スパティーガーデン

ヘタレガーデナーが半日陰のコンテナスペースと日陰がちな小さな庭で楽しんでいます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早咲き日本水仙の植え替え

私の大好きな ハツユキカズラ です。

新芽の淡いピンクや白の部分が



      ハツユキカズラ

こんな表情も良いでしょう~

 
      ハツユキカズラ




ってな訳であっちの鉢 こっちの鉢 寄せ植えには欠かせないお方となっていました。





でも、本日を持ちまして考えをちょいとばかり変える事と相成りました。



で、その理由は後程・・・。






去年今年、私の大好きな早咲き日本水仙が咲かなかったのがとてもショックでした。

しかも、他のスイセンも一輪と咲きませんでした



他のスイセンはともかくも 日本水仙だけは何としてもまた見たい



夫に手伝って貰うのに 手際良く出来る様にと

下準備などをした先週は

調子に乗り過ぎたのか2時間程作業をして体調を悪くしてしまいました。



そんなこんなで・・・ 体調に不安がかなり有りましたが 

球っ転がしに脳みそを占領されたお方は当てに出来そうもなく・・・。

って、夫もかなり忙しくて仕方ないし・・・ 何しろ新芽がもう出て来てしまいました


意を決して 本日決行~  


先週、これでも植え替えやすく処理した後の姿です。

 
      植え替え前


そして今日、こんな姿になりました。     

      早咲き日本水仙の寄せ植え



鉢の向こう側に一緒に植えていた シロタエギクもブルーデージーも かなり貧弱に。

酷暑なのにお世話不足が祟ったのかと思います。

ゴールデンヘデラは元気にしていてくれたので良かったです。



      早咲き日本水仙の新芽


新芽が出ている球根を掘り起こすのをするのは私には記憶が有りません。

(近頃特にヤバイ

丁寧に掘り起こしたつもりですが 数球芽を折ってしまいました。

無事な(1球土を被せる時に折ったのでどうなるやら)で大きな5球のみを植え付けました。


      早咲き日本水仙の寄せ植え


右の鉢の影になりそうな位置にももう緑色の芽を出した球根が有ります。

      ベゴニアココナッツアイスの挿し木株

4号鉢程度のプラ鉢を埋め込み 

その中にベゴニアココナッツアイスの挿し木株の鉢を置いて有ります。

ビオラが届いたら(12月の予定)そこにビオラを植え付けるつもりです。



植え付けて球根を育てたら花を付けそうな大きさの球根が幾つも有りましたが

来年咲くとは限らないので 思い切って処分いたしました。

時には、咲きそうな球根や余った苗は門の所に置いて

気に入られた方にお持ち頂いていましたが いつ咲くか分からない球根は・・・。


随分と可愛そうな事をしてしまいましたが 今は身の丈に合った分にと心を鬼にしました。


お花の神様 御免なさい そんな気持ちです。





で、ハツユキカズラの事は・・・


このプランターには 3年前に最初に早咲き日本水仙を植え付けた時に

一緒に植えた ハツユキカズラ が鉢の端に植え付けて有りました。


日差しも良く当たる場所で それはそれは元気にお育ち遊ばされておいでした

スイセンも掘り上げずそのままにしていたので 根も自由奔放~


今回スイセンを掘り上げるのに このハツユキカズラの根の凄さ 
                  (表現する言葉が見つかりません)

地上部は大きくなると切っていましたが (確かに凄い勢いで綺麗に葉を輝かせておりました)

根がどんなになっているかなど思いもよりませんでした。


他の寄せ植えにも使っていましたが 掘り上げない球根と一緒に植え付けるのは考えものだと

本日身を持って感じた次第です。

寄せ植えする時はよく考えて相手を選ばねばいけませんね。


根の塊の中にスイセンの球根が有る そんな感じでした。



さてさて、この植え替え後の様子 いかに相成りますか 

楽しみの様な怖い様な気がしています。



本日も長々お付き合い有難うございました

| スイセン | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。