定で低く栽培させていらっしゃると拝見して
 自分のヘタレ度を顧みず無謀にも冬剪定をしました(笑)
 枯れている枝と思っても本当に枯れていたのかさえも不明でして
 梅雨の季節が怖いような気もします^^;

 開花後の剪定ですが
 最初に購入した今も信頼している本には、地際から2~3節残して切る 
 と有り 勇気を出して切った時も有るのですが翌年に花は咲きませんでした。
 なので、それ以降は花からした2~3節下で切る様にしています。
 地植えだからか大きくなるばかりで困っています。
 昨日たまたま見たブログでは
 花のついた枝を下から切り、その年出た枝先を軽く剪定して
 花数は少なく花を大きく咲かせる方法を見ました。
 これも勇気のいる方法ですね。

 アジサイの剪定、バラもそうですが難しくて道は険しいです。
 梅雨の季節の試験結果(笑)が怖いです。
 

☆博多の華さん

 枯れていたのかいないのかの見極めが心配ですが
 枝の切り口でだいたい(笑)大丈夫だったと思っています^^;
 去年は花壇で青い花を見る事が出来なかったので
 今年こそはと思っています。
 育てれば育てるほど植物を育てることの難しさを痛感しています。

| g-trm | 2010/01/12 12:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。